【聖地巡礼】あの花の舞台、秩父の聖地をまとめてみた【神社】

アニメ『あの花』が大ヒットし、一躍話題となった秩父!そんな秩父の聖地をまとめてみました!

『あの花』って?

出典:http://prcm.jp

あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない』は、2011年にフジテレビ・ノイタミナ枠で放送されたオリジナルアニメ!

幼馴染グループの一人、本間芽衣子の死によって、それぞれの想いがすれ違いばらばらになっていた「超平和バスターズ」。芽衣子が亡くなってから時が経ち、みんなが高校生になった夏、グループのリーダー的存在だった宿海仁太のもとに、幽霊(?)となった芽衣子が現れ、、!?

芽衣子が叶えてほしいという願いが何なのかを考えるため、昔の仲間たちが少しずつ集まり、各々が抱く想いや悩みが止まっていた時を動かしていく、、、

感動する!泣ける!といって非常に話題になり、テレビドラマ化もされた人気作品です!何度見ても面白いので、放送から約5年経った今でもファンたちの間で、モデルとなった秩父を巡る「聖地巡礼」が行われているんです。今回は秩父の聖地と言われている場所を紹介していきます!

聖地を紹介!

【その1】旧秩父橋

出典:http://chichibutrip.blog27.fc2.com

おそらく最も有名な場所だと思われるのがここ。旧秩父橋です!

アニメのキービジュアルの一つになった場所です。見覚えがある方も多いのでは?

出典:http://nlab.itmedia.co.jp

https://www.youtube.com/watch?v=ANJTGxUq9gs
コスプレして写真撮影をするファンを多く見られます!橋はほとんどモデルのままなので、キービジュアルの通りに撮れたら面白いですよね!また、アニメのオープニングの冒頭にも出てきます。めんまみたいに橋にもたれて写真を撮るのもいいかも?

【その2】羊山公園

出典:http://yakei.jp

見晴らしのいいスポット!秩父市内が一望できる、羊山公園です。オープニングで、「ぽっぽ」こと久川鉄道が座っているところですね。

聖地であることを抜きにしても、秩父の名所と言えるのではないでしょうか。めんまが川に流されてしまうところを目撃してしまったぽっぽは、自然とどこか遠いところへ行くこと望むようになります。罪悪感がぬぐえないぽっぽは、見晴らしのいいこの場所が好きだったのかも知れませんね。

出典:http://matome.naver.jp

出典:http://www.ne.jp

4~5月には、公園の近くにある芝桜の丘が見ごろを迎えます。これは絶景ですね、、、!

【その3】定林寺

出典:http://d.hatena.ne.jp

「超平和バスターズ」がよく集まるここ、定林寺。神社の境内は、作中でもたくさん出てきましたね。

めんまのためにロケット花火を作ったり、お互いの想いをぶつけあったり、、、。登場人物たちにとっても、ファンにとっても思い出深い場所なのではないでしょうか。

出典:http://blog.r50.main.jp

境内の階段横の看板みたいなもの、本当にあるんですね。

【その4】秩父沿線沿いの道

出典:http://matome.naver.jp

めんまや仁太がよく歩いている、秩父沿線沿いのこの道。草木と、電車と、夏の柵から漏れる夕日が情緒あふれる雰囲気を醸し出しています。歩いているとなんだか切ない気持ちになってしまうかも?

日中のシーンでも登場しますが、やっぱり夕方に行くのがいいかも知れませんね。

出典:http://ameblo.jp

【その5】龍勢打ち上げ櫓

出典:http://tianlang2.s206.xrea.com

めんまのために皆で用意したロケット花火を打ち上げたあの場所は、龍勢打ち上げ櫓

秩父で10月の第二日曜日に行われている龍勢祭りではこの櫓から、龍勢という、火薬を仕掛けた龍を打ち上げるそうです!アニメでのロケット花火の迫力もすごかったですが、龍勢の打ち上げの迫力を感じに行くのもいいのではないでしょうか?

出典:http://onsendrive.blog86.fc2.com

魅力たっぷりの秩父!聖地巡礼するファンは、、、

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

最後に

出典:http://trend-topica.net

いかがでしたでしょうか?作品の世界観を表現したテーマパークは多いですが、実際にある場所がモデルになっているので、作品の世界をよりリアルに感じられますね!気になる方は是非行ってみては?