へし切長谷部の展示に行った人のツイートまとめ これで行った気になれるかも!?

大人気のPCゲーム『刀剣乱舞』のキャラクター、へし切長谷部。そのへし切長谷部の刀剣の展示が2016年1月5日~1月30日まで福岡市博物館で行われました。行きたいのに行けなかった!そんな人のためにいった人のツイートをまとめてみました。

へし切長谷部とは?

出典:https://www.google.co.jp

号:へし切長谷部
刀工:長谷部国重
刀種:打刀
刀派:なし
刀帳 :118
身長:178cm
声優:  新垣樽助
絵師:小宮国春

DMM.comで配信のブラウザゲーム『刀剣乱舞』に登場する刀剣男士。 同レアリティの打刀の中ではステータスが高めで、特徴としては機動のMAX値が57と短刀に並ぶほど高いため、そのことをよくいじられます。

審神者のことは「主(あるじ)」と呼び、一人称は「俺」の適度にくだけた敬語で話す青年。 忠誠が厚く、クールで勝ち気な性格で、時にシニカル。だが戦場では熱い面や戦闘狂と思しき姿もみることができます。

言動はかなり物騒であるが、多くの台詞で主の命令なら何でもこなす自信を見せており、主君に控えて従う有能な臣下といった雰囲気。

刀について

出典:https://www.google.co.jp

大きさ(刀長):64.8cm

反り:0.9~1.0cm

元幅(刃の下部の幅のこと):3.0cm

先幅(刃の先端の幅のこと):2.5cm

切先長(刃の先端の厚さ):5.9cm

茎長(柄に覆われている部分の長さ):16.7cm

へし切長谷部(へしきりはせべ、圧切長谷部とも)は、南北朝時代に製作された刀。

製作当初は大太刀であったのが、後に磨り上げられて打刀に改められました。

「刀 金象嵌銘長谷部国重本阿花押 黒田筑前守(名物へし切)」の名称で1953年(昭和28年)3月31日に日本の国宝に指定されています。現在は福岡市博物館が所蔵。 差表には所持銘「黒田筑前守」(黒田長政)が、差裏には極め銘「長谷部国重」および鑑定者の本阿弥光徳を示す「本阿」と彼の花押が金象嵌で入っています。

大きな特徴は、波打つ刃紋が刃先だけではなく地鉄部分を含む刀身全体に見られ、鎬(しのぎ)や棟(むね)にまで焼き入れを行う「皆焼刃(ひたつらば)」(国重の垂れ刃紋として有名)となっています。皆焼は非常に難しい技法とされており、製作に失敗すると刀の品質を大幅に落としてしまう可能性が高い。

名前は織田信長が、自分へ敵対を働いた観内という茶坊主を成敗した時、台所へ逃げて膳棚の下に隠れた観内を棚ごと「圧し切り」(刀身を押し当てて切ること)にして斬殺したため、「へし切」の異名が付けられたそうです。恐ろしいほどの切れ味の名刀。

命名されたのちは織田信長から黒田孝高(黒田官兵衛)が拝領したとする説が有名。しかし他にも織田信長から豊臣秀吉に贈られた後に黒田長政または黒田孝高に贈られたとする説もあります。
 
文献や史料ごとに伝承の異同はあるものの、以後黒田家の家宝の一つとして長く同家が所有したことは確かのようですね。

へし切長谷部の展示

出典:https://www.google.co.jp

さてさてこんな素敵なへし切長谷部ですが、福岡市早良区にある福岡市博物館で、2016年1月5日から2016年1月31日まで展示されていました。刀剣乱舞に触発されたのでしょう。今回の展示は女性がとても多く、展示公開までたくさんの人が並ぶことに。
そんなへし切長谷部を見に行きたくても、行けなかったという人も多いのでは?なんと今回に限り、展示室内での写真撮影ができるようになっているそうです。

ツイッターに写真を載せている方も多かったので、泣く泣く行くことができなかった方。そのつぶやきで行ってきた気分を味わいましょう!1月5日から公開ってなかなか時期的に行くのが難しいですよね。正月休みが明けて、忙しい時期ですから休みをとるのは厳しい!とくに福岡が地元で正月休みが終わって、上京する人は悔しかったでしょう。といっても正月は博物館もお休みですしね。なかなか難しいところです。

出典:http://pbs.twimg.com

公開前日のつぶやき。長谷部が来てくださいと呼びかけています。「主!!」と正座しながら待っている長谷部を思い描くだけで審判者もそわそわしてきます。日本号と一緒に同時公開されていたんですよね。日本号は常時公開されているようなので、もしこれから福岡に行く機会があるなら見に行くことをお勧めします。日本号も刀剣乱舞ですでにキャラクター化されています。

この二人だけの回想もゲーム内であるので、その二人が一緒に公開されるとあっては審判者も行かなければ(迫真)になりますよね。この方のつぶやきは休館日も書かれてあり、とてもありがたいです。せっかく見に来たのに館が休みだったら残念ですから。これは本当にそうですね。毎年へし切長谷部を見に来ている刀のファンの方にとって、いきなり急増した刀剣乱舞からへし切長谷部ファンになった方に驚くでしょう。もちろん、刀剣乱舞からへし切長谷部に興味を持ったことは全然恥ずかしいことではありません。

しかし、へし切長谷部以外の刀剣の公開でも絶対に迷惑だけはかけないようにしましょう!マナーを守って展示を見ましょうね。公開初日、みなさん1~2時間待たれてていたようですね。やはり女性の方が多かったようですが、たくさんの人が刀に興味を持つきっかけになった刀剣乱舞はすごいゲームですね。今年だけでなく、来年も来ていただけたらと思います。

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

九州に行くために海を渡ったという方のつぶやき。朝早くってどれくらい早くでたのでしょうか。さてさて博物館前から写真をとっていただけているので、博物館前に来たような気分になりますね。

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

午後から2時間待ちでやっと見ることができた方のつぶやき。職員さんもこんなにたくさんの方がくるなんて驚いたでしょうね。それにしても写真でもわかる美しい刀身。きらりと輝いているのがわかります。

出典:http://pbs.twimg.com

これはすごい!刃の文字がわかるほどきれいに大きく取れた写真です。今でもすっと押し付けるだけできれるという刃の鋭さがわかります。

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

行かれた人はとても満足されているようですね。それにしても福岡市博物館の観覧料とても安い!一般のお客さんは200円ですよ。それでこの素晴らしい展示を見ることができるなんて、良心的すぎる。

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

見ているだけで迫力が伝わってきますね。へし切長谷部の歴史を詳しく調べてみるとさらに感慨深いものがあるかもしれませんが、知らなくても感動しますよね。

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

日本号は全長300m以上でへし切長谷部は60cmほどですから大きさはだいぶちがいますね。隣に大きなものがあると余計思ったより小さい?と思ってしまうかもしれません。

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

それにしてもへし切長谷部は綺麗に保管されていたんだなと思いますね。美しいとみなさんに思われる刀です。

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

へし切長谷部の皆焼刃は本当に美しいですね。これだけきれいな刀身をもっているなら、大事にされるでしょう。黒田で大事になれていたんだなとしみじみ思います。

おわりに

出典:https://www.google.co.jp

みなさんどうでしたか?つぶやきだけでもへし切長谷部の美しさと迫力が伝わってきましたね。行った気になれたなら幸いです。

来年もきっとへし切長谷部は公開されるはずなので、来年こそ直接見に行ってみてください!!https://youtu.be/_tJAfDjdfs4最後にへし切長谷部の美しさを動画でも