テニプリフェスタってなに?テニクラ大歓喜のその内容に迫る!

テニスの王子様のオフィシャルイベント「テニプリフェスタ」って何?テニクラ大歓喜のその内容に迫ってみました

テニスの王子様とは

『テニスの王子様』は許斐剛による中学校の部活動テニスを題材とした漫画作品『週刊少年ジャンプ』にて連載1999年32号より連載開始2008年まで約9年間連載された。さらに2009年3月から第2シリーズ『新テニスの王子様』として『ジャンプスクエア』にて連載再開。略称「テニプリ」単行本は全42巻『新』では単行本は既刊17巻

出典:https://ja.wikipedia.org

テニプリフェスタとは

テニスの王子様のキャスト声優陣によって行われるオフィシャルイベント。2003年に青春学園庭球祭’03として青学レギュラー9名全員の声優をメインに他校キャラクター数名の声優が集まったイベントが初めて行われて以降何度かイベントが行われた。

テニプリフェスタと言う名目のイベントは2009年9月6日に有明コロシアムで「テニプリフェスタ2009」として昼夜2回公演が行われて数年置きに、2011年1月22日、23日に日本武道館で「テニプリフェスタ2011 in 武道館」が3回公演、2013年9月15日に「テニプリフェス2013」が滋賀県立芸術劇場びわ湖ホールで2回公演、2013年9月21日に日本武道館で2回公演行われた。

OVA全国大会完結記念やアニメ10周年記念プロジェクトなどの名目でイベントが開催されている。そして今年2016年10月15日、16日に日本武道館にて「テニプリフェスタ2016」が3年ぶりに開催されることが決定している。

その内容とは

各学校別にレギュラージャージを着た声優さん達が今までにリリースされたキャラソンなどを歌って踊ったりするのがメインで、生アフレコや学校対決のゲームやコーナーがある。それぞれの学校が活躍する時には学校コールをファンも一緒になったキャスト陣とコールしてイベントを盛り上げる。

普段舞台など声優以外の仕事をしている方が多いので好きなキャラクターを演じていても中々顔出しでこういった公開イベントに参加する人ばかりではないので、ファンは参加必須のイベントとなっている。毎年行われる訳ではないのと大人数のキャストが一挙に集結するのでチケットの当選倍率も中々厳しく行きたくてもチケットが手に入らず行けなかった人も沢山いる。

イベントはDVDとして映像化されるので地方住まいでどうしても会場まで行くのが難しいファンも後日楽しめ、舞台裏なども収録されている。「テニプリフェスタ2011 in 武道館」のDVDは2011年6月6日付オリコン週間DVD総合第1位を獲得する程の売り上げとなった。2013年は初めて西日本の滋賀県で開催されたのでこの時初めて参加出来たファンも多い。

イベントの楽しみ方

最初にアニメが放送されたのは2001年と15年も前の作品だが、イベントが開催されると新ビジュアルが公開され会場限定グッズが新たにデザインされたものが発売されたり、キャストのメッセージやサインが入ったらピングバスが走ったりしている。ライブ後は公演内容のDVDだけではなく公式メモリアルブックも書籍化されている。

キャストの中でもブログやツイッターなどSNSをやっている方が多いので、練習状況や風景など呟いたり写真をアップしたりしているのでチェックして事前に様子を楽しめる。中学生の役でも声優さんは皆さん成人されているので練習後に学校別のキャストで飲みに行ったりしてその仲の良さや結束が伺える。

アニメの放送は2期も終了していて原作の連載は続いているがキャラクターの声や声優さんの話しが聴ける「テニスの王子様 オン・ザ・レイディオ」でイベントの情報や状況をチェックして気持ちを高めてライブへの準備を行うファンも多い。
この作品のキャラクターソングや主題歌となった曲数は非常に多く「テニスの王子様 100曲マラソン」と言うイベントが開催されたり、人気のあるキャラクターがリリースしたアルバムを引っ提げてソロライブを行う程で、その曲数は現在も増え続けていてイベントでは学校の枠を超えたシャッフルユニットの曲が聴けるので大いに盛り上がりを見せる。

各学校の部長となるキャラクターはメインビジュジュアルに登場したりして見せ場は多いが、部長ではないが人気のあるキャラクターとの組み合わせが見れるのはテニスの王子様の声優イベントでも「テニプリフェスタ」でしか中々見ることが出来ない。

カバー曲などもあり中学生とは思えない渋い声で可愛い曲を披露すると歓声より笑いが聞こえて来てしまう程。演じているキャラクターより3倍以上の年齢の声優さんは3時間程あるイベントの途中でバテていたりするのも見所かもしれない。
イベントに来ている作品のファンは殆ど女性で、人気のあるキャラクターが好きなだけでなく演じている声優さんのファンでもあるので、人数は少ないが女性声優さんがキャラクターの決め台詞などを言うと女性ファンから歓声や歓喜の悲鳴があがる人気ぶり。

そして作者の先生も普段声優によるイベントが行われてもメッセージを託したり、新しく絵をイベントの為に描き下ろしたりしているのはよく見かけるが許斐剛先生はただの顔出しだけに留まらず会場に登場して歌まで披露してイベントを盛り上げる本気ぶりでハイパーメディアクリエイターなので「許斐剛☆サプライズLIVE-一人テニプリフェスタ-」のワンマンライブも行う程。

Twitterの反応

https://www.youtube.com/watch?v=agDnM6Wo5u8
タイトルは激ダサですが、この歓声と盛り上がり凄いです!

最後に

開催される9ヵ月も前からイベントの開催決定を知らせる程の人気と気合いの入れようぶりでキャスト声優さんも忙しい合間を縫って練習に励み本番に挑んでいるのでそれだけ期待出来て楽しめるイベントだと思います。

始まる前から楽しみにしている方も大勢いますが、終わった後も中々余韻が抜けない程インパクトのある内容がギュっと詰まっています。「テニプリフェスタ2016」に行かれる方は楽しんで来て下さい!