清楚な癒されボイス島本須美が担当したアニメキャラまとめ

透き通っていて清楚で癒される声の島本須美さんが担当したジブリ作品などのアニメキャラクターをまとめてみました

島本須美とは

本名\t越川 須美(こしかわ すみ)

出生地\t高知県

生年月日\t1954年12月8日(61歳)

血液型\tA型

身長\t162cm

声優活動 1979年 –

デビュー作\tイブ(『ゼンダマン』イブ)

俳優活動 1970年代 –

出典:https://ja.wikipedia.org

これまでに演じたキャラクター


ルパン三世 カリオストロの城/クラリス・ド・カリオストロ

「ルパン三世」の劇場映画第2作のゲストヒロインとして登場し、この映画のヒロインでカリオストロ公国の皇女、大公家最後の姫。 大公家に伝わる「銀の山羊の指輪」の所有者で放火された火事で両親を失い修道院に入り生活していた。伯爵に結婚を無理にさせられそうになり脱走したさいにルパンに出会い共に行動していたが再び捕らわれてしまう。

宮崎駿の映画初監督作品でナウシカとキャラクターデザインも似ていて中の人繋がりもありよく並べられる2人である。アニメの名場面特集になると必ずと言っていい程この映画のワンシーンの銭形警部がルパンを逃がしてしまった時に、クラリスは何も盗らなかったと言うが「いや、奴はとんでもないものを盗んでいきました…あなたの心です」と言う場面が毎回登場している。


風の谷のナウシカ/ナウシカ

1984年に公開された宮崎駿監督による劇場版アニメ。本作のヒロインで年齢は16歳。腐海に隣接する緑の自治国「風の谷」族長ジルの末娘で母と10人の兄や姉たちは腐海の毒で既に亡くなっていて谷の少女達を可愛がっていて「姫姉さま」と呼ばれ慕われている。「風使い」として腐海の森にメーヴェに乗って探索に行く。生き物の心をテレパシーで理解出来る。

落ち着きがり物腰も優しく清楚な雰囲気の美少女で、人々から慕われリーダーシップが強く何処か儚い表情をしているが高い運動能力を持ち活発でオテンバな一面もある。キツネリスのテトを方に乗せて行動するなど可愛がっている。ジブリヒロインの中でも胸が大きいと言う設定がる。そして青い服の下は履いていないのではなく厚手のタイツを履いている。

うる星やつら/水乃小路飛鳥

水乃小路飛麿の妹で水乃小路家の掟により15歳になるまで血縁者の兄や父にも合わずに育てられてきた。母親も同じ環境に育ち落書きの様な顔をした夫と結婚している。幼少の頃から重い甲冑を身に着けトレーニングをしていたので人間離れした力や運動神経を持っている。

面堂終太郎の許嫁であるが諸星あたるに絡まれ男性恐怖症になり、兄である飛麿は自分と同じ瞳をしていて特別な存在だとしり重度のブラコン化し、母や飛麿は困惑していた。

めぞん一刻/音無響子

本作のヒロインで若くて美人でスタイル抜群な未亡人。高校のテニス部に所属していた時に講師としてやってきた音無惣一郎と出会い反対を押し切り高校卒業後結婚したが半年足らずで惣一郎は亡くなってしまう。義父の計らいで「一刻館」の住み込みの管理人としてやって来たてそこで浪人生として上京してきた五代裕作と出会った。

連載当時独身男性の理想のマドンナ像として非常に人気があり、島本さんが演じたアニメのキャラクターと言えば管理人さんが1番好きだと言う人も多い。作中でよく着用している「PIYOPIYOエプロン」は他のるーみっく作品や、色々なアニメや漫画でオマージュされる程、音無響子のトレードマークとなっている。

それいけ!アンパンマン/しょくぱんまん

トースター山ら生まれた食パンの顔をしたキャラクター。アンパンマンと同様に心優しいヒーローでカレーパンマンと3人でばいきんまんに立ち向かい戦うこともある。紳士的でイケメンなのでドキンちゃんに惚れられている。空を飛ぶことが出来るが「しょくぱんまん号」のトラックを運転し学校へ給食用の食パンを配達している。

誰にでも優しくあんぱんまんと敵対関係にあるドキンちゃんにも分け隔てなく接しているがドキンちゃんとの結婚は「しません、所詮はパンと菌です」と作者はややリアルな回答をしている。紳士ぶりの振る舞いが気に食わないカレーパンマンとは言い合いになってしまうこともある。


名探偵コナン/工藤有希子

主人公、工藤新一の母親、年齢は37歳。帝丹高校出身で蘭の両親の小五郎と英理と同級生で英理とは学校のミスコンで優勝はどちらかと競う程の美貌の持ち主で19歳のときに数々の賞を受賞する世界的に有名な天才女優として伝説を残したが20歳で優作と結婚し芸能界を引退している。

英語やピアノが出来て運転技術も優れている。女優時代に変装の得意なマジシャンに弟子入りした経験があり、息子を騙す程の技術を身に付けている。新一が幼児化したことを知る数少ない人の1人で自分まで若返った気分と喜んでいるが人前でうっかり名前を間違えて言いそうになってしまう。

銀魂/沖田ミツバ

5月26日生まれ。ふたご座。身長168cm、体重43kg。

出典:https://ja.wikipedia.org

真選組一番隊隊長沖田総悟の姉で色素の薄い髪や顔などは似ているが性格は正反対でおしとやかな大和撫子。総悟を「そーちゃん」と呼び総悟は「姉上」「おねーちゃん」と慕っていて早くに亡くした両親の代わりに女手一つで弟を育てたので普段のドSも姉の前では良い子になる程。土方とは相思相愛の仲だったがお互い想いを告げられなかった。

超辛党で真選組に誰も食べられない程の激辛せんべいを毎月送っていた。肺を患っているのにチョコパフェにタバスコ丸ごとをかけ咳込んで血を吐いていた。肺の状況が悪化し総悟に別れを告げて静かに息を引き取った。登場した回数は非常に少ないがかなり人気のあるキャラクター。

Twitterの反応

https://www.youtube.com/watch?v=t73pCVtus-k

めぞん一刻のOP島本須美さん Ver.です。

最後に

現在アニメの作品数も声優さんの数も把握しきれない程沢山居ますが、やっぱり島本さんの存在や声質やこれまでに演じて来たキャラクターはずっと記憶に残る程、声にリンクして語り継がれていますね。聞いた瞬間声が綺麗と言う理由で感動してしまう声優さんは中々いませんね!