ラビットやブタにゴリラな龍田直樹が担当したアニメキャラまとめ

ラビットやウーロンやブタゴリラ演じている龍田直樹さんが担当したアニメのキャラクターをまとめてみました。

龍田直樹とは

本名\t竜田 直樹

出生地\t和歌山県

生年月日\t1950年9月8日(65歳)

血液型\tA型

身長\t155 cm

事務所\t青二プロダクション

配偶者\t高木早苗

活動期間\t1976年 –

デビュー作\tテレビアニメ

出典:https://ja.wikipedia.org

演じた動物のキャラクター

ドラゴンボール/ウーロン

エイジ740年9月23日生まれ。身長121cm、体重32kg。血液型A型。

出典:https://ja.wikipedia.org

豚型の人間が多数住む八角村の出身の豚。名前の由来は烏龍茶で元ネタは猪八戒。プーアルとは幼稚園時代の同級生だったが先生のパンツを盗んで退園させられてしまった。登場当初は人民服を着ていた。

初期からいるキャラクターでかなりスケベで1番最初にドラゴンボールを集めて「ギャルのパンティおくれ」と言う願いを聞いてもらった。今まで叶えて貰った願いで1番どうしようもない。初期では変身出来る能力を使いブルマに変化して亀仙人にパフパフさせていた。

以降は最新シリーズまで何かと亀仙人と一緒にスケベな話しをしたりして登場している。ブルマ達人間は老けていくがウーロンやプーアルは最初から現在まで変化していない。ドラゴンボール超では八奈見乗児の休業によりナレーションと北の界王役の代役を務めることとなった。

くまのプーさん/ラビット

プーさんが暮らす100エーカーの森に住むウサギ。几帳面で頑固者で気難しいく面倒ごとが起きることを予想して怒っていても結局は助けるなど根は面倒見が良く優しい性格をしている。

いつも好物の人参が埋まっている野菜畑の手入れをしている働き者だが畑を荒らすティガーが苦手、しかし何かと一番絡んでいてコンビを組むことが多く「ラビットのとっつぁん」と呼ばれる良き喧嘩友達、カンガともルー絡むと喧嘩になってしまう。

作中では外見的に他のキャラクターより年長の雰囲気があり、プーさんがラビットの家の出入り穴に挟まって抜けなくなった時はクリストファー・ロビンに手伝ってもらっても抜けずオシリに顔を描いたり祭壇を飾り付け抜けるまで何日かそのまま暮らしていた。

ハイスクール!奇面組/一堂ラッシー

昭和55年生まれ 身長90cm 体重10kg 血液型:犬型

出典:https://ja.wikipedia.org

元は野良犬で一堂家の回りをウロウロしていて飼われることになった一堂家の飼い犬。誇り高い雑種犬で「ラッシー」の名前も自分で気に入って選んだ。後に近所の野良犬たちを率いて「犬組」を結成しメンバーは漫画や小説などで有名な犬の名前にちなんでいる。

宇留家の飼い犬であるビューティーに恋しているがロッキーと言うラッシーを2度打ち負かしている恋敵の犬がいてビューティーを巡って犬同士のバトルが勃発した。

作品内ではバカ犬扱いされているが、人語を解しジェスチャーでコミュニケーションが取れたりして何ならもはや少し言葉を喋っている様にも聞こえる程で直立で二歩行で歩いている

その他演じたキャラクター

ハイスクール!奇面組/大間仁

1965年2月18日生まれ。星座みずがめ座。血液型B型。身長50~175cm、体重60kg。

出典:https://ja.wikipedia.org

中学校で2回落第しているため、高校進学時は17歳になっていた。中学校1年生の時に物星大と同じく一堂零の誘いを受けてグループに加入して変態集団「奇面組」が結成される。

大とは同じ年で2人揃って中学校を2回落第しているが零、豪、潔は1歳上で3回落第してい同学年になった。常に笑っているような顔と福耳が特徴的通称「えびすの仁」と言われている。名前の由来は「大魔神」から。

性格は温厚、柔和、のんびり屋で寝て休んでいるだけで1日が終わってしまう極度の怠け者。実家はケーキ屋を営んでいて店主で仁の父の大間九(だいま きゅう)とは顔が瓜二つである。大間仁がメインで一堂ラッシーは兼ね役で演じている。

キテレツ大百科/熊田薫(ブタゴリラ)

本名は熊田薫で「ブタゴリラ」と言うあだ名で呼ばれている。女性のような名前がコンプレックスで本名で呼ばれない様にあだ名で自ら呼ばせていて「ゴリラブタ」と間違われた際に「ブタゴリラだよ」と訂正する程実名よりはいいらしい。しかし「ブタ」と呼ぶれると怒る。

実家は八百屋を営んでいて店番や配達などの手伝いをしていて学校や出かけた先でも店の宣伝をしている。野菜を愛しすていて物事を何でも野菜に例えて理解したがったり野菜が苦手な人は許さない。

初期は意地悪なガキ大将だったが、ボケをかますことが多くツッコまれると怒ることもあったが笑って流すようになっていった。何か騒動や事件があれば駆けつけ人の心配をするような面も見られる。勉強は出来ないが運動神経が良く肥満だが健康優良児である。

銀魂/柳生敏木斎

5月30日生まれ。身長88cm、体重24kg。

出典:https://ja.wikipedia.org

現柳生家当主柳生輿矩の実の父親で柳生九兵衛の祖父、先代の将軍剣術指南役。 九兵衛以上の実力を有する大剣豪で九兵衛に神速の剣を叩き込んだ張本人。銀時と真っ向勝負で勝った数少ない人物。

名前のモデルは柳生石舟斎だが「びんぼくさい」と言う名前の通り性格や思考はかなり貧乏臭く庶民的な一面がありゴミを「勿体無い」と言って持ち帰り敷地内にゴミ屋敷を作ってしまう。九兵衛はかなり小柄だがそれは家系で敏木斎は九兵衛より約70cmも身長が小さい。

お妙のダークマター化した料理を食し下痢で苦しむことになったがトイレに紙がなく困り果て一緒にトイレに居た人達に騙され下半身丸出しでトイレから出て来てしまったりと剣の腕前以外は情けない所が目立つ老人である。

Twitterの反応

最後に

人間以外のキャラクターを多く演じていて豚に関してはドラゴンボールのウーロン以外にもルーニー・テューンズのポーキー・ピッグも演じて居たり、人間もどこか気の抜けているけど、憎めない役が多いです。これからも個性のある声とアドリブの演技で見ている人を楽しませて欲しいです。