【ギルティクラウン】楪いのりの正体はEGOISTのボーカル!儚い美少女の魅力まとめ

ギルティクラウンのヒロインで、アニメ界のピンク髪キャラクターファンを震撼させた、美し過ぎる楪いのりの魅力をお伝えします!

楪いのりプロフィール

出典:http://pbs.twimg.com

CV:茅野愛衣/ 歌chelly

ウェブアーティスト「EGOIST」のボーカルで、集の憧れの歌手で歌姫でもある。
無表情でミステリアスな雰囲気が漂い、出生不明。歌うことで自分の感情を解放する。
桜満集の『王の能力』によって出てくるヴォイドは剣である。

楪 いのりのかわいい魅力って?

人々を惹きつけてやまない!圧倒的なキャラクターデザインと完璧なキャラ設定

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

アニメや漫画業界には多くのピンク髪キャラクターが存在しますが、楪いのりはその中でも兎角美しいデザインのキャラクターです!ギルティクラウンをご存知ない方でも、「楪いのり」というキャラクターを知っている方は多く存在するでしょう。

その理由は、いのりのキャラクターデザインが飛びぬけて芸術的で可愛いことにあります。原案は有名イラストレーターのredjuiceさん。いのりの赤い瞳とグラデーションのかかった美しい髪、ボディラインを美しく露出した金魚服姿に恋をしたファンの方も多いのではないでしょうか?

ピンク髪キャラでは珍しい!?儚げな存在

出典:http://dionysus-room.blog.so-net.ne.jp

読者のみなさんは、ピンク髪キャラクターと聞いたらどの子を思い浮かべますか?ライターである私は圧倒的楪いのりを挙げたいのですが、今はその点は割愛させて頂きます笑

ピンク髪といえば、快活で可愛く明るい・穏やかなお姫様タイプのキャラクターが多いのではないでしょうか?そんな中でいのりは、派手色のピンク髪なのに、儚げでどこか病弱・気弱な性格をしています。

髪色のイメージと内面が綺麗に正反対なキャラクターって、実はとてもめずらしく人気が出る傾向にあるのです。いのりはその筆頭と言っても良いでしょう。人気の秘密はこういったところにもある訳ですね。

楪いのりというキャラクターを作った方々には敬服です。

ピンク髪=ちょっとエロい要素があるという点では、いのりもその条件に合致しているわけですが笑。金魚服姿、最高です!

出典:http://pbs.twimg.com

楪いのりの本当の正体とは……



アニメギルティクラウンの楪いのりの本当の正体は、涯の義父でもある茎道修一朗が桜満真名と交信し、真名の魂を入れるために作り出した中間面の役割を持つ、人間の手によって作られた人形です。

器として創り出されたいのりですが、主人公の桜満集と出会い、生活をする中で信頼と好意を抱く、人間のような感情を抱くこともアニメの中では見られました。

能力やヴォイド、ウイルス抑制の歌の力は、ウイルス第一感染者「イヴ」の真名の力であり、アニメの終盤に向かい、真名の人格が現れる様子もあり、いのり自身が恐怖を感じる場面もありました。



簡単に説明をすると、楪いのりは主人公の死んだお姉ちゃんを生き返らせるためのただの人形です。

ストーリーの中でも、涯に頼まれ主人公の集に色目を使ったり、自身の感情は無いかの如く、命令を遂行する人形のようでした。

後半の方のいのりは、本当の人間なのではないかと錯覚するほどに人間らしい心を集に与えて貰えたのではないかと私は思います。

楪いのり 謎に包まれた最後の真実とは?

楪いのりは最後どうなったのかと疑問に思っている人も多くいると思いますが、集が引き受けたアポカリプスウイルスを、いのりが吸収し、死んでしまいました。

集が一緒に行こうといのりと共に、死を決意し、終わらせようとしましたが、いのり自身が集に生きてほしいと考え自身だけが死ぬ選択をしました。

最後に登場するあやとりのシーンは、いのりの想いや命の類だったと解釈ができます。いのりのアポカリプスウイルス吸収できる能力は、真名と繋がっていたため集よりも多くウイルスを吸収できたのかもしれません。

一方で、死んでいないと言える仮説もネット上では存在をしています。楪いのりは、死んだのではなく、消えたのではないかという仮説です。

精神世界のような場所で最後の赤い糸は、集といのりを繋いでおり、赤い糸を通し一体になっています。赤い糸でいのりは集に取ってと発言し、アポカリプスウイルスに包まれながらどこかへ消えてしまいます。

いのりが消えたあと、集を包んでいたアポカリプスウイルスは消滅をするため、いのりが引き受け消滅をさせたことがわかります。

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com

ハッピーエンドもしくは、集といのりは二人とも死んでしまうのではないかと予想をしながら見ていた筆者の私は、いのりが一人で消えてしまうことは予想しておらず、最後のシーンはいつも泣きながら見ています。

また、いのりは消えて(死んで)しまいますが、集の心の中にはずっといる、ハッピーエンドと捉えてもいいのかもしれません。

アニメの領域を超えたいのりの歌!



楪いのりの歌は、アニメギルティクラウンの枠を超え、数多くのアニメの主題歌に抜擢もされています。

アニメの中で所属をしていたEGOISTのグループ名で活動をしており、ギルティクラウンを知らない、見ていないけれど曲は分かるという方も多くいらっしゃるのでは?

EGOISTの曲が使われているのは、PSYCHO-PASS、甲鉄城のカバネリ、Fate/Apocryphaです。アニメ映画の主題歌にも使われています。

声いのりと歌いのり?本当の歌の主とは?



アニメギルティクラウンでのいのりの声には、声いのりと歌いのりが存在し、別々の方が担当をしています。

アニメの中の声優、台詞を担当をしているのが茅野愛衣さんで、歌を歌っているのがcherryさんです。違和感はなく、途中まで筆者は気が付かないほどでした。

アニメを見たことがないファンは、EGOISTのヴォーカルでもあるcherryさんの声がしっくりくる方もいると思います。しかし、声いのりも歌いのりも透き通った素晴らしい声でファンを魅了してくれます。

また、声いのりと歌いのりの二人の他に、2話から12話のOP曲「My Dearest」を歌っているこゑださんという歌手の方が歌っています。

まるでオープニングの映像では、楪いのりが歌っているようになっていますが、EGOISTと関係はないです。

歌いのりのchellyさんとこゑださんの声が、非常に似ているので、同じ人が歌っているように聞こえるかもしれませんが別人です。

「自分を犠牲にしてでも守りたい」楪いのりの名言集!

「私を……使って」

出典:http://animewallpapers.blog37.fc2.com

いのりが集に自身のヴォイドを託す場面で、弱弱しくも芯の通った声で集に伝えた言葉。いのりの代表的なセリフと言っても過言ではありません。

いのりの集への想いは、この一言に集約されているとも思えませんか?孤独な王様になることを物語の終盤で決意する集ですが、皆に王として認められていなかった、一般人だった頃の集にもいのりは自分を託してもいいと信じていたのです。

集の絶対的な理解者はいのりだということがわかります。なによりもちょっと性的にも聞こえるこの台詞、インパクトはとても強かったですね!

「やれば、できるかもしれない。でもやらないと絶対にできない。桜満 集は臆病な人?」

出典:http://ord.yahoo.co.jp

物語の序盤、集に向かっていのりが告げた言葉。この言葉で、集はどれだけ勇気をもらったのでしょうか。「やらないと絶対にできない」。これって、どんなことにもいえることですよね。まさに名言です。

人生の岐路に立たされた集をふるいだたせたのは、間違いなくいのりのこの言葉です。人生において大きな選択を強いられた時に、皆きっと頭の中ではこう思っていると思うんです。

でも、こうしていのりのように傍にいて、実際に言葉をくれる人がいてくれると一歩踏み出す勇気をもらえる気がしますね。最後の、臆病な人?というところがカマをかけているようですが、大きな決断には勢いも大切。後押しする意味でこう言ったのでしょう。

「私、集と一緒にいてたくさんの気持ちを貰ったよ。全部集のおかげ。みんなが集のことを嘘つきと言っても、自分のことを嫌いになっても……私は、集の味方だから」

ギルティクラウンは壮大な設定で、芯は世界を救うための物語です。ですが、裏腹にいのりと集の、涯と真名をはじめとした愛の物語でもあるのです。

いのりは偽物の体を与えられていることを知り、自分の存在意義にひどく戸惑い気付尽きます。きっと、心の無い自分なんて誰も欲していないし、消えてしまった方が良いのかもしれないとも考えたことでしょう。

それでも「孤独になっても世界を救うこと」を決意した集の背中を見て、偽物でも生きて行きたいと思えたのではないでしょうか。いのりの気持ちはこの言葉に全てあります。いのりにとっての世界とは、集だったんです。

楪 いのりの美しすぎる画像まとめ

EGOIST・楽曲衣装

出典:http://e-shuushuu.net

EGOISTのジャケット衣装の画像です。普段は赤や白を基調としたデザインの色を着ているいのりですが、腰の編み上げがアクセントとなったこの衣装も非常に似合っていますね。

出典:http://e-shuushuu.net

楽曲「All alone with you」のジャケット衣装です。同ノイタミナ作品・PSYCHO-PASSにて楽曲が使用されていました。この曲、いのりのテーマ曲なのではと思う位彼女の辿った人生を表した歌詞なので、未視聴の方は是非聞いてみて下さいね。

出典:http://e-shuushuu.net

EGOISTのボーカルであるいのりを体現した台詞。いのりが現実に存在したらどれだけ美しく、多くのファンを惹きつけるのでしょうか……。

出典:http://e-shuushuu.net

和服をモチーフにしているのでしょうか。髪飾りの彼岸花は相思華とも呼ばれます。花言葉は「もう一度会える時を心待ちに」ですね。いのりの曲にも何度も出会い続けていたいです。

出典:http://e-shuushuu.net

あまり知っている人は多くないかもしれませんが「Lovely Icecream Princess Sweetie」のイメージ衣装ですね。いのりのナンバーにしては珍しく、キュートでガーリィな一曲。テンポよく乙女心を唄っています。

珍しいいのりの一面が見れる楽曲ですので、視聴されることをオススメします。

さいごに

出典:http://e-shuushuu.net


ギルティクラウン-エウテルペいかがでしたか?ギルティクラウンのヒロインであるいのりと、EGOISTのボーカルであるいのりの二面性のある魅力をご紹介できていれば幸いです。

アニメ・ギルティクラウンにはまだ続報はありませんが、EGOISTは様々なアニメなどに楽曲提供を続けていますので、これからも応援していきたいですね。

さいごに、ギルティクラウンの・ひいてはいのりと集の始まりの曲である「エウテルペ」をご紹介しておしまいとさせて頂きます。こちらの動画、映像もしっかりついていてギルクラの世界を堪能できるものとなっておりますので、お時間があれば是非ご覧になって下さいね!