改心した劇作中最強雷マン!ラクサスドレアーの強さやビフォーアフターを振り返る【フェアリーテイル】

真島ヒロの大人気少年漫画・フェアリーテイルの作中最強雷マンといえばラクサス!ラクサスは「ギルドなんてどうでも良い」という考え方でしたが、改心後は誰よりも頼もしい存在に!!ラクサスファンにはぜひ見て欲しいまとめです。

ラクサス・ドレアーのプロフィール

マカロフの血を継ぐもの

出典:http://blog.hangame.co.jp

CV:小西克彦
年齢:23歳(凍結封印前)

ラクサスは3代目マスター(6代目でもある)・マカロフの孫。当初のラクサスはまさにひねくれていて、ギルド想いのマカロフとは正反対すぎる性格でした。マカロフに対しても「早くギルドを寄こせ」と威圧的な態度でしたね。

逆立った金髪にもふもふしたコートが印象的です!ヘッドホンで音楽を聴くことが趣味なので、最初の頃は耳にツンツンした物体を付けていますね(笑)ちなみにタバコは葉巻という…なんとも20代らしくもない…(笑)

好きなことは「最強」で、嫌いなものは「弱いこと」でした。幼少期はマカロフのことを「じーじ」と呼び慕っていましたが、反抗期以降は「じじい」と呼んでいます。何年反抗期なのでしょうか(笑)

「おっさん」と呼ばれることも…

出典:http://fairytail-sokuhou.seesaa.net

ラクサスは服装のセンスがちょっとおじさん臭いですよね(笑)紫のシャツにピチピチ黒パンツ…そしてもふもふコート…。ガジルにおっさんと言われても仕方がない気がします(笑)

好きな音楽はロックとクラシックを融合させたものらしいです…が、一体どんな音楽なのでしょうか?(笑)髪がさらっとストレートだった頃はそれでも年相応に見えましたが、これは23歳ではありませんね(笑)

ラクサスの強さ・実力・必殺技

あのジュラに勝ったことも…

出典:http://tomodachi100.blog54.fc2.com

血は争えないというか、さすがの遺伝子なのかラクサスはめちゃめちゃ強いです。ただ、どうしてもイメージ的にはギルダーツの方が最強という雰囲気がありますよね?マカロフもそう思っている節があります。

しかし、ラクサスはあの聖天大魔道の序列5位であるジュラにとのタイマン勝負に勝っています。ジュラは人類最強との声もあったので、それがどれだけ強いことなのかおわかりいただけたでしょうか。

マカロフも「こんなに強かったのか」と驚いていました。フェアリーテイル特有の「想いの力」が働いたのかもしれませんが、少なくともかなり強いということは間違いないでしょう。

ラクサスもドラゴンスレイヤー!?

出典:http://ameblo.jp

ドラゴンスレイヤーといえば、ドラゴンに育てられたナツ・ガジル・ウエンディ・スティング・ローグのイメージが強いですよね。でも、ラクサスもれっきとしたドラゴンスレイヤーです。

しかし、ラクサスの場合は父であるイワンによって、滅竜魔法のラクリマを埋め込まれた第二世代のドラゴンスレイヤーです。(スティングとローグはラクリマも埋め込まれている)

ナツ達同様、雷に対する耐性を持っているほかに乗り物酔いするという体質もばっちり持っています。雷を自在に操り、ドラゴンスレイヤー特有の攻撃方法のほか、あのフェアリーロウも会得しています。

Before:フェアリーテイルを潰そうとするラクサス

「俺の女になるなら助けてやる」と言ったことも…

出典:http://tomodachi100.blog54.fc2.com

初期のラクサスは人を常に見下していて、非道な言動のせいでギルドの仲間からは好かれていませんでした。「幽鬼の支配者(ファントムロード)」の襲撃によってギルドが壊されたり、マカロフが死の淵を彷徨ってもお構いなしです。

ミラが「ラクサス…お願い、力を貸して!ルーシィが…」と言っても、「ルーシィ?あの新入りか。俺の女になるなら手を貸してやる」といった発言をするほどでした。事実、ラクサスが加勢することはありませんでした。

ラクサスが女好きという描写はないので、こんな発言をするのはこの時だけではないでしょうか?

バトルオブフェアリーテイル!

出典:http://prcm.jp

敵だったガジルとジュビアをギルドの仲間として受け入れたマカロフや、他のメンバーに対しても不満が溜まっていたラクサス。「弱いギルドは必要ない。俺が強いギルドにしてやる」そう怒りを爆発させます。

フェアリーテイルの女性メンバーやマグノリアの住民を人質にとり、フェアリーテイル内で闘いあうように仕向けました。「誰が一番強いのかはっきりさせる」と言っていましたが…ラクサスなりに思うことがあったのでしょうか。

しかし、妖精の3大魔法「フェアリーロウ」を発動させますが、不発に終わりました。それは、ラクサスがフェアリーテイルを仲間と思っていて、敵と判断してないことが原因でした。「仲間を想う心」もちゃんと持っていたのですね!

破門されたラクサス…

出典:http://tomodachi100.blog54.fc2.com

バトルオブフェアリーテイルが終結すると同時に、ラクサスは今までのことを悔い改めます。しかし、マカロフは身内だからこそ「破門」という手を打ちました。ラクサスはマカロフの想いを受け取り、涙を流して街を去ります

この時、昔みたいにマカロフのことを「じーじ」と呼んだシーンはじーんときましたね!マカロフの見送りにも感動です!

After:改心したラクサス

フェアリーテイルの危機を救う

出典:http://tomodachi100.blog54.fc2.com

S級魔導士昇格試験を行うため、主要メンバーは天狼島に集まっていました。しかし、突如2代目マスター・ハデスが率いる闇ギルド・「悪魔の心臓(グリモアハート)」の襲撃を受けます。

破門中だったラクサスですが、フェアリーテイルの危機を察知してハデスとの闘いに突如参戦します。初めてラクサスがギルドのために闘った瞬間であり、とても感動的なシーンでした。

ハデスを追い詰めますが、ナツに全魔力を渡して自分は魔力無しの状態でハデスの魔法を受け止めます。まさに、身を挺してギルドを守る姿でしたね!ラクサスかっこよすぎます!

大魔闘演武では仲間のために闘う!

出典:http://idonooku.blog95.fc2.com

5代目マスターとしての仕事として、ラクサスの波紋を解くこととマカロフを再びマスターに指名したギルダーツ。ラクサスはすっかりギルドの仲間に慕われ、以前の人を見下す態度も一切なくなりました。

大魔闘演武ではBチームとして参加し、実の父親・イワンが率いる「大鴉の尻尾(レイブンテイル)」と闘います。イワン達の不正により、心身共に傷つけられた仲間(特にルーシィ)のために闘いました。

たった1人で大鴉の尻尾の全員を倒し、一人ひとり「これはルーシィの分だ!!」と、以前では考えられなかった闘い方をしています。ただのラクサス無双でしたね(笑)

自分の命を危険にさらすことも…

出典:http://tweez.net

「冥府の門編(タルタロス)」では、九鬼門・テンペスターが「魔障粒子」という毒物質を町中に放出します。次々と仲間が倒れていくなか、なんとラクサスは思い切り吸い込んでしまいました。

ラクサスは「ドラゴンスレイヤーの肺は特殊」と言って吸い続けますが、その体は生きていることが不思議なくらいのダメージでした。また、治療から抜け出して再び敵と闘い、信じられないほどの戦闘を繰り広げます。

不死身のはずの敵を倒しただけでなく、敵の血液を採取したおかげで、魔障粒子を吸った仲間たちは回復に向かいます。ラクサスが居なかったら、多くの死者が出たことでしょう…。
https://www.youtube.com/watch?v=GYMQoBJeHko
ラクサスとジュラの闘いです!あのジュラに勝つとは…スッキリしますね!

Twitterの反応

ラクサスがかっこよすぎる!!

最後に…

心強すぎる存在

出典:http://ameblo.jp

フェアリーテイルではどんなに悪だったとしても、改心して仲間になったり協力者になることが多いですね。ラクサスもある意味その一人だとは思いますが、マカロフとの関係や反抗期といった、ごく自然な成り行きだと思います。

ピカッと空が光るとラクサスが現れるので、登場シーンもカッコよくなりますね(笑)ラクサスの闘いぶりはいつもイケメンすぎるので、これからどんな闘いを見せてくれるのか…楽しみです!!