【圧倒的画力】大暮維人の美麗なイラスト画集をまとめてみた

『天上天下』や『エア・ギア』など人気作品を世の中に出してきた大暮維人さん。特にその素晴らしい画力が魅力的ですね。今回はイラストをご紹介します!!

プロフィール

大暮維人

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

1972年2月22日。44歳。宮崎県日向市出身。

高校時代に美術部に入っていて、最初は画家を目指されていましたが23歳までサラリーマンとして画材屋で働かれていました。またそのサラリーマン時代にパチンコで作ってしまった借金を返済するために漫画雑誌に投稿したことが漫画家へのきっかけだったらしいです。

1995年の『SEPTEMBER KISS』でデビューされ、1997年にウルトラジャンプにて『天上天下』を連載、2002年には週刊少年マガジンで『エア・ギア』を連載されています。

天上天下エア・ギアアニメ化もされていて、なんとエア・ギアは第30回講談社漫画賞少年部門も受賞しているんです。現在は『バイオーグ・トリニティ』の作画や鉄拳の衣裳デザインもされています。

これは余談ですが、珍しいペットを沢山飼っているそうでアフリカオオコノハズクというフクロウも飼っているそうですよ。

アニメ『天上天下』のオープニング曲に使われたm.c.A.T「Bomb A Head! V」です。これを聴いたときに懐かしいと感じた方もいたでしょう。

美麗なイラスト画集の紹介

出典:http://matomame.jp

最初はこちら『天上天下』棗真夜というヒロインのイラストです。三重塔番傘色白の巨乳お姉さんそして

日本の美しいところを見事にあわせたという感じでしょうか?

出典:http://matome.naver.jp

続いては『エア・ギア』の主人公・南樹のイラストです。この主人公は「カラス」というあだ名で呼ばれているのでモチーフとなったのでしょう。

後ろを振り返る樹の頭にカラス…飛んでいく羽の一つ一つを繊細に描かれていてとても綺麗ですね。

出典:http://matome.naver.jp

全裸姿の黒髪ロングヘアーの色白美女の一枚。刺青や花とこの美女の雰囲気がとても合っている作品です。いつも思いますが、大暮維人さんの女性の丸みの表現方法はとても素晴らしいですね。

出典:http://prcm.jp

『バイオーグ・トリニティ』のイラストです。コチラは白が主体となっている作品でしょうか?後ろには沢山の自動販売機、そしてなぜか横たわる象。ものすごく繊細な感じが伝わってきます。

出典:http://secrettalk.me

こちらも『バイオーグ・トリニティ』のイラストです。大暮維人さんは女性の丸みの表現も凄いですが、こういった機械の表現もとても細々としていて人気がありますね。

出典:http://40.media.tumblr.com

ストリートアートの前に立つチェーンソーを持った女子高生のイラストです。動きは派手ではありませんが、ポップな壁の絵ミニスカJKのちょっと気だるい感じがよく出ているのではないでしょうか?

出典:http://matome.naver.jp

白髪に中国系の衣裳を着たスタイルの良い美女の姿が特徴的なイラストです。コミックの表紙として描かれているので、中高生だったら思わず目に止まるでしょうね。

それにしても色っぽい!!

出典:http://memoryblackhistory.blog.fc2.com

ラフな格好をした美女キャラが中を舞う一枚です。『エア・トレック』と呼ばれるインラインスケートをメインとした物語らしく躍動感疾走感がよく表現されていますね。

そしてこのシムカというキャラの滑らかな美しさが出ていて、まさに『美麗』と言ってよいのではないでしょうか。

こんなものも…

出典:http://matome.naver.jp

この一枚は大暮維人さんが描いた『進撃の巨人』リヴァイのイラストです。ネットでも「マジかっこいい!!」と大絶賛されています。

これは私の個人的な意見ですが、大暮維人さんが絵を描かれるなら絶対『進撃の巨人』買います!!

出典:http://renote.jp

ラストは『天上天下』の高柳光臣、のジョジョ風イラストといったところでしょうか。ジョジョでありそうなポーズ、そして色合いで見事にジョジョらしさを表現された一枚です。

Twitterの反応

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

最後に

いかがですか、お好きな画像は見つかりました?

最初は借金返済のために漫画を描かれた大暮維人さん。今では、その凄まじく見事な画力で日本を代表される漫画家になられました。

今後もそんな大暮維人さんのイラスト、漫画を楽しみにしていきたいですね。