悪魔を名に宿すガンダム!バルバトスの形態別スペックを画像付きで紹介!

アニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の主人公の三日月・オーガスの搭乗する機体「ガンダム・バルバトス」についてまとめてみました。複数の形態をバルバトス。あなたは全てのバルバトスがわかりますか?

ガンダム・バルバトスとは?

出典:http://blog.livedoor.jp

300年前にあった厄祭戦において72機作られたガンダムタイプのうちの一機。アニメ23話の時点で6形態まであるという異例の機体。といっても、外装が大きく変わることはなく、倒した機体から回収した部品を外装に追加して強化している形だ。

初期から今までの6形態までを振り返りながら、少しずつ変わる変化を見ていこう!

ガンダム・バルバトス 第1形態

出典:http://g-tekketsu.com

1話、圧倒的不利な状況で登場したバルバトス。長年放置されてたことから、かなり劣化が進んでいる。特に肩の部分はフレームが露出している。しかし性能は高く、ギャラルホルンの最新鋭機、グレイズを圧倒するほどだった。

武装は鉄槌で、遠距離武装は所持していない。なので、接近戦の戦闘シーンが映えた。

整備不良の機体での決闘!

出典:http://blogs.yahoo.co.jp

早急に起動されたバルバトス。敵、クランク・ゼントとの決闘シーンは胸躍るものがあった。そもそもクランク本人は、三日月ら少年兵を殺めるつもりはなく、戦いに勝つという彼の考えは、ガンダムを戦闘不能にすればいいという考えで戦っていたのかもしれない。

クランクの駆る機体、グレイズは、バルバトスにスラスターの出力に劣るもかなり善戦したように思える。

ガンダム・バルバトス 第2形態

出典:http://g-tekketsu.com

鹵獲したグレイズの装甲を再利用したことで、露出していた肩の部分や、老朽化していた部分を補修している。ナノラミネートアーマーで塗装してから、青白でカラーリングしている。

武装には滑空法が追加。撃ち合いが可能となった。阿頼耶識システムも調整され、パイロットへの負担が軽くなった。

ガンダム・バルバトス 第3形態

出典:http://g-tekketsu.com

低軌道ステーションでの戦いの際に、損傷した左手の部分をワイヤークローユニットで補っている。また、この頃から整備班の熟練不足が表面化されており、百里との戦闘においては後手に回る結果となった。

苦戦を強いられるバルバトス。性能差は大きな問題

出典:http://ameblo.jp

苦戦を強いられるバルバトス。敵対したのはテイワズのパイロット「ラフタ・フランクランド」。彼女の搭乗する機体百里は、整備不良のバルバトスに有利な展開で戦闘を続ける。機動性、性能ともに百里が勝る戦闘シーンは、アニメ放送23話の時点で一番ダメージを与えたのではないだろうか。

最後、一矢報い、百里と決着がつく前に戦いは終わりを迎える。この戦い、もし続いていたら負けいたかも…?

ガンダム・バルバトス 第4形態

出典:http://g-matome.com

第四形態は、テイワズ代表「マクマード・バリストン」に主人公である三日月が認められ、採算度外視で厄祭戦での本来の姿を資料のもと、改修が行われた。

エイハブリアクターの調整や、武装の追加などが徹底的に行われた結果、重量バランスが安定し、リアクター出力も向上している。

また、阿頼耶識システムを三日月に特化したものにしたので、三日月以外の操縦者が搭乗し、操縦することは困難となった。

長距離輸送ブースター クタン参型

https://www.youtube.com/watch?v=EaxIRFeUq7I
整備を終えたバルバトスは、先行した仲間に追いつくために、テイワズの所有する長距離輸送ブースター クタン参型を駆り、苦戦する味方に追い付くこととなる。個人的にバルバトスでの一番好きなシーンだったりします。

なによりかっこいい!そして、これにより、バルバトスは長距離の移動が可能となった。また、内部に装備を格納できる。若干試作三号機デンドロビウムを連想させられた。

ガンダム・バルバトス 第5形態

第5形態は、モンターク商会から局部パーツを譲り受け、それによって強化された状態。接収したモビルスーツから脚部ブースターを強化し、機動性が向上している。また、対ガンダムキマリス戦用に、胸部装甲を追加した。

胸部が前に出る形となり、見た目は前の形態である第四形態のほうがしっくりくる人も多いのでは…?

第5形態地上戦仕様

出典:http://g-tekketsu.com

地上に降下したバルバトスが、スラスターなどの設定を地上ように変更した機体。脚部のサスペンションをいじることで、初期反応速度が向上している。また、胸部装甲は取り外されている。また、主兵装はペンチメイス。ゴツゴツとした装備がとても威圧的だ。

ガンダム・バルバトス 最終形態

出典:http://g-tekketsu.com

この形態は、エドモントンでの最終決戦ように、長期戦を見越し、装備、装甲が大幅に強化されている。とくに集中的に狙われるであろう胸部には増加装甲を追加し、また、肩部にはグレイズリッターのものを運用している。

装備が重くなった分、機動性が落ちたが、代わりに脚部スカートにスラスターを追加することで、それは補われている。機動戦士ガンダム ポケットの中の戦争のアレックスのチョーバムアーマー装備を連想する人も少なからずいるだろう。

ガンダムのプラモデルHGモデルの紹介!

出典:http://www.amazon.co.jp

バルバトスのプラモデル。プラモってしてみたいけど難しそう…。高いんじゃ…?そんな方々にバルバトスのプラモデルはお勧めです。なぜならバルバトスのプラモデルは最初から色分けされています。

そして何より、バルバトスのプラモデルはとても安い!アマゾンさんでは、HGモデルのバルバトスは値段が1000円!これなら高いと思いがちのプラモにも手が出せるのでは…?

※このバルバトスは第四形態です

ついでにクタン参型もいかがですか?

出典:http://ameblo.jp

前でもご紹介した長距離輸送ブースター クタン参型ですが、これもプラモデルがあります。二つそろえることで、さらにバルバトスを好きになれるのでは…?尚、どうやらバルバトスを内部に格納できるようです。アニメの名シーンの再現なんかもできますね!

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

ガンダム・バルバトスのカッコイイ画像集

出典:http://blogs.yahoo.co.jp

ここではあまり見つけられないバルバトスのかっこいい画像を紹介していきたいと思います。イラストがあまり見つからない…。そんな人の救いになれば幸いです!

出典:https://sumapo.com

リアリティあふれるバルバトス。第一形態かな…?汚れがさらにリアルさを増します…!

出典:http://g-tekketsu.com

かっこいいバルバトスの画像。壁紙サイズなのでPCの壁紙にも使えますね。。

出典:http://seiga.nicovideo.jp

白黒で描かれたバルバトス。カッコよさが際立ちますね。目の部分が光っているのもカッコよさが際立ちます。

出典:http://www.gundam.info

第一形態のバルバトス。いまにも獲物を狩ろうとしていますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?バルバトスの画像が少し少ない気もしますが…今回はここまでです。これを機に、バルバトスをさらに好きになっていただければいいと思います。

自分も、今回まとめてみて、更に知識が深くなったなぁ…と思います。最終回迫るバルバトス!今後どんな展開が待ち受けているのかとても楽しみですね!