【テニスの王子様】今まで発売されたテニプリのゲーム一覧!

1999年連載開始を経て、今の人気を誇るテニプリ!発売されたゲームは数しれず!そんな今までに出たテニプリのゲームをまとめてみた!

テニプリのゲーム!

出典:http://jumpsq.shueisha.co.jp

1999年より連載を開始し、今でも数多くの分野で旋風を巻き起こすテニスの王子さま!

勿論色々なゲームが発売されており、ゲームといってもモバイルゲームから、トレーディングカードまで様々!

カード等まで全部紹介はできないため、いわゆるゲーム機で遊ぶゲームを以下に並べてみた。

2002年発売

PSソフト テニスの王子様

出典:http://www.amazon.co.jp

2002年2月28日に発売したゲームとしての一作目。

プレヤーが越前リョーマとなって、ストーリーを進めていく。(ストーリーは原作に沿っている)

ランキングを勝ち抜きレギュラーになることで、後に他青学メンバーも使えるようになるようだ。

GENIUS BOYS ACADEMY

出典:http://mansofukuokakuko.sakura.ne.jp

テニスの王子様 「ジーニアス・ボーイズ・アカデミー」

2002年4月25日発売GBAのソフトで、リアルタイムテニスゲームというシステム。

4人同時通信対戦などもでき、それをクリアする事や校内ランキングをすることで隠しキャラが解禁されるなどの使用になっていた。

テニスの王子様~SWEAT&TEARS~

出典:http://www.mbok.jp

2002年9月26日発売のPSソフト。

こちらは新入生として青学に入学し、テニス部で全国を目指すもの。

ポケモンのように男女どちらも選べ、名前とあだ名がつけらえる。シナリオは原作通りだが、ゲームオリジナルイベントキャラなどもいる。

テニスの王子様 Aim at The Victory!

出典:http://page.auctions.yahoo.co.jp

2002年12月12日に発売したGBAソフト。

ロールプレイングゲームで、マップを移動して試合などを行い、主人公を成長させていくゲーム。

こちらも青学に入学してテニス部に入るのだが、上とは違い性別は男しか選べない。(名前・あだ名はつけられる)

2003年発売

テニスの王子様2003 COOL BLUE & PASSION RED

出典:http://www.konami.jp

2003年2月20日2本同時発売されたGBAソフト。

ジーニアスボーイズアカデミーの続編であり、登場キャラやモード、イラスト、アクション等様々な点が増加。

青学は両方に登場するが、最初から使えるキャラは異なっていて不動峰、聖ルドルフはCOOL

山吹、氷帝はPASSIONにのみ登場する。キャッチコピーは「こんどの王子様は二倍!」

テニスの王子様 Smash Hit!

出典:http://blog.goo.ne.jp

2003年7月24日発売のPS2ソフト

アクションゲームであり、最終的には計40人が使用可能になる。

限定版には「王子様の寝起き」という短編アニメ収録DVD(全3種ーランダムで1種)入っていたらしい。

2008年にはモバイル版もでている。

テニスの王子様SWEAT & TEARS 2

出典:http://blog.goo.ne.jp

2003年9月25日発売のPS2ソフト

前作SWEAT&TEARSの続編。プレイヤーははじめに1週間のスケジュールを立てたり

部活の他に料理・勉強・身だしなみ・休息等もあり、疲れをためると一週間寝込むなど、細かいシステムになっている。

2より、他の学校に転入もできる。

テニスの王子様 Kiss of Prince -ice- & -Flame-

出典:http://www.saruyama-gamesoft.com

2003年10月30日発売のPS2ソフト。

キャラクターが自らが歌ったオリジナルソングをバックに行うミュージッククリップゲーム。

ゲームならではのオリジナルカットも多い。

テニスの王子様 みんなの王子様

出典:http://auction.rakuten.co.jp

2003年12月4日発売のGBAゲーム

様々なミニゲームをクリアするバラティゲーム。

この後に発売の「テニスの王子様2004」の体験版や、それと通信することで隠しキャラがだせる等の

珍しいしかけがあった。

テニスの王子様 Smash hit! 2

出典:http://blog.goo.ne.jp

2003年12月18日発売のPS2ソフト。

前作テニスの王子様 Smash hit! の続編。

選べるキャラクターやミニゲームの数、シナリオに多数続きものが収録されたが、大きな変化はそこまでなかったようである。

2004年発売

テニスの王子様Love of Prince -Sweet- & -Bitter-

出典:http://www.saruyama-gamesoft.com

2004年2月12日に2本同時に発売されたPS2ソフト

Kiss of Princeより選べるキャラが増え、キャラとの会話と歌を楽しむようなソフト。

ミュージッククリップゲーム。

テニスの王子様2004 Stylish Silver & Glorious Gold

出典:http://www.konami.jp

2004年3月18日に2本同時発売したGABソフト。

テニスの王子様2003 COOL BLUE & PASSION REDの続編であり、キャラクターや必殺技・ボイスなども増えた。

青学は両方に登場。silverには不動峰、銀華、氷帝、六角。goldには聖ルドルフ、山吹、緑山、立海大付属が登場。

テニスの王子様 最強チームを結成せよ!

出典:http://gwiki.jp

2004年9月16日発売のPS2ソフト。

プレイヤーは既存キャラを1人リーダーにして、好きなキャラを勧誘しチームを組んで優勝を目指す。

試合では自分で操作もでき、ベンチから指示でCPU操作も可。育成要素が強く、うまく育てれば原作中の

必殺技もほとんど使わせることができ、スマッシュヒットシリーズの要素も多いゲーム。

テニスの王子様 RUSH & DREAM

出典:http://www.konami.jp

2004年12月9日発売のPS2ソフト

SWEAT&TEARS2の続編ゲームであり、そこでは語られなかった内容になっている。

プレイヤーは女子のみで、一部イベントやEDは前作と若干異なり、直結した続編というより

同じ設定の一種の別ルート的な要素が強い。

テニスの王子様 2005 CRYSTAL DRIVE

出典:http://www.amazon.co.jp

2004年12月30日発売の恐らく初のDSソフト

プレイ中のキャラにコーチキャラがアドバイスなどを贈って、色々な技を使わせることができる。

2005年

学園祭の王子様

出典:http://topicstock.pantip.com

2005年12月22日発売のPS2ソフト。前作より大体一年ぶりの作品である。

これまで発売された中で初の恋愛アドベンチャーゲーム。

プレイヤーはテニス部合同学園祭の実行委員として学園祭に携わる。異なる学校のキャラは攻略することができない。

2006-2007年発売

テニスの王子様 ドキドキサバイバル 山麓のMystic & 海辺のSecret

出典:http://www.konami.jp

山麓のMysticは2006年12月21日、海辺のSecretは2007年1月25日発売のPS2ソフト

前作に続き、恋愛アドベンチャーゲーム。キャラとたどり着いた無人島で、絆を深めていくゲーム。

二つのゲームは互いにゲームがリンクしており、それぞれで出現する特別イベントも異なる。

CARD HUNTER

出典:http://blog.goo.ne.jp

2007年2月22日発売のPS2ソフト。

三ヵ月連続リリースの3作品目。

既に出ていたトレーディングカードゲームをゲーム化したもので、対戦型のカードゲーム。

2008年発売

テニスの王子様 Driving Smash! side Genius & side King

出典:http://princeoftennis.wikia.com

side Geniusは2007年12月20日、side Kingには2008年1月25日に発売。

プレイヤーはマネージャーであり、選手を育成して優勝を目指すアクション&育成ゲーム。

学校を最初にラビ、学年・名前も自由につけられ、別の学校のキャラもチームには選ぶことができる。

2009年

ダブルスの王子様 GIRLS, BE GRACIOUS! & BOYS, BE GLORIOUS!

出典:http://www.amazon.co.jp

GIRLS, BE GRACIOUS!は2009年3月5日、BOYS, BE GLORIOUS!は2009年3月26日に発売。

プレイヤーはキャラとダブルスをくみ、ダブルスの大会で優勝を目指す。

ガールスの主人公は中2、ボーイズは中3で実は兄妹という繋がりがある。(世界がリンクしている)

2010年発売

もっと学園祭の王子様 – More Sweet Edition –

出典:http://matome.naver.jp

2010年2月11日発売のDSソフト。

2005年に発売された「学園祭の王子様」をパワーアップさせたもの。

攻略できるキャラも増え、フルボイス可も実現された。テニプリのゲーム自称初のキャラがプレイヤー

名前をボイスつきで呼ぶという、他のゲームでも珍しい機能がある。

2011年発売

ぎゅっと! ドキドキサバイバル 海と山のLove Passion

出典:http://otomen.jp

2011年6月23日に発売されたDSソフト。

2006-2007年に発売されたドキドキサバイバルの総まとめ版である。

そのため恋愛アドベンチャーゲームであり、煽りは「ここはあなたと王子様だけの島」

2015年発売

新テニスの王子様 〜Go to the top〜

出典:http://blochrono.blog.jp

2015年6月23日に発売された初の3DSソフト。

前回ゲームより3年以上の月日を経て、恋愛アドベンチャーゲームとして発売。

記者として合宿に密着し、取材を進める形でキャラたちと接していく。

学校は青学、氷帝、立海大、比嘉、四天王寺等が出演。

2015年発売ゲームとその反応!


これまで20以上のゲームを紹介したが、2011年より約4年ぶりに発売された「Go to the top」について

オープニングムービーと、下にTwitterでの反応をまとめてみた。

最後に

テニプリ、ゲーム一覧についていかがだっただろうか。

まとめてみた所、テニプリのゲームは2本同時発売が多く、12月末にゲーム発売が多い、と感じた。

新版になってからゲーム発売の勢いも頻繁ではないようだが、次のゲーム発売を楽しみにしたい。