【ワンピース】ナミの服をミンク族が来ていたのはなぜ?その理由を徹底考察!

ドレスローザで二手に分かれた麦わら海賊団。再会したナミは、ミンク族の衣装を身に着けていました。ナミは、どうしてミンク族の服を着ていたのでしょう?その理由と経緯をまとめてみました。

ナミたちがゾウに向かった理由

出典:http://livedoor.blogimg.jp

ドフラミンゴにシーザーの身柄を引き渡す取引のために、サニー号に乗りこんでいたのは、ナミサンジチョッパーブルックの4人とトラファルガー・ロー。戦闘を避けるためにモモの助も同行させていました。

ドフラミンゴとの取引は反故になり、ローは「ゾウを目指せ」と言い、船を離れました。ローの意志を汲んだサニー号チームは、ドレスローザを離れることになりました。

モコモ公国に何が起きたのか

出典:http://onepiece.ria10.com

サニー号チームがモコモ公国に到着したのは、四皇・カイドウの部下で、旱害のジャックが襲ってきてから7日目、モコモ公国に毒ガスがまかれた翌日のことでした。

ナミとブルック 、モモの助を残し、サンジ、チョッパーはシーザーを連れて、人の気配が絶えた街を探りに行きます。

残されたナミとブルックは、 ジャックの部下、シープランドに追われていたミンク族のトリスタン(リスのミンク)を助けます。

元凶はシーザーだった!

出典:http://mangakin.blog.fc2.com

広場に入ったサンジとチョッパーは、毒ガスにやられて倒れているミンク族たちを発見します。原因がシーザーが作った毒ガスであることがわかると、残っていた毒ガスを中和させます。

サンジくん、頼りになる~!!広場で合流した一行は街の惨状に驚き、心を痛めます。毒ガスが中和されても、ガスを吸った住人たちが回復する訳ではありませんし、戦士たちはひどい傷も負わされていたのです。

一刻も早い治療と救助が必要でした。

誇り高いミンク族、捨て身の報復

その時、ナミたちをジャックの部下と勘違いした、ミンク族のワンダ(犬のミンク)が、ナミに襲いかかります。ワンダは毒ガスの影響で衰弱した体に鞭うって、国の仇を道連れに自爆しようと考えたのです。

間一髪のところで、サンジとチョッパーがシーザーに毒ガスを中和させるのを見ていたミンク族のペドロと、ナミに助けられたトリスタンがワンダを止めます。

救世主となった麦わら一味

出典:http://cogitoergosum.sblo.jp

一刻も早く手当するために協力して欲しいというチョッパーの叫びを、信じがたい思いで聞くワンダ。このまま滅びていくことを覚悟した彼女にとって、チョッパーやナミの言葉は奇跡のように思えたのでしょう。

この時のナミは、本当にカッコよかったです!

ドレスローザ残留組が合流!

出典:http://mimiko8639gogo.blog.so-net.ne.jp

ドレスローザ残留組も、サニー号を追ってバルトロメロの船でゾウに到着しました。登象の途中で侍たちとはぐれてしまいますが、ルフィたちはゾウの背に上がることに成功します。

一行を見つけて駆けつけたのは、あのワンダでした。しかし、ワンダが到着した時には森に飛びこんだルフィが侵入者と間違われて、すでに攻撃されていました。

出典:http://onepiece-log.com

事情を説明する間もなく、ワンダはルフィを助けるために森に向かいます。そのワンダがナミの服を着ていることに気づいたのは、ウソップでした。

さすが、見聞色の覇気にめざめた狙撃手です!視力観察力がすごいです。

出典:https://twitter.com

ルフィが森の庇護者たちから助け出され、麦わらの一味はナミたちが待つ右腹の砦に案内されます。ウソップは、ナミが食われたのではないかと怯えていました。

無事に再会できたナミは、美しいミンク族の衣装を身に着けていました!

か、かわいい~!!サンジでなくても、ガルチューしたくなります!

【結論】ナミの衣装はミンク族の友情の証だった!

出典:http://yamakamu.com

友情の証として、異邦人と衣服を交換するのはミンク族の習慣でした。だから、ワンダがナミの服を着ていたのです。ナミが身につけている装飾品はミンク族の国宝でした。

ミンク族の総意として、国を救ってくれた感謝の気持ちをこめて贈られたのです。衣服の交換ですから、ナミもワンダが着ていた服を着るのが普通だったのかもしれません。

このイブニングドレス風のステキな衣装は、装飾に合わせて選んでくれたんですね!もちろん、お宝に眼のないナミは大喜びでした。

出典:http://onepiece.ria10.com

ナミの衣装は、ミンク族の 感謝と友情の証 でした!どんなときも傷ついた人を見過ごせないのが麦わら海賊団ですが、再会したフランキーが「誇らしい」と言う通り、すばらしくカッコよかったです。

賢くて、やさしいナミの名言!

https://www.youtube.com/watch?v=-APvOq8Z8is

最後に

出典:http://to0qr.blog.jp

スタイル抜群のナミは基本的に何を着ていても可愛いんですが、マリンフォード以前は、例えばミニスカでも、ボーイッシュなテイストだったり、キュート系のコーデが中心でした。

2年後に再会したナミの服装は、同じカジュアルでもセクシー系にシフトしています。大人っぽくなったナミには、ミンク族が用意したシックで大胆な衣装はとてもよく似合っていると思います!

Twitter ミンク族のファン増殖中!