一族を抹殺したうちはイタチ!恨まれ役の本当の想いとは?【ナルト】

イタチの強さと一族抹殺の裏を徹底解明!イタチにとってはサスケへの愛は一族と里よりも重かった!?

うちはイタチとは

出典:https://pbs.twimg.com

うちはイタチとは木ノ葉隠れの里の抜け忍であり暁のメンバー。うちはサスケの実の兄。うちは一族でありながら一族を抹殺したとされる張本人で弟であるサスケだけは殺さずに生かした。一族抹殺の理由を「己の器を計るためだ」としている。

うちは一族の中でも並外れた才能を持ち7歳で忍者学校を主席卒業、8歳で写輪眼を開眼、10歳で中忍となり、13歳で暗部の部隊長、それから近い間にうちは一族抹殺という経歴を持つ。その才能は幼い頃から木ノ葉の上層部に天才だと言わせる程のもの。


誕生日\t6月9日

星座\tふたご座

血液型\tAB型

性格\t冷酷、怜悧(第一部)→弟想い、自己犠牲的(第二部)

身長\t175.2cm(18歳)→178cm(21歳)

体重\t57.1kg(18歳)→58kg(21歳)

好きな食べ物\tおむすび(こんぶ)、キャベツ

嫌いな食べ物\tステーキ

戦ってみたい相手\tうちはサスケ

好きな言葉\t平和

趣味\t甘味処めぐり

出典:http://dic.pixiv.net

イタチの声優は?

多方面で活躍されている石川英郎さん!

出典:http://www.koepota.jp

石川英郎さんはアニメキャラクター声優はもちろんですがゲーム、海外映画・ドラマの吹き替え、ナレーションなど声を扱う多数のお仕事で活躍されています。

大学でオペラを始めていたという石川さんは、オペラでの仕草や表情の演技のために芝居の勉強をすることになったのですが、芝居そのものが楽しくなって演劇の道を歩む事になりました。

さらに歌や喋りを扱った仕事に興味があった石川さんは養成所の先生から声優が希望に合うのではないかというアドバイスをもらい、気が付いたら声優の仕事をしていたそうです。

探偵学園Q(遠山金太郎)

リングにかけろ1(志那虎一城)

金色のコルダ〜primo passo〜(金澤紘人)

Phantom 〜Requiem for the Phantom〜(アイザック・ワイズメル)

などなど・・・。

出典:https://ja.wikipedia.org

以下に石川英郎さんの主な出演作品・キャラクターを紹介します。

イタチの写輪眼の能力は?

イタチは両目に万華鏡写輪眼を所有していますが、どんな能力なのでしょうか?

月読(ツクヨミ)

出典:http://blog-imgs-12.fc2.com

カカシも一度かけられた事のあるツクヨミ。ただの幻術では無く空間も時間も質量も全てを自在に操っており、現実ではほんの一瞬に過ぎないにも関わらず術をかけられた人にとっては長い出来事のように感じられ、大抵の場合は精神崩壊を起こします。

イタチの目を見てしまっただけで発動してしまう為、この術にかからなかったとしても戦い方が非常に限られてしまうためとても厄介な術と言えます。

天照(アマテラス)

出典:http://narutonti.com

視界にあるものに焦点を合わせ、そこから黒炎が発火する術。この黒炎は対象を焼き尽くすまで燃え続け、対象が例え水であっても炎であっても焼き尽くします。少しでも炎に触れた場合は死ぬといっても過言ではありません。

ツクヨミの場合は目を合わせたらという事でしたが、アマテラスはそもそも視界に入って居たらアウトとなるわけですから、とんでもない術ですね。

須佐能乎(スサノオ)

出典:https://i.ytimg.com

イタチのスサノオは完成体でこそありませんが、大蛇丸が探し求めていた草薙剣の一振りである十拳剣や八咫鏡といった協力な装備を身に着けており、弱ったサスケから復活した大蛇丸を一瞬で封印しています。

サスケはこのスサノオに対して倒す術が無く、勝負あったかと思われたのですがこの後イタチは病のせいか倒れ亡くなっています。

イザナミ

出典:http://stat.ameba.jp

そして巷で有名なイザナミ。イタチの説明が訳分からないということで話題になりました。細かく説明するのは難しいですが短く説明すると、術をかけられた者は改心するまで延々と同じ場面をループしてしまうというもの。イザナギの対になるような術で、本来はイザナギの力に頼っている者を救うための術だったそうです。

カブトがこの術をかけられたのですが、物凄く良い人になってしまいました。人間の中身を変えてしまう術なのですからこれほど恐ろしい術は無いのでは?

うちは一族抹殺の真相は?

一族抹殺の裏

出典:https://i.ytimg.com

里の中で肩身が狭くなっていくうちは一族が木ノ葉の里に対してクーデターを起こそうとしており、それを止めるためシスイが自らの瞳術で一族に幻術を使おうとするも、うちはを良く思わないダンゾウに片目を奪われ失敗してしまいます。

手段が尽きてしまった事でついにダンゾウからの提言で一族抹殺を決行します。それはイタチにとっても里のためであり、その際に弟であるサスケだけは生かすという条件も含まれていましたが、父、母、そして愛する女性をも自らの手で殺すという事がどれだけ辛いか想像も付きません。

それを知らないサスケはイタチへの復讐の道を行く事となりますが、イタチにとっての優先順位はサスケ>木ノ葉の里>うちは一族であったということですね。また、うちはを本当に抹殺したかったのはダンゾウであるとも言えます。

一族抹殺には協力者が居た?

出典:http://naruto-spoiler.up.n.seesaa.net

いくらイタチと言えどもうちは一族を一人で抹殺出来る訳ではありませんでした。一族抹殺には協力者が居て、それが仮面の男(オビト)でした。この後そのまま暁に入ったという事ですね。

一族の抹殺という最悪の任務を背負わされながらも尚「里側には手を出すな」と言っている事から木ノ葉の里を守りたいという想いがどれほど強いものかが少し分かりますね。しかも最愛の弟からは恨まれてしまいます。

NARUTOという作品においてイタチこそが最も耐え忍んだ忍なのでは無いでしょうか?

俺はお前をずっと愛している

出典:https://pbs.twimg.com

穢土転生体として蘇っていたイタチが最後にサスケに残したセリフです。これまでの事をしっかり知った上で見ると本当に泣けますね。弟への愛は一族よりも里よりも重かったのです。
https://www.youtube.com/watch?v=YRwJSCTA9cI

イタチのかっこいいイラスト画像5選!

最も忍らしい忍であるイタチのイラストや画像を5つ厳選してみましたのでご覧下さい!

出典:http://lohas.nicoseiga.jp

「お前をずっと愛している」のシーンですね。手前が昔となっていますが、比較してもとても泣けてしまいます。

出典:http://lohas.nicoseiga.jp

美しいイタチさん・・・。意外とバラがお似合いですね!

出典:http://lohas.nicoseiga.jp

イタチと鬼鮫の身長差って何か良いですね!

出典:http://lohas.nicoseiga.jp

これはもう幻術かけられても良いですね。

出典:http://lohas.nicoseiga.jp

既に幻術にかけられてしまったようです。

まとめ

うちはイタチは知れば知るほど好きになってしまうキャラクターですね。本当にどれだけ辛い人生だったんでしょうか。そこまでしてでも里を守ろうと思える精神を少しは見習いたいとも思います。イタチの事を思うとサスケが最後には里に戻って来てくれて本当に良かったと思えます。

皆さんがイタチのような立場に居たらどうしますか?

NARUTO-ナルト-  コミック 全72巻完結セット (ジャンプコミックス)
岸本 斉史
集英社
売り上げランキング: 4,911