ネタバレ注意!吉田松陽の正体は虚!名言名シーンから声優・二次創作情報まで総まとめ【銀魂】

銀時をはじめ、桂や高杉の師である松陽先生。名言名シーン・声優・二次創作から、天導衆の「虚」として銀時の前に現れた男とは一体何者なのかも含め、ご紹介致します!!

吉田松陽のプロフィール

出典:http://livedoor.blogimg.jp

モデルは吉田松陰。 子供達に学問を教える塾「松下村塾」を開いていた男性。故人。本作の主人公坂田銀時をはじめ、桂小太郎、高杉晋助などが松陽に師事しており、「松陽先生」と呼ばれ慕われていた。

また、坂田銀時にとっては実の父親に等しい存在であった、 その後、一国傾城篇にて、寛政の大獄の際に捕えられていたことが判明。 その時に松下村塾も焼失している。 捕縛された彼を奪還するため、銀時、桂、高杉らは攘夷戦争に参加した。

死亡説!からの生存判明!正体は…

出典:http://cdn.thefunnel.jp

「―その羽ではもうどこにも飛べはしない どこにも逃げられはしない

 真の八咫烏の羽からは 何者も逃れられはしない」

出典:http://dic.pixiv.net

松陽先生の首をはねた銀時

出典:http://writertsubaki.com

銀時達は松陽を助けようと奮闘したが、桂と高杉が幕府側に捕縛され、銀時は「仲間を斬るか師を斬るか」の選択を迫られる

銀時は松陽が寛政の大獄で捕縛される時に交わした約束「皆を守る」を守る為、松陽の首を斬った。 そして獄中では幼少期の今井信女にも少々師事している描写もある。だが・・・。

突如姿を現した「虚」と名乗る謎の男

出典:http://livedoor.blogimg.jp

さらば真選組篇後半にて突如姿を現した謎の男。被り笠と烏の仮面で素顔を隠していた。 天照院奈落の先代首領にして、天導衆の一角。朧曰く「天の裁き」、信女曰く「本物の死神」

瞬間移動の如き速さから急所を狙った無数の斬撃を叩き込むという離れ業を披露する。その実力は、沖田や神楽、信女という戦闘に特化した3人を無傷で同時に圧倒する規格外の強さ。唯一銀時だけは何故かその太刀筋に反応し、ぎりぎりで渡り合えていた。

さらに、銀時に斬られた傷も一瞬のうちに再生する等、この世のものとは思えない”化物”染みた生態を見せつける。 仮面の下にある素顔は、とある人物にそっくり…なだけだと思われたが…。

あまりにも衝撃の事実・・・松陽先生は生きている!天導衆・虚の正体は、死ねない男だった

出典:http://stat.ameba.jp

「君は 私の剣をしっているな

 だとしたらそれは恐らく ぬぐい難い 敗北の記憶

 君はしっている

 君の剣は 私には届かない」

出典:http://dic.pixiv.net

出典:http://mangakansou.com

第544訓にてこの台詞と共に露わになった彼の素顔は、亡き吉田松陽と瓜二つ。銀時が虚の太刀筋に無意識のうちに反応できていたのも、松陽と幾度となく重ねてきた稽古の「敗北の記憶」があったためである。

銀時が一時的に戦意喪失する程の動揺を受けたことは言うまでもない。 一体虚の正体は何者なのか、その後第554訓にて信女の口から真実が明らかとなった。

出典:http://matomame.jp

虚とは、アルタナ(地球人からは龍脈と呼ばれる)という巨大なエネルギーにより不死となり、500年にわたり殺戮の日々を生き続けている男

吉田松陽とは、奈落が天導衆に仕える時代となった徳川の治世、突然謎の失踪を遂げた虚が名前を変え、身分を隠し寺子屋で子供達に手習いを教えていた際の姿であり、血に濡れた500年の中で彼がこぼしたほんの一瞬の微笑みであった。

松陽の処刑後、奈落たちがその遺体を火葬していた最中に炎の中から蘇る。 奈落はその体を調べ上げようと試みたが、いつの間にか彼は天導衆の一角にまで上り詰めていた。

出典:https://pbs.twimg.com

なぜ突然失踪し、身分を隠してまでして子供達に手習いを教えていたのか、その詳しいいきさつは未だ不明であるが、かつて獄中での朧との会話で、「奪うことしかしてこなかった自分でも何かを与えることができるのではと考え、自分に抗ったため」と語っている。

しかし、「結局与えられたのは自分の方だった」とも話している。また、この時に牢番だった骸(信女)にも手習いを教えている。 蘇った虚は以前とは別人のように変貌しており、松陽としての人格は完全に失われてしまったようである。

信女は彼を「松陽であって松陽でない者」、銀時は「あれは松陽じゃなく、松陽でさえ殺せなかった別の何かだ」、高杉は「先生の中にいた別の”なにか”」と評している。 しかし、「うずいているな、私の内にあるかつてあの男だった血肉が」と、まるで吉田松陽だった頃の記憶を読み取っているかのような発言もしている。

出典:http://blog-imgs-79.fc2.com

烙陽決戦篇では、かつて死にかけていた少年期の朧にアルタナの血を注ぐことによって延命を行っていたことが語られる。 今では元老院を抹殺し春雨の力をも掌握しようとする等、宇宙で最も危険な存在と化している。後に黒い三凶星の一角である猩覚は「たった一人の男の、ただの玩具に成り下がっちまった」と語っている。

その後烙陽に集った銀時らの前に現れ、掌握した春雨12師団の総力を挙げて銀時達、及び元老院の依頼を受け参戦していた星海坊主と共に行動する第7師団の生き残りの者たちを殲滅しようと指揮を取る。 しかし、春雨や奈落が次々と突破されていく状況を目の当たりにし、遂に自ら出向くことを決意する。

出典:http://mangakansou.com

事前に、神威との確執にけじめを付けんとする星海坊主から横槍を入れたらお前も殺すと忠告を受けていたのだが、当然のごとくこれを無視し親子喧嘩(兄妹喧嘩)に乱入

その後、家族を守ろうとする彼と交戦宇宙最強と謳われる星海坊主ですら手応えを感じられず生命の危機を感じるほどの実力を見せつけた。 その最中、吹き飛ばされた腕が即座に再生する様子を見て、星海坊主は今は亡き妻の江華にもアルタナが宿っていたことを思い出す。

出典:https://pbs.twimg.com

黒い刀身に卍型の鍔とどこかの斬魄刀と似たような形状だが、実はこの卍型は史実の吉田松陰の家紋と同じである(五瓜に卍)。 恐らくこれもまた「虚=松陽」の伏線の一つであったと考えられる。

出典:http://pbs.twimg.com

吉田松陽名言名シーン全集

「他人におびえ自分を護るためだけにふるう剣なんてもう捨てちゃいなさい」

出典:http://homepage3.nifty.com

「屍を喰らう鬼が出るときいて来てみれば・・・・・・・・・君がそう?

またずい分とカワイイ鬼がいたものですね」

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

出典:http://rr.img.naver.jp

攘夷戦争中、屍を喰らう鬼が出るという噂を聞いた松陽先生は、戦場跡へ来てみると、そこには死体の中で物剥ぎをしていた一人の戦災孤児の姿があった。その戦災孤児というのが、銀さんだったのである。

松陽先生に遭遇した銀さんは、警戒心を剥き出しにし、さらに戦死した攘夷志士の死体から取ったボロボロの刀を出して威嚇するが、松陽先生はそんな彼を上記の言葉で優しく諭し、自身の私物の刀を渡してこう言った。「使い方を知りたければ、ついて来れば良い」と。

出典:http://pbs.twimg.com

「君も道に迷ってここに流れついたんでしょう 私もそうです未だに迷っている それでいい…悩んで迷って 君は君の思う侍になればいい」

出典:https://scontent.cdninstagram.com

「し生は度外に置くべし 世人がどう是非を論じようと、迷う必要はない」

ただのモデルであってマンガとは別、といえばそれまでですが実際の吉田松蔭が高杉晋作に送った言葉で、私的にすぐ思い浮かぶのはこれだろうか。銀魂劇中の高杉もこういった精神性で迷いなく突き進んでいるという印象でだったので、これ以降に松陽先生の口からも似通った言葉が出てくるのかもしれない。(実際にこの言葉を高杉に贈った時は松蔭は獄中だったそう)

出典:http://pbs.twimg.com

「…私が抗ったのは天ではない自分です 奪う事しかしてこなかったこの手で何かを与える事ができるんじゃないかとね」

出典:http://writertsubaki.com

幽閉されている松陽の牢を訪れに来た様子の朧が「これが貴様のやりたかった事か」と松陽に問う回想シーン。だが松陽は私が抗いたかったのは天ではなく自分なのだと言う。

誰もがそれぞれ折り合いのつかない自分を抱え苦しんで生きているが、残念ながらその苦しみを逃れる術はない。けれども、抗うことに苦しむことも出来る。自分の弱さに翻弄されて苦しむだけでなく、自分の弱さに向き合い抗い変わろうと苦しむことも出来るということをを小さな侍たちが教えてくれましたという。

「人は思ったより自由です」

出典:http://40s-animeigen.com

出典:http://pbs.twimg.com

吉田松陽を演じる声優「山寺宏一」さんの魅力

出典:http://n-jinny.com

1961年6月17日生まれ。宮城県出身。A型。身長176㎝。愛称は「山ちゃん」「もじゃメガネ」。

「天才」と呼ばれる声優の一人で、『七色の声を持つ男』といわれる人間離れした変幻自在な声質と、高いセンスをいかした演技力から、ありとあらゆる役柄を演じる。その域は、「同じ声優が演じたとはとても思えない」という反応が、もはやお約束となっている程である。

声帯が世界に類を見ない構造をしている?!

出典:https://ssl-stat.amebame.com

とあるテレビ番組で山寺宏一の声帯を調査したのだが、実はその声帯、世界でも類を見ない構造をしているそう。あまりの珍しさに定期的に医学的な調査をされているようだ。

声優という仕事に誇りを持っている

出典:http://25.media.tumblr.com

山寺宏一はもともと「トイストーリー」のウッディの声優だったのだが、ディズニーの判断で山寺宏一は知名度がないから売れない、という理由で公開直前でウッディの役を降ろされてしまった

それを悔しく思った山寺宏一はメディアなどに積極的に露出するようになったそう。きっと声優という仕事に誇りを持っているのだろう。

ディズニーも認める演技力

出典:http://img-cdn.jg.jugem.jp

山寺宏一はディズニーキャラの吹き替え声優であることは有名だが、特にドナルドダックを演じたときの山寺宏一は世界で1番素晴らしいとディズニーに賞賛されている。

しかも、ディズニーは競売に出したら億単位の値段がつくほどのオリジナルの原画を使ったドナルドダックの腕時計を山寺宏一にプレゼントしたんだとか。

声の演技だけではなく、人柄も素晴らしい

出典:http://shi.na.coocan.jp

山寺宏一は声優の地位向上を目指して業界にはたらきかけていたり、いくら多忙でも東北の震災ボランティアに出向いたり、と人柄も素晴らしい。これからも山寺宏一の活躍に期待!

【二次創作】吉田松陽のpixiv厳選イラスト集!

花嵐

ふつくしいとしか言えない・・・。

取り合いっこ

いいほのぼのとしたシーンです!

お昼寝

優しい思い出が逆に辛い本誌の展開・・・。

虚と松陽先生

どっちも生きててお願いしますお願いしますオネガ・・オネガイシマス・・・

己の中の何かに抗い続けた

否、死して尚今も魂(心)は抗い続けている。

ハンパ者がいがみ合うなんて100年早い

先生のやさしいこっつん・・。見えない二人の表情を想像すると・・・。

松陽

先生・・・。

【二次創作】吉田松陽のもう一人の弟子シリーズって?

出典:http://stat.ameba.jp

「刹那」という作者が書いている二次創作の小説。”吉田松陽のもう一人の弟子は〜”から始まるシリーズものを執筆している。

基本的に学校に通いながらアルバイト、就活で忙しいため更新はかなり不定期らしい。拝読してみたい方は下記リンクからどうぞ!

吉田松陽のもう一人の弟子シリーズ