【歴代最強のジョジョ】ジョセフ・ジョースターの最期は?まだ生きてる?活躍をもとに徹底解明!

ジョジョの奇妙な冒険第二部、第三部、第四部と長きにわたって活躍したジョセフ・ジョースター!ジョースター家の地に逆らって長生きなジョセフですが、今も生きている?その真偽を徹底追跡してみましょう!

ジョジョの奇妙な冒険の大人気キャラクター、ジョセフ・ジョースター!

破天荒なキャラクターで人気

出典:data:image/jpeg;base64,/9j

ジョセフ・ジョースターは、ジョジョラーのみなさんならご存知、ジョジョの奇妙な冒険第二部「戦闘潮流」、第三部「スターダストクルセイダース」、第四部「ダイヤモンドは砕けない」に登場したキャラクターですね。

そんなジョセフジョースター、ジョースター一族では珍しく最期が描かれていません。ジョセフは生きているのか?生きていたら何歳?ジョセフの魅力や名言も絡めつつ、気になるジョセフ・ジョースターの今を徹底追及していきましょう!

2人目の「ジョジョ」ジョセフ・ジョースターとは?

ジョセフ・ジョースターは、ジョジョの奇妙な冒険第2部 戦闘潮流の主人公で、シリーズ内2人目の「ジョジョ」。初登場は第2部でしたが、その後の続編である第3部・第4部にも登場し、一族揃って早く亡くなりがちなジョースター家の中では最も「息が長い」と言えるジョジョなのです。

誕生日は9月27日のロンドン生まれ。身長195cm体重95キロとマッチョでナイスボディ。学歴が高卒だったり、ケンカによる前科が何度もあったり、趣味が漫画集めだったりと、紳士的だった第1部の「ジョジョ」ジョナサン・ジョースターと比べてとてもフランクな印象です。

第2部では18歳という若さのためか、波紋法の先生・リサリサの練習をサボるなどおちゃらけた一面が見えます。しかし、「お前は次に〇〇と言う」などの名言に代表されるように、相手の行動を先読みし、追い詰められたように見せかけて最終的には相手を出し抜くなど頭脳戦が非常に得意な切れ者です。

そして、宿敵ワムウとの最初の戦いでは逃げたふりをしてスピードワゴンとシーザーを救うなど、フランクでおちゃらけた言動の裏で、ジョースターの血筋に違わぬ正義感と他者への心優しさを持っているとも言える愛されキャラクターです。

第二部での活躍

何度も死にかける

出典:http://matome.naver.jp

リサリサの持つエイジャの赤石を巡って柱の男たちとの死闘を繰り広げたジョセフ。柱の男たちとのファーストコンタクトで、ワムウの神砂嵐を喰らい、いきなり死にかけます。

が、奇跡的な回復で復活を遂げます。

そしてその後、再び赤石を巡ってワムウとの対決、そこでも瀕死の重傷を負いますが再び奇跡的に復活。そしてそしてその直後、最強の生物となったカーズとの対決でも左腕を無くす重症を負い、島の一部ごと宇宙へ向かって吹っ飛び死亡したかに思われました。

ジョセフの墓も建てられ、第二部完・・・となるかと思いきや、なんと奇跡的に生還。

しぶとい、さすがジョセフしぶとい!孫悟空もビックリの生命力です。

そんなこんなで2部は無事生き残りました。

1 / 3