名作モンキー・パンチのルパンⅢ世についてまとめてみた!

ルパン三世といえば知らない人はいないであろう大泥棒!でも以外と知らないことも多いのでは?ということで、ルパン三世について基本情報からまとめてみました!

ルパン三世とは?

概要

出典:https://sumally.com

モンキーパンチが原作の漫画であり、その主人公の名前でもある。(1967年から)

怪盗ルパンの孫、ルバン三世が主人公であり、コメディーでもあり、ナンセンスでもあり、多様な要素を含んだいわばアクション作品。

アニメが印象深いが、こちらは1971年から。

映画化やゲーム化、様々な業界とのコラボも行っており、人気は幅広く、近頃のコナンVSルパンの影響もあってか、今時の子どもにも人気な作品。

漫画について

出典:http://opinioline.com

ルパン三世には様々なシリーズがあり

旧・原作漫画と呼ばれるのがもっとも古い1967年より連載が開始したもの。今のアニメのような要素はほとんどなく、ハドーボイルドな雰囲気でジョークやギャグなども少ない。

旧の後の作品が「ルパン三世 新冒険」1971年にスタートし、前作の3年後設定。

次は「新ルパン三世」1977年に連載開始し、こちらは前作の5年後設定で、アニメのイメージによりよせた作品になっている。

1984年に短期で連載スタートさせたのが「SEXYルパン・3」

その他、読み切り等もあるが、アニメのイメージが強い人は「新ルパン三世」以外は、なかなかイメージが違ったルパンになることは間違いない。

アニメについて

出典:http://anime-comic.hatenablog.com

1971年よりテレビアニメはスタート。2015年には第4シリーズ。

最初は大人向けを目指していたが、いまいち関心を集められなかったために路線変更の後に打ち切り。

その放映料が安かったために何度も再放送があった結果、人気が高まり第2シリーズが始まった。この第2シリーズからの方が多くの人に馴染みがあるだろう。(コナンともコラボしている方)

ただ、キャラクター等について一部原作とアニメで設定が違うキャラ(銭形など)がおり、これは原作者も不満を漏らす部分だという。

しかしある意味で、1つの作品で2度も3度もおいしい、作品でキャラの性格が異なったりする、いわばエヴァンゲリオンのようなものだと思えばよいと思われる。

登場人物

ルパン三世

出典:http://girlschannel.net

モーリス・ルブランの小説に登場するアルセーヌ・ルパンの孫(なので三世)。

原作では、普段の顔も変装であり、素顔は誰も知らない。(アニメより幾分しゃくれて、もみあげが特徴)

アニメ1期では容姿端麗といわれ美男子という設定だが、お馴染みお2期以降は「生まれつきのモンキー面」と自称し、普段から変装という設定もない。

原作(及びアニメ1期)と2期ではキャラが大きくことなり、アニメでは憎めない女たらしの三枚目。

怪盗をしているのは宝が欲しいのではなく、鮮やかな手口で盗むことを生きがいにしているため。

警部の銭形を「千人の軍人より厄介」といい、しかしそこにはある一種の信頼関係が築かれている。

次元大介

出典:http://matome.naver.jp

ルパンの相棒であり、正確な早撃ちを得意とする。「速撃ち0.3秒」とまでいわれている。

作品によって服の色が違うが基本的には深く帽子をかぶって、顎鬚も大体生やしている。

凄腕のガンマンであることから、決闘を申し込まれ、命を狙わることも多い。

ルパンいわく「ロマンチスト」であり、女性を前にしてもストイックなそのカッコよさは変わらない。

ちなみに五右エ門とは馬が合うが、不二子が絡むとろくな事にならないと、煙たがっている。

石川五右エ門(13代目)

出典:http://matome.naver.jp

由緒ある盗賊石川五右エ門から数えて13代目の末裔。

斬鉄剣を使った居合いの斬撃が有名で「また、つまらぬ物を斬ってしまった」で有名。

原作では時代がかった言葉遣いはせず、明るく非常に良識的であり、実は斬鉄剣という名は133話まで登場しない。

アニメ(2期)では時代がかった言葉遣いであり、寡黙な男。ルパン一味ではあるが、単独行動による役割が多い。

をつくのを嫌がり、世間知らずな一面があったり、怒りっぽい性格だったりもする。

峰不二子

出典:http://ameblo.jp

ルパン一味の紅一点であるが、味方・恋人・敵と裏切ったり仲間になったりと様々。

原作では一貫した人物設定はないようだが、新冒険以降はルパンに邪見にされることも多く、今では考えられないような役回りであったようだ。

アニメ版ではグラマーな体つきの美女で、ルパンを騙してお宝を奪うこともしばしば。

しかし、ルパン一味も不二子は元々裏切る前提で作品を立てていることが多いため特別気にはしていない様子。

調べてみたところ、作品やシーズンごとに見た目(髪色や長さ、目付き)が一番異なるらしい。

銭形警部(銭形幸一)

出典:http://media-knowledge.jp

ルパンを追う仕事熱心責任感の強い警部。とっつぁんがあだ名。

原作とアニメでもっとも性格上に異なる点が多く、原作ではかなり頭のキレる二枚目刑事であり

アニメでの三枚目で、ルパンにいつもしてやられているとっつぁんは、作者が納得していない設定らしい。

とっつぁんというあだ名もアニメ2期以降のもので、原作では銭さんと呼ばれている。

アニメ2期以降の印象が皆強くダメなお巡りさん的なイメージが強いが、実は体術からあらゆる機器の操縦、指揮までできるハイスペック。

ルパンを捕まえることを生きがいにしているが、ルパンの死(偽装)には誰よりも悲しんだり、自分しかルパンは捕まえられないと断言したり

彼とは奇妙な友情を築いている。

ルパンのジャケットでシリーズが分かる!

ルパン三世は漫画版、アニメ版どちらもシリーズが多く、それごとにキャラ設定が違ったりと

考え出すとかなり複雑である。

動画サイトなどでアニメを見ていてどのシリーズか分からなくなった!画像だけじゃどのシリーズか分からない!となった時、

そんな時はジャケットの色でシリーズを見分けられるようになっている!

アニメ1期シリーズ

出典:http://mompop.jp

絵が古いのでお分かりかもしれないが、これがアニメ1期シリーズ。

のジャケットを着ているルパンである。

原作に設定が近く、カリオストロの城などでも緑ジャケットを着用している。

PartIIIシリーズ

出典:http://ameblo.jp

ピンクのジャケットを着用し、見慣れた赤ジャケットのルパンとは少し印象が違うこのルパンは

Partlllシリーズのルパンである。

アニメ2期シリーズ

出典:http://topicks.jp

多くの人に馴染みの深い、このジャケットのルパン

これはアニメ2期シリーズのルパンであり、ルパンといえば多くの人がこの姿を想像するだろう。

アニメ新シリーズ

出典:http://girlschannel.net

約50年ぶりというルパン新シリーズは、ジャケットは青!

1期の緑が濃いシーンだと間違えてしまいそうだが、絵のタッチが現代風で画質もキレイなので

なかなか間違えることもないかもしれない。

映画が大人気!

ルパンはアニメの各話も人気だが、特に人気が高いのは映画である。

リアルタイムで見ることができなかった現代の子ども達も、この映画再放送を見てルパンを知った子もいるだろう。

多くの映画が製作されたが、ここでは特に有名な一本を紹介する。

カリオストロの城

https://www.youtube.com/watch?v=anutuITTXt0
劇場版2作目の映画で、現在も語り継がれる名作中の名作。

なんと監督は今やジブリで有名の宮崎駿監督!

興行収入は1作目より下回ったものの、宮崎駿監督の演出や場面設計などが高評価となり

スティーヴン・スピルバーグは「史上最高の冒険活劇の1つ」といっている。ファンの間でも人気が高く、Twitterでも以下のように語られている。

最後に

ルパン三世について、いかがだっただろうか。

長くなってしまって割愛した部分も多く、ルパン三世には色々な裏話が存在するため

これを機にぜひルパン三世に興味を持っていただけたらと思う。

まずは画質もキレイで現代的な、一番新しい2015年版アニメから見てみてはいかがだろうか。