驚異のお嬢様率を誇る声優の松井菜桜子が担当したアニメキャラまとめ

このお嬢様の声と言えばやっぱりあの方、声優の松井菜桜子さんが担当したアニメのキャラクターをまとめてみました

松井菜桜子とは

出生地\t北海道函館市

生年月日\t1961年4月4日(54歳)

血液型\tA型

職業\t声優、ナレーター

事務所\tアップアンドアップス

活動期間\t1983年 –

デビュー作\t『スペースコブラ』

2004年からアミューズメントメディア総合学院のレギュラー講師を受け持つ。

2013年1月よりアップアンドアップス を設立し、その代表として就任している。

出典:https://ja.wikipedia.org


これまでに演じたキャラクター


ハイスクール!奇面組/宇留千絵

昭和41年4月18日生れ/血液型O型/身長160cm/体重45kg

名前の由来は「うるちぇ(うるせえ=うるさい)」 からで実家は「フラワーショップうる」と言う 花屋を営んでいる。奇面組のメンバーが留年している為、年下だがクラスメイトになる。ヒロインの河川唯の親友で何かと唯と一緒に奇面組と絡んでいて厳しい突っ込みを入れている。

奇面組がボケ倒していて唯が大人しめの性格をしているので、ツッコミを入れたりバリエーション豊富にどつき回したりしていて名前の通り「うるさい」性格をしている。壊滅的に料理下手で料理ネタでは誰よりもヒドいボケを連発している一面もある。松井さんの声で激しくツッコむのイメージは千絵から来ているかもしれない。


おそ松くん(平成版)/トト子

おそ松くんにおいてのヒロイン。名前の由来は実家が魚屋を営んでいることからで誕生日は名前を表すように10月15日生まれ。容姿は「ひみつのアッコちゃん」の主人公加賀美アツコにソックリで日常回では六つ子の同級生という設定が多いが年上の年齢節もあり定かではない。過去に六つ子全員と付き合ったことが明かされているエピソードもある。

六つ子より身長でスタイルが良く顔も可愛いく実家の設定も基本的にはお金持ちだが、腕力が強く六つ子全員にパンチを食らわせ言葉遣いも荒くなるなど暴力的な設定もあり自己顕示欲が強く薄情な上にお金にがめつくなり腹黒い性格のヒロインとなってしまった。


おそ松くん(平成版)/松野十四松

誕生日5月24日/星座双子座/血液型A型/身長150cm/体重46kg

一卵性六つ子の松野家五男で小学校5年生の10歳。本作の主人公の1人だったが「主役を食う」イヤミとチビ太がメインのナンセンスギャグ作品になってしまった。容姿や服装は6人とも全く同じで見分けるのは両親ですら困難で個性を持たないことで逆に利用してイタズラをしたりしていた。

気が優しい分気が弱く「自分が一番影が薄い」と悩む一面もあったが1番口うるさく、歌も上手く名前の由来はピーチクパーチク小鳥の様に煩いので鳥の「十姉妹」から。当時はメインキャラクターであってもキャストが兼ね役で演じていた。現在の「おそ松さん」でまさかあんな設定になるとは誰も想像出来なかった。

らんま1/2/白鳥あずさ

聖コルホーズ学園格闘スケートで三千院帝とペアを組んでいる。気に入ったものに勝手に名をつけて自分の所有物とする癖があり子豚になった良牙に「シャルロット」と名付け勝手に鍵付きの首輪を付けた。外見は可愛く家は金持ちだが我儘で、スケートの技としてペアを組んでいるカップルの仲を裂くことを得意としている。アニメでは原作より多く登場している。

らんま1/2/与太郎

ひ弱で寝たきりで海辺の豪邸で過ごしている少年。お金持ちのお坊ちゃまで本当は動きたくないだけで単なる怠け者だった。パンダのことが好きで目の前に現れたパンダ姿の玄馬を「熊八」と名付け飼い慣らそうと甘やかしていたが乱馬に無理矢理連れ戻され天道家まで数十キロ走って追いかけて行った。

名探偵コナン/鈴木園子

帝丹高校に通う2年生で毛利蘭のクラスメイトであり大親友。日本屈指の大財閥である鈴木財閥の令嬢だが本人は庶民的でサバサバした性格でお嬢様特有の一般常識に無知と言うこともなくお調子者で惚れっぽくイケメンに弱い。別荘や著名人が集まるパーティーに蘭やコナンを招くことが多く小五郎が居ない時は代わりに眠らされ「眠りの園子」としてコナンが推理している。

松井さんの大金持ちのお嬢様で豪快な喋り方や声はこの鈴木園子のイメージがかなり強いが同姓同名の「鈴木その子」と言う美容・料理研究家の顔の白いおばさんとは無関係である。高飛車な一面も声がマッチしていて役にピッタリはまっている。


天使な小生意気/田中桂子

剣ヶ峰高校の1年生。富豪の令嬢でかなりの美人だが何時も男の様な振る舞いの天使恵の方が注目されているのが気に入らず中学時代の同級生で陰湿に1人だけ、いじめないと言う犯人にさせる様ないじめをしていて、恵を追って剣ヶ峰高校に転入してきた。クラスは別だが恵に苦手だと恐れられている。

美人と言う設定が台無しになる程顔面が般若の様に険しくなり、外国人にも「エクソシスト、デーモン」と言われていた。恵に夢中になっている男子は桂子のことは一切眼中にないので更に恵が逆恨みされることになる。お嬢様なのに性格と顔が直ぐに崩れてしまい逆なんだか愛おしくなるキャラクターで白鷺良美はそんな桂子を慕い一緒に転入して来た程だった。

Twitterの反応


地声は普段聞きなれている声と少し違う感じがします。

最後に

松井菜桜子さんと聞いてまず真っ先に鈴木園子の様なお嬢様声が浮かびますよね。逆に凄い貧乏な設定も見てみたいですが何時か大金持ちに逆転しそうですね。ギャグにもノリノリなので聞いていて気持ちのいい声で思わず笑ってしまいます!これからも過去の名作や現在放送中の松井さんの演じるキャラクターに注目して見てみたいですね。