DIO(ディオ)の声優、子安武人の魅力を徹底解剖!【ジョジョ】

ジョジョの奇妙な冒険の大人気キャラDIOを担当するのが、これまた大人気声優の子安武人さんが担当!今回は子安武人さんの魅力を徹底解剖していきます!

みんな大好きテラ子安!

どんなひと?

出典:http://www.famitsu.com

子安武人さんは、日本の声優、歌手、ナレーターです。

独特な低い声が人気を博し、日本を代表する声優となりました。

またビジュアル系バンド時代の画像がネットを中心に謎の人気を得ています。

そんな子安武人さんの魅力をご紹介していきましょう!

代表的なキャラクター

1988年にデビューして以来、数多くの作品に出演してきた子安武人さん。

印象的な脇役から、その独特な声を生かし主人公やその敵役を演じることも多いですね。

ジョジョの奇妙な冒険のDIOもその一つですね。DIOの妖艶さを見事に演じていました。

そんな子安武人さんの代表的なキャラクターの一部をご紹介します!

ジョジョの奇妙な冒険『DIO』

出典:http://jojofan.info

ここ数年で一番の代表作といえば、ジョジョの奇妙な冒険、1部の「ディオ・ブランドー」、そして三部で復活を果たした「DIO」が挙げられるでしょう。

原作でも高い人気を誇ったキャラクターで、そのイメージを膨らませる演技が人気を博しました。

子安さん自身はこのDIO役を

『新しく構築できるDIOがうれしくも、楽しくも苦しい作業』

と語っています。

トランスフォーマービーストウォーズシリーズ「コンボイ」

出典:http://www12.atwiki.jp

筆者自身子安さんの印象として一番強いのが、ビーストウォーズ超生命体トランスフォーマー「コンボイ」役です。

声優のアドリブを強要される作品で、共演の千葉繁さんや高木渉さん、特に山口勝平さんなどはひどいアドリブを披露していたこの作品。

たださすがに子安武人さん演じる「コンボイ」に関しては、ほかのトランスフォーマーシリーズのイメージを崩さぬようスポンサーから依頼があったらしく、

「周囲がさんざん好き勝手ボケている中コンボイだけはコンボイを通さなければならなかった(笑)勝平ちゃんなんかひどいよね」

と、自制する辛さを語っていました。

ケロロ軍曹「クルル曹長」

出典:http://blog.hangame.co.jp

独特な子安武人さんが見られるのが、このケロロ軍曹「クルル曹長」役です。

子安さん本来の声ではなく、クルルを演じるにあたって作ったいじわるで陰湿そうな声が楽しめます。

ファンでも子安さんだと気付かないほど独特な演技が話題となりました。

原作のクルル曹長は割とクールな役どころでしたが、子安さんのアドリブによりどんどんキャラがそちらよりに引っ張られ、かなりコミカルなキャラクターになっていきます。

子安武人さんといえばこれ!?謎のバンド『ZAZEL』

最終的に子安とZAZELはシンクロします

出典:http://blog.livedoor.jp

子安武人さんは2000年から2001年にかけて、「ZAZEL」というバンドにて活動します。

キャラソンやキャラクタータイアップのカバーソングでは美しい歌声を披露していますし、このZAZELの楽曲でも美しい歌声を披露しています。

話題になったのは子安さんの異様なまでの厨二設定。

歌っているのも「子安武人」ではなく未来の住人クロムガンサファイヤの元ボーカル(?)が前世の姿である子安武人の体を借りてバンド活動をしている(?)らしい。

「無限の創造」を目標に活動している(?)

ともかく曲はいいので、ファンであれば必見です(?)

おまけ

出典:http://jin115.com

一時期、なぜかGoogleで「子安武人」を検索するとなぜかお笑い芸人の土田晃之さんの画像が出てくると話題になったことがありました。

似てる・・・?

Teitterの反応

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

最後に


いかがでしたでしょうか?

今でも第一線で活躍されている子安さんから目が離せませんね。

この記事で少しでも子安さんとZAZELの魅力が伝われば幸いです。

それでは!