溢れるカリスマ!A-RISEの魅力を存分に紹介するよ!【ラブライブ】

アニメ『ラブライブ!』において穂乃果達『μ's (ミューズ)』のメンバー達の前に立ちはだかるスクールアイドルユニット『A-RISE(アライズ)』。スクールアイドルの頂点に立つ彼女達は作中でどのような存在として描かれているのでしょうか。今回はそんなA-RISEの魅力を存分に紹介しちゃいます!

A-RISEとはどんなアイドルユニットなのか?

UTX学園から輩出された王者の風格溢れる3人の少女、それがA-RISE!

出典:http://static.zerochan.net

スクールアイドルの頂点を決める「ラブライブ!」という大会でチャンピオンとして君臨した経歴を持つ存在がこの『A-RISE(アライズ)』です!綺羅ツバサ、統堂英玲奈、優木あんじゅの三人で結成されたA-RISEは、観る者を圧倒させる王者の風格と抜群の歌唱力やパフォーマンスによって作中で多くのファンを魅了し、A-RISEに憧れた学生達が彼女達の通うUTX学園に入学したいと押し寄せるほどの人気アイドルユニットなんです!

あの穂乃果すら振り回すA-RISEのリーダー:綺羅ツバサ

出典:http://matome.naver.jp

外見から醸し出されるオーラやメンバー一人ひとりの名前の響き、そして確かな実力から作中だけでなくラブライブ!のファンからも「ラスボスの風格を感じさせる」と言われる存在のA-RISE。そんなA-RISEのリーダーを務めるのがこの綺羅ツバサです!

おでこが特徴的な彼女は、物事を自分から動かしていこうとする穂乃果顔負けのアグレッシブな一面と、まだそれほど実績のなかったμ’s(ミューズ)のメンバーの真価を見極める優れた分析力を併せ持ったまさにカリスマリーダーと言っても過言ではない少女です。

そんな彼女は作中において、リーダーシップを遺憾なく発揮する傍ら、周りを振り回してしまう事もある少し茶目っ気のある人間として描かれています。ですが、穂乃果に対してμ’s(ミューズ)というチームの在り方を問いかけるなど、やはりスクールアイドルへの想いには真剣なモノがあるようです。

そんな持ち前の行動力や性格で周りを引っ張っていく彼女ですが、実はμ’sのメンバーである矢澤(やざわ)にこと同じくらいの身長なんです!……低い身長ながらにあれだけのパワーを感じさせるのも、やはり王者であるA-RISEのリーダーたる所以なのでしょうか。

出典:http://powapowa222.blog.fc2.com

スタイリッシュな印象と美声を兼ね備えたクールビューティー:統堂英玲奈

出典:http://lovesoku.com

スレンダーな体型と凛々しい言動から、クールな印象を与えるA-RISEのメンバーが統堂英玲奈(とうどうえれな)です。彼女は抜群の歌唱力の持ち主であり、その卓越した技術がA-RISEの歌をより洗練したものに昇華していると言っても過言ではありません。

普段から口数の少ない彼女ですが、そっけなかったり冷たいわけではなく、μ’sの実力を認めたりと姉御肌的な公正な姿勢を持った人物のようです。奔放に引っ張る側面があるツバサと気まぐれに見えて意外と世話焼きなあんじゅの仲を取り持つうえでは、欠かせない存在ともいえるのかもしれませんね。

モデルのような体型の彼女ですが、μ’sの絢瀬絵里(あやせえり)よりも高い163cmという身長の持ち主であり、左の目の下にあるチャーミングな泣きボクロと合わさって、あんじゅとは別の意味で大人っぽさを感じさせられます。

出典:http://www.cosplayfu.jp

A-RISE内の頼れるお姉さん:優木あんじゅ

出典:https://jieno.wordpress.com

ウェーブがかったロングヘアとスタイルの良さから、スクールアイドルという枠組みの中では異例の妖艶さを醸し出しているのがこの優木(ゆうき)あんじゅです。

彼女は大抵の事を許してくれそうなおっとりした口調に、悩まし気に足を組んだり髪をいじるなど男心をくすぐる事に特化した大人のお姉さんを連想させる少女です。

そんな彼女ですが気まぐれに人を振り回す性格!……などではなく、むしろ独走しがちなツバサを止めたりすることが多々あるご様子。映画版では自分と同じようにリーダーである穂乃果の暴走に巻き込まれがちな南ことりに対して、ねぎらいの言葉をかけたり裁縫を手伝うなど、面倒見の良さが節々から伺えます。

余談ではありますが、本編である光景を見たときに彼女が発言した「完っ全にフルハウスね」という言葉が、唐突さと頃の良さを感じたラブライブ!ファンから、しばしばネタ的な台詞として使用されています。

出典:https://twitter.com

A-RISEがもたらした強すぎる影響力!

穂乃果達が通う音ノ木坂学院が廃校になりかけたのは、A-RISEがあまりにも人気すぎるせいだった……?

出典:http://ラブライブ情報局.biz

ラブライブ!という作品の主人公である高坂穂乃果達が通う音ノ木坂学院。そんな穂乃果の母も通っていた母校は、物語の開始時点で廃校の危機に直面していたのです!

その原因の一つとして挙げられるのが、ここ数年の入学希望者の減少という問題があり、これは音ノ木坂よりも成績や学費などを無理してでもスクールアイドルの頂点に立つ『A-RISE』が通うUTX学園に自分も行きたい!と新入生がごっそりそちらへ希望してしまうからでした。

穂乃果の妹の雪穂ですら音ノ木坂ではなくUTX学園を希望するほどであり、廃校寸前という危機に狼狽する穂乃果。ですが、スクールアイドルとして活動するA-RISEの姿を見て「私達にも出来る!」とアイドルグループ『μ’s (ミューズ)』を結成して新入生を募集しよう!と活路を見出すきっかけにもなったので、何がどう転ぶのかは分からないものです。

A-RISEは穂乃果達μ’s のメンバーにとって、まさに全ての始まりの象徴ともいえる存在ともいえるのかもしれません。

アイドルグループの垣根を超えてファンを生み出す求心力!

出典:http://tweez.net

その絶大なカリスマ性から、スクールアイドルとしての頂点の地位を獲得した『A-RISE』。そんな彼女達に憧れるのは応援してくれるファンだけではありません。なんと!同じスクールアイドルとして活動している少女達すら魅了していたのです!

μ’sの中でもとびっきりアイドルへの造詣が深いにこと花陽の2人は、実は大のA-RISEファン。特ににこは花陽以上に彼女達に夢中であり、彼女達のグッズを買い集めるだけではなく、A-RISEに応援の花を贈っているという衝撃の事実がツバサの口から語られます。

そして最も注目すべきなのは、A-RISEの圧倒的なパフォーマンス!


作中の登場人物だけでなく、作品を応援していたファンにまで強い影響を与えたのがA-RISEの圧倒的なライブ映像です!中でも2期の3話でお披露目した『Shocking_Party(ショッキング・パーティー)』は、動きの全てが2D作画で描かれており、曲名の通り大きな衝撃を与えるライブとなったのです!

最後に

出典:http://matome.naver.jp

ラブライブ!という作品において圧倒的なカリスマを誇ってきたA-RISEをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

リーダーシップあふれるツバサ、クールビューティーな英玲奈、ゆるふわお姉さんなあんじゅという完璧な布陣で結成されたA-RISEは、まさにμ’sと同じくスクールアイドルを代表する存在であることは間違いありません!

そんな本編で鮮烈な活躍を見せた彼女達は、映画版やスクフェスにも出演しています。そこで、彼女達がμ’sと交流しながらどんな一面を見せてくれるのか。凄く気になりますね!