必殺技!東條希のわしわしMAXの被害まとめ【ラブライブ】

μ'sのメンバーであり、名付け親である東條希の必殺技「わしわしMAX」。もっともアグレッシブなものになると、立ち上がれないほどのダメージを受けるその技の被害状況をまとめてみた。

わしわしMAXとは?

東條希

出典:http://lovelive.blomaga.jp

アニメ「ラブライブ」の登場人物。廃校の危機に瀕する国立音ノ木坂学院の3年生で、生徒会副会長を務める。同校のスクールアイドルμ’s(ミューズ)のメンバーで母親のような存在。

出典:http://matome.naver.jp

関西弁を話しスピリチュアル好き。メンバーが階段を体力トレーニングに使っている神田明神で、巫女として手伝いをしている。μ’sの名付け親でもあり、「カードがそう告げる」のを理由に結成当時からμ’sを見守る。

出典:http://canonsnk.blog69.fc2.com

高坂穂乃果園田海未南ことりの3人が講堂の使用許可を取りに来たとき、生徒会長の絢瀬絵里が難色を示すも3人をかばうような発言をしたり、のちにμ’sのメンバーとなる面々の入部を陰で後押ししてきた。絵里とは親友。

出典:http://canonsnk.blog69.fc2.com

わしわしMAX

出典:http://lovelibu.com

希の必殺技。メンバーの背後にまわり胸を鷲掴みにするセクハラと言えなくもない行為。お仕置きとして使う場合と、元気づけるためのスキンシップとして使用される場合がある。

逃走するメンバーを先回りして待ち伏せすることが得意で、捕まえる際にこの技を繰り出す。もしくはこの技をかけると脅す。第1期7話で自ら「わしわしMAX」という技名を口にしている。

出典:http://suparobo-x.com

技を繰り出す前の構えが、エヴァンゲリオン初号機とよく似ている。

わしわしMAX被害者一覧

西木野真姫

出典:http://blog.livedoor.jp

アニメでの最初の犠牲者で第1期2話で被害に遭う。穂乃果に作曲を頼まれ一度は断るが、練習を見にこっそりと神田明神に赴いたところを希に襲撃される。

出典:http://kotori-plus.com

希に「恥ずかしいならこっそりという手もあると思うんや」と言われ、真姫は自分とは明かさずに作曲したデータに「μ’s」とだけ書き、ポストに投函する。

矢澤にこ

出典:http://kotori-plus.com

第1期7話で、スクールアイドルの甲子園「ラブライブ」へのエントリーに「今度の期末試験で1人も赤点を取らない」という条件を理事長から出された際、成績が悪いことを隠そうとして「嘘つくとわしわしするよ」と攻撃される。

出典:http://lovelive.blomaga.jp

期末試験まで希に勉強をみてもらうことになり、その最中も「次ふざけたら、わしわしMAXだって言ったはずやん」と脅される。なんとか言い訳して問題を解くことに挑戦するも、結局お仕置きされる。

出典:http://bakainu.net

同じく成績の悪い、穂乃果、星空凛の2人とともに、昼休みの勉強をサボって屋上で体を動かそうとしたところを希に見つかる。「私は2人に誘われただけよ」という弁明もむなしく、わしわしMAXをお見舞いされる。

出典:http://yasura41.blogspot.jp

第2期4話でも被害に遭う。ラブライブ地区予選を突破し、メンバーたちに気合いが入る中、練習に参加せず帰宅するにこ。不審に思ったメンバーたちはにこを尾行するが、スーパーで買い物中にメンバーたちに気づいたにこが逃走する。

出典:http://photozou.jp

スーパーの裏口で、絵里とともに先回りして待ち伏せしていた希が、にこの背後からしのびより「大人しく訳を聞かせて」と技をかける。

出典:http://s.webry.info

しかし、にこはすぐに技をかわし逃げてしまう。アニメ中、最もわしわしMAXを受けているにこだからこそ技をかわすことが可能だったのかもしれない。

出典:http://pbs.twimg.com

高坂穂乃果

出典:http://blog.livedoor.jp

第1期7話にて。にこや凛とともに期末試験の勉強をさぼっているのを希に見つかった際、「にこ先輩が誘ってきた」と言い訳するが、わしわしMAXからは逃れられなかった。このとき希に「なかなかやね」と評されいてる。

出典:https://twitter.com

12話でもわしわしMAXを受ける。穂乃果が無理をしすぎてライブ中に倒れたことで、μ’sはラブライブ欠場を余儀なくされる。自分のせいだと落ち込んでいる穂乃果を元気づけるために、希が技をかける。

星空凛

出典:http://blog.hangame.co.jp

第1期7話にて、上記の2人と同じく勉強をさぼっているのを希に見つかる。「希先輩の目にビビっているようではアイドルは務まらない」と、にこがそそのかしたと言い訳するが、穂乃果、にことともに3人まとめてわしわしMAXの餌食になる。

出典:http://blog.hangame.co.jp

このとき、3人とも立ち上がることができないほどのダメージを受けるがわしわしMAXが功をそうしてか、3人とも無事、赤点を免れる。

出典:http://blog.livedoor.jp

期末試験の勉強をサボろうとする3人と、希の攻防を表したパロディ画像「進撃のわしわしMAX」

南ことり

出典:http://blog.livedoor.jp

第1期9話。オープンキャンパスのアンケートの結果、廃校の決定はもう少し様子を見てからとなったこと、部室が広くなったことをに浮かれる穂乃果や気を引き締めるほかのメンバーをよそに、早く帰りがちなことり。

出典:http://blog.livedoor.jp

穂乃果や海未に対して劣等感を覚えていたことりは、そんな自分を変えたいと、スカウトされたお店で、周りには内緒のまま、メイド「ミナリンスキー」としてアルバイトをしていた。数ヶ月で「伝説」とまで言われるほどの人気者になる。

出典:http://blog.livedoor.jp

撮影禁止のはずのお店での写真がスクールアイドルショップに掲示されているのを、メイド服のままで探しに行った際、μ’sのメンバーに遭遇。逃走したが、先回りした希に見つかり、「これ以上逃げたらわしわしするよ」と脅される。攻撃は未遂に終わる。

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

小泉花陽

出典:https://twitter.com

出典:https://twitter.com

アニメ本編での被害はないが、イラスト上で技を受けている。2枚目のイラストに至っては、現場はお店である。「誰か助けて~」という声が聞こえてきそう。

逆わしわし加害者一覧

「逆わしわし」とは、普段、技をかけられる側(加害者)である希が、かけられる側(被害者)になる、わしわしのことである。

絢瀬絵里

出典:http://sf-nico.blog.jp

漫画版で、出会って間もない希に、絵里が正面に向き合った状態で攻撃をかけている。希のわしわしMAXが背後に回り込んでかける技なのに対し、絵里は真正面から技をかけている。

被害者と加害者が逆になるだけでなく、技をかける向きにいたっても「逆さ」。正真正銘の逆わしわしである。

南ことり

出典:https://twitter.com

アニメ本編での希からのわしわしMAXは未遂に終わったにも関わらず、イラスト上ではことりが希にしかけている。希が技をかけるときは、それなりに悪い表情をしていることが多いのに対し、ことりは柔らかな笑顔。

悪意のない分、たちが悪いような気もするし、ことりなのでそんなことはどうでもいい気もする。

最後に

出典:http://blogs.yahoo.co.jp

以前、「『面接でスクワット100回したら受かった』という逸話を聞いて、『よし、自分も』と真似して面接でスクワットしても受からない」というエピソードを、就職の面接対策本で読んだことがある。

面接でスクワットをして受かったその人は、スクワットをしたから受かったわけではない。そこに至るまでの様々な過程で、面接官はすでに合格を決めていたはずだ。

出典:http://ameblo.jp

同じように希以外の人がわしわしMAXをしたからといって、「迷っていた人が作曲してくれる」わけでも、「成績が悪かった人が赤点を免れる」わけでも、「落ち込んでいた人が元気になる」わけでもない。

出典:http://rycoris.hatenablog.com

わしわしMAXに至るまでの過程で、希が相手の立場にたち相手を気遣い、言葉をかけてきたからこそ、希のわしわしMAXは必殺技になるのである。ほぼセクハラ、一歩間違えれば犯罪になりかねないわしわしMAXをしても許される人柄こそ、希の最大の魅力なのだ。https://m.youtube.com/watch?v=AVvTNjtNofE