元気いっぱいに歌って踊ります!茜屋日海夏が担当したアニメキャラまとめ

声優・茜屋日海夏が担当したアニメキャラをまとめました

茜屋日海夏さんのプロフィール

出典:https://map.pigoo.jp

1994年7月16日生まれ。秋田県出身。

エイベックスと81プロデュースが開催した「アニソン・ヴォーカルオーディション」の合格者でもあり、同じく茜屋日海夏さんを含む合格者6人で結成されたユニット「i☆Ris」のメンバーとしても活動しています!ユニット内でのイメージカラーはパープル(紫)

出典:https://www.youtube.com

i☆Risは声優、アーティストとしてマルチ活動をするユニットで2012年に結成されました。すごく最近ですね!ユニット名の由来はギリシャ語で「虹」を意味する「イリス」と花の名前の「アイリス」から取られたものだそうです。

こちらがアイリスの花!花言葉は「愛を届ける」です。アイリスの花言葉のように、歌や声で愛を届けるといった意味がこめられていると考えられます。

茜屋日海夏さんが担当したアニメキャラその1.真中らぁら

プリティーリズムオールスターセレクションでのらぁら

出典:https://www.youtube.com

2013年から声優として活動し始め、初めて名前のある大きな役となったのは「プリティーリズムオールスターセレクション」真中らぁらちゃんです。

プリティーリズムとは「プリティーリズム オーロラドリーム」「プリティーリズム ディアマイフューチャー」「プリティーリズム レインボーライブ」これら3シリーズ、全153話に渡りテレビ東京系で放送された子供向けアニメの最後を飾る傑作選です。

出典:http://itimonji10131.blog.fc2.com

それと同時に、世界観などを一新したテレビアニメ「プリパラ」へとバトンタッチの役割を担う作品です。オーロラドリームの主人公春音あいら、ディアマイフューチャーの主人公上葉みあ、レインボーライブの主人公彩瀬なる。

プリティーリズムシリーズの主人公3人が「プリパラ」でアイドルデビューする主人公真中らぁらに自分たちの経験を総集編を踏まえながら色々な教訓を教えていくというストーリーです!

出典:http://reviewotaku.blog.fc2.com

実は茜屋日海夏さん、高校生の頃に「プリティーリズム オーロラドリーム」を視聴していたそうで自分がその続編的な位置にある作品の主人公として、更に自分が観ていたアニメの主人公と肩を並べて出演できるとは!と驚いていたそうです。びっくりですね!!

プリパラでのらぁら

出典:http://www.disney.co.jp

1クールに渡り先輩から様々なアドバイスを受けた真中らぁら。オールスターセレクションはメタ的なお話なので、プリパラの真中らぁらはオールスターセレクションで出会った歴代主人公達を知りません。

出典:http://utsuyama27.com

小学五年生の真中らぁらは明るく元気で、お母さん譲りの大きな声が特徴!

口癖は「かしこまっ!」でかしこまりましたの意味。ひょんな事から女の子の憧れ、プリパラで南みれぃとアイドルデビューをする事になります。

大きな声がコンプレックスでしたが、プリパラのステージでは大きな声を出していいとコンプレックスを克服し仲間と共にアイドルの頂点を目指します!

出典:http://reviewotaku.blog.fc2.com

小学五年生ですがプリパラにいる間は「プリパラチェンジ」で身体年齢が何歳か上がった姿になることが出来ます。お団子頭が大きなツインテールに進化していて可愛い!

もちろん作中の歌唱も茜屋日海夏さんが担当しており、またOPやEDの数々をi☆Risが担当しているので茜屋日海夏さんが好きな人には堪らないアニメですね!プリパラはアニメの他にも3DSゲーム、アーケードゲーム、映画などがありらぁらちゃんも出演しています。

出典:http://pp-movie.com

2016年3月12日には完全オリジナルストーリーの新作劇場アニメ「プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴープリパリ」も公開されます!

茜屋日海夏さんが担当したアニメキャラその2.立華リツカ

DanceWithDevilsのあらすじ

出典:http://www.otomember.com

どこか懐かしい姿をした街、四皇町。そこに暮らす立華リツカは、四皇学園に通う高校二年生の少女。イギリスに在学中の兄リンドからの時々の連絡を楽しみにしつつ、母とふたりの穏やかな日常を送っていた。

ある日彼女は、學園の生徒の憧れである生徒会長・鉤貫レムからの呼び出しを受け、生徒会の面々の集まる『第三図書館』で、彼らと不思議な出会いを果たす。

アクマ、ヴァンパイア、エクソシスト。『禁断のグリモワール』を巡り、あらゆる思惑が彼女を中心に動き始める――。ヒトか、アクマか?これは、魔に魅入られ、魔に愛されたひとりの少女の物語。果たして「禁断のグリモワール」とは?そしてリツカの運命は?

出典:http://rupanana.fam.cx

乙女ゲームなどで有名な「Reject」と音楽制作集団「ElementsGarden」、そしてエイベックスによる共同プロジェクト作品。アニメの他、舞台化も予定されています。

茜屋日海夏さんが演じるのは主人公の立華リツカ。高校二年生の16歳で、ごくごく普通の女子高生。物語を通して、何人もの魅力的な男性と出会います。いわゆる乙女ゲームや少女漫画のような作品ですね。

先述した子供向けアニメのプリパラとは打って変わった作風ですが見事に演じあげている茜屋日海夏さん!
今後もその歌唱力と演技力でたくさんのアニメに出演されるのではないでしょうか?楽しみデスね!

twitterの反応

最後に


“真中らぁら”茜屋日海夏、成人式以来の振り袖姿に!デヴィ夫人はプリパラの神? 劇場版「プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ」映画公開記念イベント1いかがだったでしょうか?まだまだ名前ありの役どころは少ないですが、2016年のアニメでは増えるのでしょうか?今後も目が離せない声優さんです!