【振り返り】エリチカと穂乃果の姉妹関係を比較してみたぞ?【ラブライブ】

互いに仲が良いメンバーであるうえに、同い年の妹がいるという共通点があるエリチカと穂乃果。そんなタイプが違う2人ですが、姉妹とはどのような関係を築いているのでしょうか。今回はそんな2人の姉妹関係を比較してみました!

絢瀬姉妹と高坂姉妹の違いって?

出典:http://lovelivepress.com

しっかりした優等生的な印象がある絵里と天然な部分がある亜里沙(ありさ)、みんなをひっぱっていくリーダーシップはあるものの暴走しがちな穂乃果とそれに歯止めをかける雪穂。

絢瀬家の姉妹と、高坂家の姉妹では接し方や関係性などどのような違いがあるのでしょうか?

それぞれバラバラな性格の姉妹を持った両家の姉妹関係を今回は比較してみました!

絢瀬姉妹の場合 その1

完璧主義な姉の絵里と、その傍らで見守る純真無垢な妹:亜里沙

出典:http://lovelive.blomaga.jp

学校存続のために集中すべき大事な時期に、成功するかも分からないスクールアイドルなんて浮ついたモノは出来ないと肩肘張っていた当初の絵里
そんな厳しめの印象があった彼女ですが、純粋かつ天真爛漫な妹の亜里沙がおり、日本の文化などにまだ馴染んでいない彼女を保護するかのように、なかなか人前で見せない親愛の情を妹には見せる一面があります。妹である亜里沙もそんな姉に頼もしさを感じているようです。

互いを大切に思いあうものの、ときには反発することも……

出典:https://twitter.com

廃校阻止のための新入生部員を集めるために、オープンキャンパスで音乃木坂学園の歴史を紹介する練習をする絵里。ですが、そんな姉の堅苦しい企画では人が集まらない、お姉ちゃんが本当にやりたい事って何なの?と一歩踏み込んだ意見を口にします。

天然なかつひたむきな性格ながらもキッチリと大事なことはしっかりと相手に伝える亜里沙の性格と、大事に保護してきた妹の言葉を子供扱いせずに、自分の行動に反映させる絵里のまっすぐな性分が描かれた重要な場面です。

絢瀬姉妹の場合 その2

やっぱり仲良し絢瀬姉妹!

出典:https://www.youtube.com

冷徹に振る舞おうとする姉の姿を見て、姉に押されがちな部分が強調されがちだった亜里沙でしたが、素直になった姉を見て安心したのか、年相応な少女としての天真爛漫さがこれまで以上に見えてくるようになってきます。

姉が大好きなμ’sのメンバーに加わった事を心から喜んでくれる妹がいて、エリチカはとても幸せな姉と言えそうですね!

絢瀬姉妹の場合 その3

出典:http://blog.livedoor.jp

冷徹に振る舞おうと頑なだったエリチカ。そんな彼女がみんなと打ち解けられるようになったのは、彼女に手を差し出したμ’sのメンバーと同じくらいに、天真爛漫な姿で彼女の心を解きほぐしてきた妹の亜里沙がいた事も大きな要因と言えそうです。
そんな妹の亜里沙にとって、優秀な上に憧れのμ’sにまで加わった姉はまさに理想の存在と言えそうです。そのような理想の姿を見つめてきた彼女が高校生になってどんな成長を遂げるのか、想像するだけでも楽しみですね!

高坂姉妹の場合 その1

常に全力で物事に挑戦する姉:穂乃果と、的確にフォローする出来る妹:雪穂

出典:http://lovelive.blomaga.jp

高坂姉妹の姉:穂乃果は学校がなくなると聞いて慌てふためいたり、何とかしようと動き始めたりととにかく感情豊かかつアグレッシブな性格です。かたや妹の雪穂は中学生であり音乃木坂に通っていない当事者、という部分もあるのかもしれませんが、A-RISE(アライズ)の通うUTX学院に入学しようと目指したりと、現実的な性格の女の子です。
そんな高坂姉妹は、暴走しがちな姉の穂乃果を妹の雪穂が呆れ交じりかつ的確に指摘する、という気軽な関係を築いているようです。

時には姉をからかうお茶目な一面と、妹に振り回されるという珍しい場面も!

出典:https://twitter.com

親友のことりちゃんの難航する歌詞作りを手伝うために、μ’sのメンバー達と共にメイド衣装で接客する穂乃果。

そんな普段の姉からは想像できないような衣装姿を見て、雪穂は小馬鹿にした笑みを浮かべます。年齢の割によく出来た妹である彼女ですが、茶目っ気ともいえる素直な部分が見せられるのも、穂乃果のような気軽に本音で付き合える姉がいるからかもしれませんね!

高坂姉妹の場合 その2

穂乃果が迷った場合には、的確なアドバイスをすることも

出典:http://matome.naver.jp

A-RISE(アライズ)の綺羅ツバサと再会し、μ’sというアイドルグループの在り方を問われた穂乃果。彼女はμ’sのスクールアイドルとしての方針に戸惑い、思い切って妹の雪穂に尋ねます。
そんなときに雪穂は「μ’sを見ていると応援したくなる」という言葉を穂乃果に伝え、それをもとに穂乃果はμ’sのキャッチフレーズである「みんなで叶える物語」という言葉を思いつきます。
それだけでなく、ラブライブの決勝に向かう穂乃果に激励のエールを送るなど、姉を応援する姿がここでも確認することが出来ます!

高坂姉妹の場合 その3

高坂姉妹の

出典:http://kotori-plus.com

いつも元気に満ち溢れており、アクティブな性格でμ’sを引っ張っていくリーダーの穂乃果。ですが、そんな彼女はその性格ゆえに、失敗することも度々あります。

そんなときに、幼馴染の海未ちゃんとは別の視点から彼女の有り余ったエネルギーを制御できる妹の雪穂は、まさに穂乃果にとって必要な存在と言えそうです。

穂乃果をフォローしている場面が見られる雪穂ですが、妹である彼女も姉の穂乃果が懸命に努力する姿を間近に見てきたからこそ、彼女を応援し共感したからこそ、当初の志望校を変更して音乃木坂へと入学したあたりに、互いの影響を受けて高め合うという良き姉妹の関係が見えてきます!

最後に

違いはあるけど、やっぱりどちらの姉妹も仲良し!

出典:https://plus.google.com

絢瀬家と高坂家の姉妹を比較してみましたが、いかがでしたでしょうか?

違った性格を持つ姉妹ですが、異なる魅力をそれぞれ持っており、独自の良好な姉妹関係を築いているようです。

そんな彼女達の魅力を再発見するために、もう一度本編を観返してみるのも良いかもしれませんね!