現役小学生アイドル・橘ありすを完全攻略するための6つのポイント【デレマス】

スマートフォン向けゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」シリーズのアイドル 橘ありす。12歳・現役小学生ながら、大人びたクールな態度をとる彼女。そんなありすの魅力とは?ありすのかわいい画像やセリフも紹介!

①橘ありすってどんな子?

出典:http://columbia.jp

スマートフォン向けゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」シリーズの登場人物、橘ありす(CV:佐藤亜美菜)

ゲームのサービス開始3周年を記念し、2014年にファン投票により行われた「アニバーサリーボイスアイドルオーディション」にて、アイドル148人の中から見事1位を勝ち取ったほどの支持を集める彼女。

ゲーム内では、2012年からプレイが可能になった名古屋エリアにて初登場。スカウトをすることができるようになった。

ありすの基本プロフィールは、以下の通り。

年齢:12歳

学年:小学6年生

身長:141cm

体重:34kg

B-W-H:68-52-67

誕生日:7月31日

星座:獅子座

血液型\tA型

出典:http://dic.pixiv.net

ありすはツンツン現代っ子

ありすは、12歳で小学6年生という年少アイドル。しかし、その性格は容姿とは裏腹に知性的で、スカウト直後はどこか冷めた女の子である。ゲーム内のありすの属性はクールタイプ。

アイドルとしてスカウトされたきっかけは、道に迷っていたありすにプロデューサーが声をかけたこと。初めはプロデューサーの事を不審者だと思ったようだが、名刺を渡されてアイドルのプロデューサーとわかり、興味をもったそうだ。

歌や音楽に携わる仕事に就くことができるならば、言われた仕事も厭わないというありす。プロデューサーに対する態度や、普段の言動はクールなありすだが、胸の内に秘める歌や音楽に対する情熱は強い。

プロデューサーに街中でアイドルとしてスカウトされた際、自分の名前を聞かれ「子供っぽいから」という理由で自分の名前を嫌っていることを明かすありす。

子供っぽい名前に強い抵抗を持っているように、ありすは、人から子供扱いされることを何よりも嫌っている。スカウト後の初レッスンにおいても、子供ということで甘くレッスンをしたトレーナーに対して苦言を呈し、逆に厳しいレッスンをさせたプロデューサーには信頼を寄せている。

プロデューサーと行動を共にすることによって、ありすは「自分らしさ」の大切さを知っていく。子供っぽいと忌み嫌っていた「ありす」という名前も自分の一部である、アイドルとしてこのままではいけないと感じたありすは、徐々にありのままの姿の自分を受け入れていく。

時々見せる子供らしい一面が可愛い!

クールで知的なありすも、12歳。実際はまだまだ子供で、ふとした時に子供らしい一面を見せるときがある。

いちご狩りをした時は、実際に眼の前でたくさんのいちごを見てはしゃいだり、お祭りに行けば綿あめを欲しがったり、そんな普段との激しいギャップを見せるありすの姿に、ニヤニヤ必至である。

本領発揮?デレありすは破壊力抜群!

そんなツンデレともいえるありす。ファンをさらに虜にしたのは2013年6月の「ジューンブライドガチャ」に登場した、ウェディングドレスに身を包んだありすだろう。

ウェディング特集ということで12歳なのにウェディングドレスを着ることになるありす。初めは「何を考えてるんですか?」「あまりにも分不相応だと思います」ツンツンモードなのだが、親愛度を深めていくと、ツンツンしていたのはウェディングドレスに相応しいように大人っぽくしたかったから、という理由があることを明かす。

その後も、「早く大人になりたいです。なぜって…いいじゃないですか…」「待てますか?いいから待てると言ってください」と、クールでツンツンなありすはどこへやら。完璧にデレモードなありすを見ることができる。この二面性がファンの心を掴んで離さないのだ。

②デレステでの橘ありすは……

CGモデルでかわいさ120倍!!

出典:http://columbia.jp

2015年からサービスが開始された、スマートフォン向けリズムゲーム「アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ」(通称デレステ)にも、我らが橘ありすは登場。CGになったありすのかわいさは、多くのプロデューサーの生きる希望になった。

活躍としては、デレステのオリジナル楽曲「生存本能ヴァルキュリア」にてユニット「アインフェリア」として新田美波・鷺沢文香・相葉夕美・高森藍子と共演。その曲名通り、如月千早の「arcadia」よろしく、凛々しく美しい楽曲をクールに歌い上げた。

限定SSR、そしてクソコラグランプリへ……

デレステにおいての、ありすのSSRは『行楽日和うきうきトラベルガチャ』の限定SSRが初。超安定のかわいさとゲーム内でも有能な性能を誇るSSR(その上カチャでしか出ない)ということで、多くのプロデューサーが財布の中身を空にし、そして涙を飲みまくった。

どんなにお小遣いをあげようと(課金をしようと)、必ず帰ってくるかわいさがある。紛うことなく我々の太陽である橘ありすは、多くのプロデューサーにお小遣いをもらったのと同時に、多くのプロデューサーを救った。

そんな中、デレステのSSRカード[咲いてJewel]二宮飛鳥のカード内にて「ぐったりする橘ありす」が映り込むという事案が発生。

この衝撃の映り込み・衝撃のかわいさ・衝撃の汎用性の高さから、「橘ありすクソコラグランプリ」(詳しく知りたい場合は、各自検索してください。)というちょっとした茉凛が発生。様々な場所でぐったりするありすのクソコラたちは、全世界のプロデューサーを笑顔にした。

③かわいい橘ありすの声優さんは…?

元AKB48のメンバー 佐藤亜美菜さん!

ありすの声を担当する声優さんは、「あみな」の愛称で親しまれる佐藤亜美菜さん。声優としての主な出演作品は、AKB0048シリーズ 一条友花トリアージX 梨田織葉など。今は声優として活動している彼女、なんと元々はAKB48のメンバーだった。

趣味は長電話、キーホルダー作り、カラオケ、映画など。1人で遊ぶことが好きで、カラオケや映画も1人ではないと楽しめないようだ。また、ゲーム「アイドルマスター」を、初期のアーケード時代からプレイしているということで、アイマスにも思い入れが強い。

アイドルが声優をやるとなれば、少し抵抗を感じてしまうアニメファンも少なくない。実際に、ありすの声が亜美菜さんに決まった際は、ファンによる批判的な意見もあったようだ。

しかし、その抵抗を取り払うような演技力の高さ・可愛らしい声、そしてアイマスを黎明期からプレイしているという愛の深さ、さらに声優としてやってみたい役はアイマスのアイドルとも語っていた彼女は、多くのファンに受け入れられた。

④アニメから生まれた橘ありすと鷺沢文香が尊すぎる

ありすの活躍は、2015年から放送されたアニメ「アイドルマスター シンデレラガールズ」でも見ることができる。ありすが登場するのは、2nd season第20話から。

第20話にて、ありすは自身の所属する事務所のブランドイメージを確立させるために企画された「プロジェクトクローネ」のメンバーとして参加。第22話にて、同じくプロジェクトクローネのメンバーである、文学少女アイドル鷺沢文香とユニットを組み、ステージに上がることになる。

しかし、本番直前でステージに慣れていない文香が緊張によりダウン。ステージはなんとか成功するが、その責任感に押しつぶされそうになる文香。その文香を救ったのは、あまり人と打ち解けられないありすの、文香に心を開いた一言であった。

人と話すどころか、目を見るのも苦手なくらい引っ込み思案の文香。そして、本当の自分をさらけ出せずついつい周りにクールに振舞ってしまうありす。仲良くしたいのに素直になれない、似た者同士な2人のカップリングは、ファンからの人気も高い。

ちなみに、文香は19歳。ありすの7歳年上ということで、文香はありすにとってお姉ちゃん的存在なのかもしれない。

⑤橘ありすのフィギュアが神像すぎる

こんなかわいいフィギュアを世に放って大丈夫なのか……

出典:http://www.pmoa.co.jp

先述した、『行楽日和うきうきトラベルガチャ』の[はじめての表情]橘ありす。そのフィギュアが2017年5月に発売予定!その柔らかい表情、今にも動き出しそうなスカートや髪の毛の動きは、写真を見ただけでも神像レベル。圧巻の一言。御神体として祭壇に飾ることは必至。

まったくこの娘は何人をどれだけ魅了すれば気が済むのか。発売前(2017年3月現在)でありながら、プロデューサーからも、そうではない人からも多くの絶賛の声があがっているフィギュア。これは完売・プレミア化必至なので、手に入れたいなら確実に予約をしよう。

⑥ちょろい?橘ありすのセリフ集!

「『大好きなあなたに、甘いプレゼントです。…大好き』練習、ですよ。」

出典:http://imas.cg.db.n-hokke.com

女の子らしい、可愛いふりふりの衣装に身を包んだありす。このカードの親愛度を上げると、練習ながらありすに告白をしてもらえる。こんなのニヤけないわけないだろ!

「プロデューサーさん、今日の私は甘くて美味しいですよ、…なんて…クリスマスジョークです。二度と言いませんけど」

出典:http://imas.cg.db.n-hokke.com

クリスマスでテンションが上がったのか、普段なら絶対言わないような危険なジョークを言うありす。また、覚醒前では、サンタを信じるかわいらしいありすを見ることができる。

「たまには全力ではしゃぐのもいいですね、プロデューサーさん」

出典:http://imas.cg.db.n-hokke.com

あまり人前ではしゃぐのは得意ではないと話すありす。しかし、夏祭りでは祭り囃子に胸躍り、だんだんとテンションが上がってきてしまうありす。こんなありすは、他では見れない!「お祭りだから、いつもよりテンション高めでいきます。いいですか!」

まとめ

ありすは背伸びをしたいお年頃の少女!

若干12歳ながら、クールな言動・大人びた態度。得た知識で自分の周りを固め、なかなか本当の自分を曝け出そうとはしないありす。しかしその中には、年齢相応の、まだまだ少女なありすがいる。

あなたもツンツンなありすをプロデュースして、彼女が時折見せる少女らしい天使の微笑みの虜になろう!