さいとう・たかをが描く『ゴルゴ13』の魅力を徹底追及!

ハードボイルド漫画日本代表といえばこれ!さいとうたかを先生原作の「ゴルゴ13」!今回はそんなゴルゴ13の魅力を徹底追及していきます!

不朽の名作ゴルゴ13!!!

俺の後ろに立つな

出典:http://pds.exblog.jp

日本で知らない人がいないといってもいい、ワイルド&ダンディ漫画

ゴルゴ13!!!

超一流のスナイパー、デューク東郷が、無理難題な依頼に立ち向かう現代劇。

発売巻数がすごい?そもそもゴルゴ13ってどんなひと?名言が多い?

そんなゴルゴ13の魅力を徹底解剖していきましょう!

日本の漫画中、発行巻数No.2!!!

2016年現在で177巻!

出典:http://hoprepair.blog.fc2.com

ゴルゴ13は、1968年に「ビックコミック」にて連載開始し、現在でも連載中です。

今年で連載48年目!現在連載中の漫画の中では最も古い漫画となります。

作者のさいとう・たかをさんは御年79歳!!!連載漫画家としては最高齢になります。

コミックスの発行巻数は、2015年7月に発売されたものが最新で、なんと現177巻となります。

これはこちら葛飾区亀有公園前派出所に次ぐ第二位です。

また単行本に飽き足らず、「別冊ビッグコミック 特集ゴルゴ13シリーズ」や、「ビックコミック増刊 ゴルゴ13総集編」なども発売されており、系列̪誌の数は数知れません。

フィクションでありながら実在の団体名を模したストーリーや、時事ネタを扱うことも多く、まだまだ終わる雰囲気を感じさせないゴルゴ13。

さいとうたかをさんの体力が続く限りがんばってほしいですね。

テレビアニメ化で原作を知らない世代にも人気に!

出典:http://f2sendai.seesaa.net

本格アニメ化されたのは2008年でした。

1971年にアニメ化された際は静止画に音声を当てたスチールアニメだったので、本格的な映像作品はこれが初めてになります。

デューク東郷の声優には舘ひろしさんがキャスティングされ話題にもなりました。けっこう合っていたと思います。

一年にわたり放送され、各話完結だったものの50話が制作され長編アニメとなりました。

もちろん2008年時点で有名漫画でしたが、漫画になじみのない若い世代にも強烈に印象に残ったアニメシリーズとなりました。

ゴルゴ13とは?

正義の味方?悪人?

出典:http://www.saito-pro.co.jp

誰もが一度は見たことがあるであろう、ゴルゴ13。

そして一度見たら忘れられない強烈なキャラクターですね。

そんなゴルゴ13、いったいどんな人物なのかを紹介しておきましょう。

正体不明という設定だったが・・・。

出典:http://www.saito-pro.co.jp

当初、ゴルゴ13ことデューク東郷は正体不明という設定でした

、177巻も連載していればぽろぽろと情報が把握されつつあります。

出生や年齢は不明ですが、身長は182センチ、80キロと判明しています。

また器用で両腕で狙撃できるものの、利き腕は右だそう。

血液型はA型。もちろん血液型占いなんかない時代のキャラクターですが、むしろここまで緻密で実直な男がA型というだけで血液型占いの信ぴょう性が上がりますね。

凄腕のスナイパー

出典:https://www.fami-geki.com

このゴルゴ13、結局のところ何者なのかというと依頼を受けて人、ないし物を狙うスナイパーです。

殺し屋かというとそうでもなく、あくまで殺しは狙撃でできる以来の一つ。

ターゲットを消せという依頼で、とんちを使ってターゲットを殺さなかった件もありました。(自軍のスナイパーが他国に取られるのを防ぐため消してくれという依頼で、ターゲットの利き腕をつぶしてそのスナイパーとしてのターゲットの人生をつぶすことで解決した。)

M16ライフルを愛用していますが、これは依頼を基本的に一人でこなすため、狙撃専用の銃ではなく様々な用途をこなせるM16を愛用しているとの事。

拳銃やその他のライフル銃、時には弓矢までなんでも使いこなせます。

ゴルゴ13の狙撃の腕を象徴するエピソードとして、ゴルゴ13がホテルからある人物を狙撃し、証拠も見つかり警察に逮捕寸前まで追い詰められるのですが、そのホテルからターゲットまでの距離がはなれすぎ、人間には不可能との判断で解放されるというものがありました。

悪人?善人?

出典:http://ameblo.jp

気になるのがゴルゴ13は悪人なのか善人なのかということ。

率直に言えば、そんな尺度の人間ではないということです。

あくまでビジネスライク、殺しを楽しんでいるわけでも嫌がっているわけでもないのです。

依頼さえ受ければ子供でも殺しますし、自分に好意を抱いている女性も疑わしくは殺すという徹底ぶりです。

ただ不意に迷惑をかけた相手には謝罪し、損害があった場合には弁済もするので悪人というわけでもありません。

あくまで依頼を全うする、それだけなのです。

魅力的な名言たち!

ゴルゴ13仕事術を題材にした本まで!

出典:http://my-turbulence.com

ゴルゴ13といえば、独特の名言が有名で、様々なネタにされているのはご存知かと思います。

2001年には「ゴルゴ13の仕事術-究極の仕事術」という本も発行され、ネット掲示板なども紹介されで話題になりました。

内容としては仕事に対するデューク東郷の考え方を、「秀才」「凡人」「バカ」「ゴルゴ」という思考パターンで紹介するというもの。

本格的なビジネス書とは程遠いのですが、なかなか面白い一冊です。

そんなゴルゴ13の名言を、一部ご紹介しましょう!

・・・・・・10%の才能と20%の努力・・・・・・そして、30%の臆病さ・・・・・・

残る40%は”運”だろう・・・・な・・・・・・・。

出典:http://matome.naver.jp

コミックス66巻「ロックフォードの野望」より。

仕事を成功させる条件へのデューク東郷の答え。

デューク東郷ほどのスナイパーですら40%は運に左右されるという。

そのほかの60%にどれだけ自分の力を注げるかが重要だということでしょう。

あいにくだが・・・・・

こういう”形”で出せるおれの答は・・・・・・・”NO”以外にない。

出典:data:image/jpeg;base64,/9j

コミックス15巻「アクシデンタル」より。

依頼が第三者によりキャンセルを迫られた際の一言。

このときデューク東郷は銃を突きつけられています。

窮地であっても、あくまで依頼は依頼主と自分の間の契約で第三者によるキャンセルは無効ということを強く示すセリフです。

デューク東郷の仕事へのこだわりがわかる名言です。

予定された軌道から予定された場所を予定された速度で狙撃するのだ・・・・・・

スコープは必要ない・・・・・・

出典:http://page.mixi.jp

コミック138巻「饒舌なコイン」より。

不確定要素が無いことがあれば絶対にはずさない自信を見せるデューク東郷のセリフです。

それだけの準備と技術がゴルゴ13をゴルゴ13とたらしめる理由なのかもしれません。

Twitterの反応

最後に


いかがでしたでしょうか?

この記事で少しでもゴルゴ13の魅力が伝われば幸いです。

ラーメン屋においてある漫画ランキング1位(筆者調べ)なので、見かけたら読んでみてはいかがでしょう?

それでは!