神楽総受けの人気イラスト画像まとめ【銀魂】

銀魂の(様々な意味で)圧倒的なヒロイン!万屋の紅一点もつとめる神楽の総受けイラストを集めました!

神楽

プロフィール

出典:http://blog-imgs-23-origin.fc2.com

『銀魂』のヒロイン。万事屋の紅一点で、宇宙最強を誇る絶滅寸前の戦闘種族・夜兎(やと)族の生き残りの少女。

一人称は「私」。普段は片言で語尾に~アル、~ネ、~ヨ、~ヨロシをつけた似非中国語を話すが、時折標準語やギャグで関西弁を用いる。

劇中ではギャグ漫画補正の影響か、やたらとヨゴレ役が回ってくることがあり、(ジャンプ史上でも恐らく初めての)ヒロインでありながら吐いてしまったために、稀に「ゲロイン」と揶揄されることがある。

人物のモデルは竹取物語のかぐや姫、名前の由来は北海道の地名神楽町から。

出典:http://dic.pixiv.net

神楽総受け画像まとめ

沖神

神楽といえば、まずカップリング候補として挙げられるのは沖田総悟ですよね。二人は喧嘩ップルで親しまれていますが、時々真剣なやりとりをするところも高く評価されています。

最近ですと、「嫁の貰い手が無いアル」と発言した神楽に、総悟が「それなら俺がもらってやりまさァ」と返答したことで大変な反響を呼びました。

ファン人気も非常に高く、セットで描かれることも多い、銀魂半公式?な沖神の画像をご紹介します!

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://e-shuushuu.net

神楽を抱きかかえる沖田です。いつになく真剣な表情の二人ですね。作中ではギャグ混じりな絡みが多いコンビですが、時折こんな真剣な絡みを見せてくれたらとてつもないファンサービスです。

出典:http://e-shuushuu.net

神楽を強く抱きしめる沖田。驚きまじりな神楽と、真剣な表情をした沖田のギャップがたまりませんね。いったいどんなやりとりが前後にあったのか、非常に気になります。SSが1本書けそうです。

出典:http://e-shuushuu.net

童話でメルヘンチックな世界観の衣装を着た二人。いつもと違う髪型の神楽、可愛すぎます!二人はもともと美少年・美少女設定ですから、どんな洋服も華麗に着こなせて眼福です。

出典:http://e-shuushuu.net

10年後の沖神。神楽の足のけがに包帯を巻く沖田です。10年経過した後では、二人の関係にどんな変化が出てきているのか気になります。公開された映画では、あまり沖神要素はありませんでした。視聴者の脳内で補完する案件です。

出典:http://e-shuushuu.net

いたずらな表情で神楽に手を回す沖田。突然のことに戸惑っているような神楽の表情と、ドヤ顔の沖田がストーリー性を醸し出しています。

銀神

坂田銀時×神楽のカップリングです。この二人は万屋の家族愛的な感じで描かれることが多いですが、カップリングとしての関係性も非常に有望です。二人が揃うとギャグになりがちですが、たまにはちがった銀神の魅力を感じて頂けたら嬉しいです!以下画像です。

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://e-shuushuu.net

10年後の神楽を抱える銀時です。銀時はこのニヤっとした表情が良く似合いますね。そういえば10年後の神楽は、銀時の着物の柄とおそろいのものを着ているのも萌えます。

出典:http://e-shuushuu.net

ちょっとした事故でキスしてしまったようにみえる銀神。ギャグなやりとりをしているので気付きにくいですが、この二人の距離は常にかなり近いです。

出典:http://e-shuushuu.net

新聞を読む銀時と、抱き着く神楽。銀時といるときの神楽は素を出していて、なによりも銀時を信頼していることがわかります。

出典:http://e-shuushuu.net

3Zバージョンで銀神。3Zでは銀時が教師で神楽が生徒なので危ない関係ではありますが……笑

出典:http://e-shuushuu.net

学生銀時と神楽。神楽の照れまくった表情が可愛すぎますね。勇気をもって銀時にプレゼントを渡したのでしょうか。

最後に

出典:http://e-shuushuu.net

いかがでしたでしょうか。神楽総受けの画像をあつめてみました。総受けでは神楽がとても幸せそうな表情をしているのが目立ち、こちらも幸せな気持ちになります。

ゲロインと評される神楽の、女の子らしい可愛い顔を見ることができるのは総受けの大きな魅力ですね!これからも万屋メンバーをはじめとした、各キャラクターや視聴者の方々に愛される神楽であってほしいです。

神楽と男性陣MAD