ふざけすぎちゃう??榎本温子が担当したアニメキャラまとめ

声優・榎本温子さんがこれまで担当されてきたアニメのキャラクターを一部ではありますがまとめてみました。

榎本温子さんとは??

愛称:あっちゃん

性別:女性

出身:東京都

生年月日:1979年11月1日

血液型:A型

身長:155cm

職業:声優、歌手

事務所:フリー

配偶者:石井マーク

【声優活動】

活動期間:1998年~

ジャンル:アニメ、ゲーム、ラジオ

【デビュー作】

宮沢雪野(『彼氏彼女の事情』)

【音楽活動】

活動期間:2001年~

ジャンル:J-POP、アニメソング

職種:歌手

レーベル:avex trax(1994年)

     purple hills record(2004年)

     ユーキャン(2007年~)

出典:https://ja.wikipedia.org

榎本さんは、高校時代にオーディション受けてアイムエンタープライズに所属されていたんですね。声優デビューも主役を射止めてされていて、その後の作品で主演作品の主題化でCDデビューされました。現在はフリーで活動されていますが、アイムエンタープライズから81プロデュースに移籍してもおりました。

趣味特技としている茶道についてですが、なんと小学校1年生の頃から続けているとのことで、そこまで続けられるってすごいことですよね。

そして、なんといっても2016年3月7日に、同じく声優として活躍している石井マークさんとの結婚をtwitterで発表されましたね。良い男を捕まえましたね(笑)

担当したアニメキャラまとめ

声優デビューから華々しい活躍をしてきた榎本温子さんのこれまで担当されてきたアニメキャラを僭越ながら一部まとめてみました!あれ、このキャラもじゃない?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ご了承ください。

『彼氏彼女の事情』宮沢雪野

まずは、声優デビュー作であり、主役を射止めたこの作品。ゆきのんを演じてらっしゃいました。ゆきのんのことを簡単にいえば、他人によく見られたい・チヤホヤされたい一心で努力をかさねて上品な優等生を演じる計算高い「見栄王」ですね。

主人公である総一郎に本性を知られてからは、優等生の仮面をあっさり捨てて、本当の自分を見せるようになりますが、したたか者で、負けず嫌いなので、自分が納得できないものにかんしては、どんな相手にもひるまない強さがあるところが、私は原作・アニメでゆきのんが好きになったきっかけでした。かっこいいんですよ。ずばっと切り込む姿勢。私も見習いたいです。

『機動天使エンジェリックレイヤー』鈴原みさき

そもそもこの、エンジェリックレイヤーの作品の世界観が好きなんですよね。

天使」(エンジェル)と呼ばれる人形を卵状の入れ物から孵し、それを自分なりの天使に育てて戦う新感覚の格闘ゲームなんですけど、この作品を原作で読んだときに、この世界に行きたい!!と思ってしまって(笑)アニメになるとしって、うごくみさきち達をみてたらもっともっと好きになった思い出があります。

みさきちって、本当に運動音痴なんですけど、エンジャリックレイヤーではお母様譲りの優れた動体視力と集中力を持っているのですごいたたかえてるんですよ。口癖は「な〜」がまた、かわいくてかわいくて。榎本さんの声で生きているみさきち本当にかわいかったです!!

『ふたりはプリキュア Splash Star』美翔舞/キュアイーグレット/キュアウィンディ

女の子のあこがれ!!プリキュアにも出られてました。転校生として登場する女の子でした。普段は物静かで落としやかな性格で、勘が鋭い女の子。親友の咲ちゃんのことを大事に思っていてるんですよね。中の人である、プリキュアの相方・樹元オリエさんとも公私ともに仲良くしている姿をtwitterを通じて拝見しています。

プリキュアは、劇場版歴代で同窓会みたいに毎年公開されていますが、放映されてた2006年以降もこんなに仲良くできているってすごい事だなあって思います。

『カードファイト!! ヴァンガード』先導エミ

お嬢様学校と呼ばれる宮地学園の初等部に通っている小学6年生の主人公の妹として登場していましたね。気弱な兄とは反対にとてもしっかりしており、アイチのことは呼び捨てで呼ぶほか、朝はアイチより早く起きて起こしているという・・・。兄の威厳・・・って思いますが、家族がきちんと生活できるか不安という理由でQ4の合宿に参加したぐらいアイチの事が好きなんですよね。

まあ、当の本人はカムイくんに惚れられているのに全く気付いている様子はないという恋愛に疎いのかはたまたスルースキルを持っているのか(笑)Gの第2期では、今や伴侶となった石井マークさん演じるクロノとファイトしていますからね。その点も含めて14話を再度観たいです(笑)

『LINE TOWN』サリー

今は知らない人はいないんじゃないでしょうか。LINEの公式キャラクターですね。サリーさんは、この個性豊かなキャラが居る仲で一際目をひきつけられるキャラです。カラオケ大好きなひよこさんで。しっかり者の皆のお母さん的存在になっていますね。

浮ついた言葉を言われてもちっとも嬉しくない」という理由でお世辞は嫌いというはっきりしているんですけど、まさかこのサリーさんを榎本さんが演じてらっしゃるとは思っていませんでした。
https://www.youtube.com/watch?v=WsG-83v_uyw
榎本さんを調べると石井マークさんとのことばかりなのであえてここはCDデビューされた曲をもってきました!

最後に

榎本温子さんについてまとめてみましたが、いかがでしたか??少しでも興味をもっていただけたら嬉しいです。榎本さんって活躍されている声優の中でも演技者としての誇りを人一倍に抱いておられる方で、同時に関連専門職に対しても尊敬の念を欠かさないのですが、こんなに活躍されているにも関わらずいまだに自らを「未熟」と称する厳しさを持つ人です。

そんな榎本さんだからこそ、ファンの方はずっと応援してるんですよね。石井マークさんという年下の旦那様と一緒に幸せにそして役者としてもますます活躍して行ってほしいです。この場であえて言わせてください。

あっちゃん、結婚おめでとうございます!!幸せになってください