【ラブライブ】星空凛を演じる声優の飯田里穂さんって、どんな人?【紹介】

ラブライブ!の作中で、元気いっぱいながらも可愛らしらしさを秘めた女の子:星空凛ちゃんを演じた飯田理穂さん。彼女はラブライブ!のファンからりっぴーという凛ちゃんにも負けないくらいに可愛らしい名前で呼ばれていますが、果たしてどんな女性なのでしょうか。今回はそんな飯田理穂さんの魅力をご紹介していきます!

飯田里穂さんってどんな人?

プロフィール

出典:http://otajo.jp

1991年10月26日生まれ・B型・埼玉県出身。愛称は「りっぴー」。

小5から中2までNHK教育『天才てれびくん』にてれび戦士としてレギュラー出演。幼いルックスと快活な性格で同時期のメンバーの中でもトップクラスの人気を誇っていた。天才てれびくん卒業後はジュニアアイドルとしてアイドル誌を中心に活躍。2007年には歌手デビューした。てれび戦士当時は顔・体型ともにロリコン心をくすぐる存在だったのだが、大学を卒業した現在はすっかり巨乳アイドルへと変貌してしまった。

さらには『ラブライブ!』の星空凛役で声優デビューを果たし、アニメやゲームで声優の仕事が増えつつある。

所属事務所のプロフィールは、中学生のころから更新されておらずスリーサイズが80-64-89cmとなっていたが、現在のスリーサイズは86-57-89cmとなっている。

出典:http://dic.nicovideo.jp

さぁ、今日も張り切っていっくにゃ~!!

人気アニメ『ラブライブ!』で明るく元気な星空凛役を熱演!

出典:http://lovelive.blomaga.jp

飯田里穂さんは、大人気アニメ『ラブライブ!』の中で、いつも元気一杯で笑顔が魅力的な女の子:星空凛(ほしぞらりん)役を熱演しました。

星空凛ちゃんはその元気一杯な様子に相応しく運動神経抜群であり、その実力は全国クラスのスクールアイドルとして通用するほど。無邪気に見えますが、大の仲良しである親友の小泉花陽ちゃんが、引っ込み思案な性格のあまりスクールアイドルとしての決心がつかない!というときに彼女の背中を後押しして自分もメンバーに加わるなど、友達思いな優しい女の子です。

そんな凛ちゃんは普段ボーイッシュともとれる恰好をしていますが、実は過去のある出来事が原因で自分には可愛い恰好が似合わない、と思い込んでしまっているのです。ですが、本人は可愛いものに憧れているというとっても女の子らしい一面を持っており、そんなところも星空凛ちゃんの大きな魅力の一つなんです!

出典:http://lovelive.blomaga.jp

ライブでも凛ちゃんさながらの弾けっぷりは健在!

「りっぴー」という呼び方で多くのファンに親しまれている

出典:http://sifblog.net

アニメ『ラブライブ!』は、μ’sのメンバーを演じている声優さんたちが、劇中のライブに負けないパフォーマンスで歌い、踊ってくれる激しいライブを披露してくれる事でも有名です!

飯田理穂さんはファンの間から「りっぴー」と呼ばれており、親しみやすい人柄が感じられます。そんなりっぴーこと飯田理穂さんがライブで自分の自己紹介のときに「凛ちゃんと言えば~!?」と掛け声を会場に向けて尋ねると「イエローだよ!!」と会場から一斉に返事が返ってくるというファンとの交流を大事にする一幕が見られます。

ライブでも飯田理穂さんは、凛ちゃんのように明るい笑顔や楽し気な反応で場を盛り上げてくれたり、アニメ本編のLove wing bellの可愛らしいウエディングドレス姿を披露してくれたりと、色々な面でファンの人達を大いに喜ばせてくれるんです!

本当によく似ていますよね……!

出典:http://blog.goo.ne.jp

それにしても雰囲気が本当に凛ちゃんそっくりですよね。アニメのラブライブ!』を知らない人でも、μ’sのメンバーと声優さん達の画像をそれぞれ見せたら「あ、この人がこの子の役やってるんだよね!」と言い当てられそうなくらい2人が似ている事に、何か運命的なものを感じてしまいますね!

ラブライブ!をきっかけに多くの作品に出演!

アニメやゲームなどで幅広いりっぴーの活躍が見られる!

出典:http://www.hobbystock.jp

飯田里穂さんは声優としての初デビューとなる星空凛ちゃん役の成功を皮切りに、本格的に声優としての活躍を見せ始めます。彼女はラブライブ!という枠組みを超えてアニメやゲームなどに出演するようになり、2015年のアニメ『レーカン!』では、霊感体質を持った主人公の少女:天海響(あまみひびき)と仲が良いオカルト好きな少女:上原 佳菜(うえはら かな)を演じています。

また、ゲームと連動した同年のアニメ『VENUS PROJECT(ヴィーナス・プロジェクト)』では、流華(るか)・ソバガスキーという王者の風格を兼ね備えたクールミステリアスな印象の少女の役を演じており、天真爛漫な役だけでない飯田里穂さんの挑戦の意思を感じ取る事が出来ます!

出典:http://dreambeat.gamerch.com

りっぴーの活躍はまだまだこれから!歌手としても活動しているんです!

まじえんじぇー!で組んだPile様と一緒に『4to6』というユニットでメジャーデビュー!

出典:http://matome.naver.jp

アニメ『ラブライブ!』で西木野真姫(にしきのまき)役をしているPile様と共に、オリジナルソングCD である『Beat in Angel』を歌い上げた飯田里穂さん。まじえんじぇー!」の歌詞でファンの間で有名なこの曲を披露した2人が、なんと!正式にユニットを組んでメジャーデビューしていたのです!

2014年の8月20日に私の時計は逆回転!という曲を発表しており、ここでも2人のコンビネーション抜群の歌声を聴くことが出来るファン必聴の一枚となっています!

初のアルバム『rippi-rippi』でソロメジャーデビューを果たす!

出典:http://www.amazon.co.jp

飯田里穂さんは『4to6』としての活動だけでなく、歌手としてソロメジャーデビューも果たしているんです!

そのアルバムの名前は『rippi-rippi』永遠ほどじゃなくても』『青空プロローグ』といった11曲が収録されているオススメの一枚なのですが、その中の一つである『まだ言えないけど、○○○』は実は親交がある綾瀬絵里役の南條愛乃(なんじょうよしの)さんから作詞提供を受けているんです!声優の仕事がラブライブ!で初めてだった飯田里穂さんに親切に教えてくれたのが南條さんであり、それ以来親交が深まったとのこと。

そんな心温まるエピソードを持つ飯田里穂さんのアルバム『rippi-rippi』がどのように仕上がっているのか、ファンとしてはぜひ注目したいところですね!

最後に

出典:http://matome.naver.jp

飯田里穂さんの魅力を存分にご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

星空凛ちゃんとしての魅力はもちろん、他の活動でも頑張る彼女の姿を見ているとこれからも応援したくなりますね!

今後の活躍が気になる方ですが、これからも張り切っていっくにゃー!という気持ちで何事にも進んでいって頂きたい方です!