西木野真姫ちゃんを演じる声優のPileさんって、どんな人?【ラブライブ】

ラブライブ!の作中に登場する西木野真姫(にしきのまき)を演じたのがPile(パイル)さんです!意地を張りがちだけど、相手を思いやる優しさを秘めた彼女を演じたPileとはどんな女性なのでしょうか。今回はそんな彼女の魅力をご紹介していきます

Pileさんって,どんな人?

プロフィール

出典:http://www.amazon.co.jp

1988年5月2日生まれ。東京都出身。ファンからの愛称は「Pile様」や「ぱいちゃん」など。

Pileは芸名で、暖かく包み込むような誰からも愛されるアーティストにとの意味を込め、タオル生地のパイルから名付けられた。本名は堀絵梨子。日本人と韓国人のハーフで、日本語・韓国語・英語の3カ国語に精通している。

2016年1月現在、ニコニコチャンネルにてPileがパーソナリティを務める番組「PileちゃんのチャンネルPile」を月1で放送中。Pileに関する最新情報から裏話まで幅広く提供している。

出典:http://dic.nicovideo.jp

Pile様と言えば、「イミワカンナイ」でお馴染みのあの子!

人気アニメ『ラブライブ!』では西木野真姫の役を熱演!

出典:http://matome.naver.jp

Pile様は大人気アニメとなった『ラブライブ!』の作中で、人に対して「ナニソレイミワカンナイ」と言ったツン!とした態度を取りがちだけれども、純真な素直さと相手を思いやる気持ちを持った少女:西木野真姫(にしきのまき)ちゃんの役を演じています。

真姫ちゃんはμ’sの1年生組のメンバーでありながら、ピアノと演奏が出来るうえに作詞をしたりと、その能力を遺憾なく発揮してくれる才女でもあります。

出典:http://matome.naver.jp

優秀で大抵の事は一人で出来てしまう真姫ちゃんですが、人との接し方が苦手な部分があり、他人を思いやる気持ちがあるのに、最初は素直になれない部分が見られます。

ですが、自分の才能を褒めてくれた穂乃果のために陰ながら曲作りに協力してくれたり、凛ちゃんと一緒に引っ込み思案な花陽ちゃんに入部を後押しするなど優しい一面があることが分かります。

そんな真姫ちゃんがμ’sのメンバーとして活動していく内に、メンバーと仲良くなって見せる素直な部分や、普段の印象とは裏腹な純真な一面を持っているなど、いろんな魅力を持った女の子なんです!

ライブでは抜群の歌声を披露してくれます!

「Pile様」の称号は伊達じゃない?その魅力をご紹介!

出典:http://uzziy.wpblog.jp

アニメ『ラブライブ!』はμ’sのメンバーを演じている声優さんたちが、作中のライブに負けないくらいのパフォーマンスで歌ったり、踊りながらライブを披露してくれる事でも有名です!

Pileさんは彼女のファンの人達から『Pile様』などと呼ばれており、その人気っぷりが伺えます。そんなPile様の相性でお馴染みの彼女は、ライブで自己紹介のときに「真姫ちゃん○○○○~?」と尋ねるのですが、このとき会場のファンの人達はPileさんが言った○の先頭の文字の行を彼女に返す、という一風変わったコール&レスポンスで場を大いに盛り上げてくれるんです!

ライブではBiBi のメンバーとしてCutie Panther でユニークな振付を披露したり、星空凛ちゃんの役をしている飯田理穂さんと共にBeat in AngelでテンションをMAXに盛り上げてくれたりと、歌に踊りにとPile様が縦横無尽に会場で活躍する姿を見せてくれるんです!

出典:http://ameblo.jp

歌手としての風格を見せるPile様!その実績をご紹介します!

華々しくデビューしただけでなく、μ’sの他のメンバーとのコラボもあります!

出典:http://www.amazon.co.jp

Pile様はもともと声優ではなく、実は歌手としてデビューした方なんです!2006年度の『全国アジアンドールズオーディション』の中で、なんと!700名もの参加者の中から選び抜かれたという逸材であり、その翌年の2007年には『Your is All…』で本格的なデビューを果たしたんです!

そんな歌手としてデビューしただけに、実は声優としての仕事はあまり乗り気ではなかったというPile様。ですが、『ラブライブ!』のオファーで西木野真姫ちゃんの姿を見た瞬間に、この役を快諾する事を決めたのだそうです!何か運命的な繋がりを真姫ちゃんから感じ取ったのかもしれませんね。

Pile様は同じμ’sのメンバーで、スピリチュアル東洋の魔女である東條希役をしている楠田亜衣奈(くすだあいな)さんと一緒に2013年に『Please & Secret』を結成。さらに翌年の2014年には同じ1年生組の星空凛ちゃんこと飯田理穂さんと共に『4to6』というユニットを組み、『私の時計は逆回転!』『Beat in Angel』ぶりのコンビネーションを発揮してくれます!

そして、同年には『伝説のFLARE』にてメジャーソロデビューをしたPile様は、その後も幅広く躍進していくことになります。

出典:http://getnews.jp

出典:http://lovelive-matome.com

アニメの枠組みを超えて活躍するPile様!

ゲームなどに出演の幅を広げるように

出典:http://nippon1.jp

アニメ『ラブライブ!』を通して、歌手としての仕事だけでなく声優としての活躍も見せたPile様。そんなPile様の躍進は留まるところを知りません!

2013年には、μ’sのメンバーがそのままの役名で声優として出演している日本一ソフトウェアの『神様と運命革命のパラドクス』において、妖艶かつクールな敵幹部「恋塚(こいづか)フルーネティ」の役を熱演。他者を魅了する美貌だけでなく、冷静な分析力の持ち主でもある彼女は、主人公達の前に立ちはだかる強敵として物語に彩りを添えてくれます。

また2015年にはCygamesの大ヒットソーシャルゲーム『神撃のバハムート』で、自身の一族の血がもたらす効果に抗おうとする少女:リディを演じており、奮闘していく姿が作中で生き生きと描かれています。

出典:http://seesaawiki.jp

最後に

出典:http://www.amazon.co.jp

Pile様の魅力を存分にご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ラブライブ!の真姫ちゃんだけではないPile様の様々な魅力が再発見出来たのではないか、と思います。

ジャンルを超えて活躍するPile様。そんな彼女が今後どのような活躍を見せてくれるのか期待が高まりますね!