折原臨也の夢小説にありがちなこと【デュラララ】

大人気作品デュラララ!!に登場するキャラクター「折原臨也」。



人ラブ!な臨也との夢小説はどんな設定やストーリーが多いのか調べてみました!皆さんは臨也とどんな非日常を過ごしたいですか?

作品紹介

デュラララ!!とは?

出典:http://nijimen.net


デュラララ!!×2のPV映像。コメント欄にはアニメ第1クールを見た後、第2クールを待ちわびていたファンはたくさんいるのがわかる。皆本当に待ってました!!アニメ化もされている大人気作品「デュラララ!!」は電撃文庫より刊行されているライトノベルである。原作者は成田良悟、イラストはヤスダスズヒト。第1部である「デュラララ!!」は13巻で完結しており、第2部である「デュラララ!!SH」が現在刊行中。 

作品の主人公は「首なしライダー」と呼ばれている、セルティ・ストゥルルソン。人間ではない、彼女とその首が絡んだ「非日常」的な日々が作品の大きなストーリーの流れである。「デュラララ!!」では竜ヶ峰帝人・紀田正臣・園原杏里の3人が中心となって日常が進んでいく。

主に 高校入学を期に上京してきた竜ヶ峰帝人が「日常」から「非日常」へ足を踏み入れ、様々な人に出会い、そして事件に巻き込まれ時には自分から巻き込んでいくというストーリーである。

アニメ化は2010年に第1クール2015年から2016年にかけて第2クールが放送されている。その他にもインターネットラジオ、ゲーム化、イベントなど様々な媒体で取り扱われることから大人気作品であることがわかる。

折原臨也というキャラクター

折原臨也とは?

出典:http://blog-imgs-79.fc2.com

今回のメインテーマである、折原臨也との夢小説にあたって、彼は一体どんな人間なのかちょっと振り返ってみる。

折原臨也(おりはらいざや)は5月4日生まれ、身長175センチメートル、体重58キロでO型の23歳。新宿を拠点とする「情報屋」という仕事を生業としており、この作品における様々な事件の黒幕的存在である。

裏側で情報をリークしたり、けしかけたり、甘い言葉をささやいたりしつつその後のキャラクター達がどんな行動をしていくのかを予想し、観測することが目的。なぜなら彼は人間そのものを愛しているという歪んだ愛と哲学を持っている。ただし、彼の点滴である平和島静雄は唯一人間愛の対象外とされている。

黒いファー付きコートを愛用し、基本的に頭脳労働専門ではあるが、運動神経も良く、護身用の折り畳みナイフを常に携帯している。身長、体重からもみれるように細身の体格で眉目秀麗という言葉があてはまる美青年である。

担当声優は?

出典:http://laughy.jp

そんな個性的な折原臨也を演じるのは声優神谷浩史さん。様々な作品で主人公やメインキャラクターを演じている、大人気声優、歌手、ナレーター、青二プロダクション所属。

主な出演作に「夏目友人帳」

夏目貴志役、「物語シリーズ」阿良々木暦役、「ONE PIECE」トラファルガー・ロー役、「おそ松さん」松野チョロ松役、「進撃の巨人」リヴァイ役などである。メインキャラクターを演じる演技力もあれば、ラジオやイベントでのトークも人気の1つである。

作中の平和島静雄を演じる小野大輔さんとのラジオ番組「Dear Girl ~Stories~」通称「DGS」では小野さんと息ぴったりのトークでラジオ番組を飛び越え、イベントや映画などまで制作されている。ラジオやイベントを通してファンになった方も多いと思われる。

Twitterを見てみても神谷さんの人気ぶりがわかる

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

折原臨也との夢小説

ありがちなストーリー設定

出典:http://jin115.com

折原臨也との夢小説でありがちな設定、それは言ってしまうと、という存在を愛する折原臨也が1個人の夢主を愛してしまうという設定である。しかも、その感情をまっすぐ表に出すことは基本的はない。そして認めたあとも素直ではなく、歪んだ愛情表現が多い。

臨也のキャラクター、性格であり、彼の歪んだ愛の1つである。ひねくれた性格のために、自分の恋愛感情を認めずもしくは気づかずに、夢主をイジメたり、捕まえて軟禁状態にしたり、かまったり、あえてかまわずにいたりなど夢主をイジメ抜くことが多い。

気づいた後は夢主の反応を観測するために、イジメたり、振り回したりするようになる。その中でたまに甘えたり、甘えさせたり、独占欲の表現が入ることで、読者を掴み、虜にする。
頭の回転が速いため、基本的にどんな人相手にも口で負けることがないのが折原臨也。その口車に乗せられたりすることも多く上手く使われ、読者からみても非日常を味わうことができるお話しも多い。

個性的な夢主人公の設定

出典:http://www.durarara.com

個性的なキャラクターが溢れる「デュラララ!!」の世界。その世界の登場人物となるためには、やはり夢主人公も個性的なキャラクターの設定が多い。ランキング上位の夢小説を見てみても、様々な設定、性格をみることができる。

例えば、「自殺願望少女」と折原臨也や折原臨也と「可愛い可愛い彼の部下」だったり、「九尾の物の怪憑き」を溺愛する折原臨也、折原臨也と「薄幸少女」、 「声の出ない少女」と折原臨也に、折原臨也と「平和島静雄の妹」。

というような設定が人気があるようだ。一見するだけでも、オリジナルキャラクター達に負けないほどの設定や、立ち位置だなと改めて感じるところである。そんな設定のもとに臨也は夢主といちゃついたり、イジメちゃったり、かまったり、突き放したりして愛し、愛されていく非日常的日常を生きていくのだろう。

上記は、長編連載のストーリーとなっており、その他にも短編も多く書かれている。短編になると、さらに様々なキャラクターの夢主たちと絡み、いろいろな非日常が広がっているだろう。もちろん、主人公の性別が必ずしも「女の子」であるわけではない。どんな設定でも可能にしてしまうのが2次創作の楽しみ方の1つである。

さいごに

出典:http://beronikku.blog.fc2.com

いかかでしたか?折原臨也との夢小説にありがちなこと・・・とにかく、臨也が真摯な態度で感情を伝え、一般的なカップル、恋人になるということは基本的にはありません。臨也と恋人関係というだけてとんでもない非日常になっちゃうので!

読者である夢主人公たちは上辺だけの言葉に聞こえたり、裏を読んだり、本気だと思っていないで受け流したりしていることが多いかもしれないですね。でも、本当の言葉こそ、いつものポーカーフェイスに隠して伝えるの臨也なのかもしれません。

そして、夢主が寝てるときにぼそっと本音をこぼすなんてシーンがあったら、そのギャップがまた臨也の魅力として描かれるのだろうなと思います。

もし、貴方が臨也との夢小説で非日常を楽しみたいと思ったのなら、様々なサイトに足を運んで、お気に入りの自分と臨也のストーリーを見つけてみてください。オーソドックスな設定から個性的な設定まで見つけることができると思います!

夢小説のサイトがたくさんあって、いろいろなストーリーを読めるということからも改めて、作品とキャラクターの人気ぶりがすごいのも感じちゃいますよね!
ぜひぜひ、たくさん読んで、いろんな折原臨也との非日常を楽しんで下さいね!