ヤクルト大好き?高杉晋助の作中の名シーンや名言・イラストを総まとめ!【銀魂】

眼帯にキセルに開いた胸元。ミステリアスでかっこいい厨二病。その勢いはシリアスな場面だけに留まらない!欲張りな男、高杉をもっと知りたい貴女に贈ります!!

高杉晋助のプロフィール

出典:http://atmatome.jp

身長 170cm
体重 60㎏
誕生日 8月10日

「攘夷浪士の中で最も危険な男」と言われ、かつては銀時達と共に「攘夷戦争」に参加した人物。

派手な着物を身に纏い、キセルをくわえ常に不敵な笑みを浮かべている。その左目には包帯が巻かれており、登場時から伏線として残っていた。

幼少時代に通っていた寺子屋の師である吉田松陽を自分から奪ったとして、世の中を恨み続けている、

当時、銀時も同じく松陽のもとで学問を学んでいた。そんな2人と対立してきた理由は2人が穏健派に移行した為と思われていたが、松陽を取り巻く彼らの過去が語られ、本当の理由が明らかとなった。

「紅桜篇」では桂が必死に説得を試みるも、宇宙海賊春雨との取引のために2人を殺そうとした。それほどまでに彼の憎悪は大きく膨らんでいる。

洞察力にも長けており、「真選組動乱篇」では伊藤鴨太郎の心中に一早く気づいた人物でもある。

ミステリアスが人気の秘密?

出典:http://yaplog.jp

銀魂の中では数少ない「ギャグシーンのないキャラクター」だったのだが、とうとう「ヤクルコ」の回で華々しいボケデビューを果たす事となる。

ただ、見た目や発言に関してはもともと突っ込みどころ満載のキャラクターだったので、存在そのものがギャグと言っても過言ではない。

人気投票では出番が少なかったにもかかわらず上位に食い込み、素晴らしい成績を収めている。

次々とグッズ展開もされ、その勢いは初期から登場している新八近藤を圧倒するほどだ。

某日おこなわれた銀魂座談会の中では、新八の声を務めている坂口大助さんが「高杉のグッズが増えると中の人が増長するんだよ!」と語っていた。

高杉晋助の作中の名シーンプレイバック!

高杉初登場回

出典:https://twitter.com

第17話「親子ってのは嫌なとこばかり似るもんだ」これが、高杉の初登場回となる。

「やっぱり祭りは派手じゃねえとなあ」というセリフとともに突然銀時の背後に現れる高杉。その手は自身の刀に添えられ、銀時を捉えていた。

祭りに乗じてテロを引き起こそうと企てる高杉だったが、一度は捉えたはずの銀時に阻止され、計画は失敗に終わる。

初登場にして、厨二感溢れる長セリフは健在のようだ。

紅桜篇

出典:http://matome.naver.jp

本作で初の長編シリアス回にして映画化もされた「紅桜篇」。派手な戦闘シーンに加え、それぞれの見せ場がふんだんに散りばめられてある「ジャンプっぽい」回となる。

高杉率いる鬼兵隊と初の直接対決になるわけだが、彼自身の戦闘シーンはあまり描かれていないため、この時点での彼の実力は未知数。

かっこいい登場とはうらはらに、ギャグへ走ってしまったが再び「かっこよくなる」シーンも必見。銀時と背中合わせで戦う姿は「攘夷戦争」を彷彿とさせた。

真選組動乱篇

出典:http://prcm.jp

真選組ファンにはたまらない言わずと知れた長編シリーズだが、鬼兵隊の存在を忘れてはならない。

高杉は真選組参謀「伊藤鴨太郎」を裏で操り、真選組の壊滅計画と、春雨の幕府への極秘進出を計画した張本人なのだ。

持ち前の優れた洞察力で鴨太郎を心を掴み、利用し、掌の上で躍らせていた。

高杉晋助はヤクルトが好き?

今までシリアスな場面にしか登場してこなかった高杉だが、ヤクルコ回は初めて彼がボケにまわった話として、アニメ放映されたときにはその話題でSNSは大盛り上がりだった。

こちらが問題のシーン・・・

出典:http://koebu.com

これだけヤクルコ推しなのだから、きっと好きなのだろう。

何故ヤクルコなのか、そもそもこの時代からヤクルコは存在していたのか甚だ疑問だが、銀魂だから許される所業なのだ。

ちなみにこの回で、高杉が意外に仲間想いな面があることが発覚。人は見かけによらないとはまさにこのことだ。

高杉晋助の美麗画像・イラスト集

出典:http://seiga.nicovideo.jp

高杉の儚い美しさを切り絵で表現

出典:http://matome.naver.jp

繊細なタッチで黒髪もよく似合う

出典:http://blogs.yahoo.co.jp

初期OPからあった蝶が舞う描写を・・・

出典:http://www.mbok.jp

水彩画になると雰囲気も優し気に見える

出典:http://ameblo.jp

奇跡のコラボ 子供と動物には好かれるタイプなのか

ポエミーな高杉晋助の名言・セリフ集

高杉の魅力といえば、独自の価値観独特な言い回しで紡ぎだされるセリフの数々。

台本あるの?それ一人で考えたの?詩人なの?ねぇ?!・・・と思わず問い詰めたくなってしまう、そんな名言達をご紹介。

俺は、ただ壊すだけだ。この腐った世界を

出典:http://blog.goo.ne.jp

倒置法の使い方がオサレ!

今日はまた随分とデケー月が出てるな。かぐや姫でも降りてきそうな夜だと思ったが、とんだじゃじゃ馬姫が降りてきたもんだ

出典:http://ameblo.jp

初対面でこのセリフに神楽ちゃんもびっくり。

例え将軍だろうと、天であろうと誰にもお前は裁かせねェ。お前を裁くのは、この俺だ!!

出典:https://twitter.com

既に惚れている方は惚れ直し、そうでない方も確実に彼に惚れてしまうであろう、そんな一言。

俺も目の前の一本の道しか見えちゃいねぇ あぜ道に仲間が転がろうが 誰が転がろうがかまやしねェ

出典:http://matome.naver.jp

己の正しいと思った道をひたすら突き進むという強い決意と意思の表れ。

俺の歌にはノれねーか。

出典:https://zh.wikipedia.org

ノれますとも!是非ノらせていただきますとも!!

死亡説もあった高杉の復活後の活躍

出典:http://prcm.jp

原作漫画58巻にて、銀時と対峙。彼らの過去が明らかとなる。

真っ向からぶつかり合う激闘の末、勝利を手にしたのは銀時。お互い和解のへの道が開きかけたと思ったその時、高杉は天導衆の軍勢から思わぬ攻撃を受ける。

モデルとなった人物である「高杉晋作」28歳で亡くなったという記録から、彼の死亡説が囁かれることとなった。

心境に変化が・・・?

出典:http://natalie.mu

もちろん、彼は死んでなどいなかった。

銀時と剣を交え、彼の心にも変化があったように見えた。それでも彼はまだ己の道を行くのだろうか。

世の中へ対する強い憎悪を断ち切り、再び銀時たちと共闘する瞬間を迎えるのだろうか。はたまた全く別の選択肢を選ぶのか。

まとめ

出典:http://matome.naver.jp

次々と銀時たちの攘夷戦争時代の出来事が明らかになり、さらなる熱い展開が期待される銀魂。

に包まれた高杉の意外な一面や辛い過去に、色々な意味で心を揺さぶられたファンの方も多いのではないのだろうか。

彼には幸せになってほしい。独りだなどと思わず、仲間をもっと頼ってほしい。そんな風に考えさせられる、罪深い男なのだ。