人間じゃない何かを多く演じる玄田哲章が担当したアニメキャラまとめ

動物や妖怪でもない人間じゃない何かを多く演じる玄田哲章さんが担当したアニメのキャラクターをまとめてみました。

玄田哲章とは

本名\t横居 光雄

出生地\t岡山県

生年月日\t1948年5月20日(67歳)

血液型\tAB型

身長\t173 cm

事務所\t81プロデュース

声優活動 1972年 –

デビュー作\t『科学忍者隊ガッチャマン』

俳優活動 1970年 –

出典:https://ja.wikipedia.org

人間じゃないキャラクター

うる星やつら/レイ

鬼星に住む鬼族の宇宙人でラムの元婚約者。ラムの様に角が生えトラジマ柄のジャンプスーツを着ている。顔はうる星やつらの登場キャラクターで1番ハンサムでレイを見た殆ど女性は一目ぼれをしてしまう程。

そのスタイルの良い体格に見合わない程の大飯ぐらいで興奮すると巨大な虎柄の牛鬼に変身してしまう。元々物静かだが鬼星の言葉しか喋れないので地球にラムに会いに来ても地球語が殆ど喋れずみんなに馬鹿にされてしまう。

ランはラムのことを恨む理由の1つにレイと勝手に婚約したことと、解消した後でもレイはラムに夢中になっているので逆恨みしているが、大量の食糧を与えてデートしている。

南国少年パプワくん/イトウくん

パプワ島に生息するナマモノで巨大なカタツムリ。 雌雄同体のオカマだがリボンを付けたり口調からして雌寄り。何時も仲良く行動を共にしているタンノくんとは友人でシンタローをめぐる恋のライバル。

事あるごとに産気付きよく子供を生むが直後に子供達は抹殺されてしまうか網焼きにして食べられてしまう。子供を食べた者はオネエ言葉になってしまうがコモロくんの胞子を吸えば元に戻る。

シンタローが島を出たPAPUWAでは心戦組の土方トシゾーを次なるターゲットにし追いかけ回したり綺麗な黒髪を舐めまわしたりして切り刻まれてしまう。狙っていない人からも吹き飛ばされてしまうことがよくある。

ドラゴンボール/シュウ

ピラフを中心としてドラゴンボールを集めて世界征服を企む3人組の1人。犬の姿をした動物型地球人で忍者のような服装をしていて背中には刀を差しているが忍術や特別な技などは使えない。

作者が「ソバ」と言う名前を付けていたのを忘れマイと2人合わせて名前の由来が食べ物の「シュウマイ」となっている。初期に登場したキャラクターだったが事あるごとに登場して1度は年相応に老けたがドラゴンボールの力で若返った。

銀魂/屁怒絽

9月19日生まれ。身長203cm、体重140kg。

出典:https://ja.wikipedia.org

万事屋の裏隣に引っ越してきた傭兵三大部族「荼吉尼族」の天人で、花屋「ヘドロの森」を営んでいる。 顔には傷、頭には2本の角、長い黒髪と髭、口には鋭い牙、皮膚は緑、瞳の色は赤と近寄りがたい恐ろしいルックスをしている。

性格は非常に温厚で生き物や植物を大切にしていて何故か頭の2本の角の間からは花が生えている。 万事屋の裏隣に引っ越してきたので愛称は「となりのヘドロ」。自身の見た目が怖いが本人はお化けの類が苦手。5人兄弟の長男で、両親と4人の弟と甥がいて家族全員の声を演じた。

よんでますよ、アザゼルさん。/モロク義伸

牛の様な見た目をしている悪魔。アザゼル篤史やベルゼブブ優一の幼馴染で「モッさん」と呼ばれている。ベルゼブブを召喚しようとした佐隈りん子が魔法陣内の文字を書き間違えたことで召喚されてしまった。

グリモアを入手したアクタベにはきちんと従っていて、アザゼルなどと違いちゃんと悪魔らしい。牛肉製品をバカにされると激怒したりモロクの一族は魔界一凶暴で邪悪な一族で物事を力ずくで解決するタイプで行動には暴力を伴っている。天使サリエルにグリモアを回収され死亡してしまう。

くまのプーさん/ティガー

100エーカーの森に住む虎のぬいぐるみ。何時も明るく元気なお調子者で尻尾にバネが入って「ウフフフー!」など大声を出しながら森を飛び跳ね回っている。ラビットとは喧嘩友達でルーはティガーのことを兄のように慕っている。

高くジャンプするのは好きだが、その勢いで木に上がった時は高所恐怖症で降りられなくなってしまった。元気が良すぎてみんなからは少し煩すぎると感じられることもあるが情に厚く迷惑をかけたことにはけじめを付け憎めない存在。

その他演じたキャラクター

Dr.スランプ アラレちゃん/スッパマン

オカカウメ星からやってきた自称正義の味方でスーパーマンがモデルになっていて普段は暗悪健太としてテレビ局アナウンサーをしている。正体がばれないようにパトロールをしているつもりが村人にはバレている。

事件に遭遇すると電話ボックスでコスチュームに着替えて梅干しを食べ「ウメボシたべてスッパマン!」と決め台詞言い変身する。村人からは「アホのスッパマン」とバカにされているが超サイヤ人に変身出来る。
https://www.youtube.com/watch?v=fILWZN1E_sI

ハイスクール!奇面組/冷越豪

昭和39年6月18日生まれ。星座ふたご座。血液型O型。身長50~172cm、体重60kg。

出典:https://ja.wikipedia.org

中学校を3回落第している高1時は19歳の奇面組のメンバーでサブリーダー通称「まなこの豪」。全身が毛深く角刈りのような頭と太い眉毛が特徴。酒店「酒の冷越」を営む叔父夫婦に引き取られ中学時代から飲酒をしている。

クッキングパパ/荒岩一味

本作の主人公でクッキングパパこと荒岩一味。プロ級の料理の腕前を持つサラリーマン。インパクトがあり過ぎるシャクレた顎とがっちりとした体格と強面の容姿をしているが女性にモテ美人の妻と息子と娘が居る。しかし極度の高所恐怖症、飛行機恐怖症という弱点がある。

クレヨンしんちゃん/アクション仮面

特撮番組「アクション仮面」の主人公。で役者の郷 剛太郎が演じている。スタントも自分でこなすアクション俳優でアクション仮面ショーで知り合ったしんのすけを大切なファンと思っている。登場時や敵を倒したときにポーズをとって「ワッハッハッハ…」と笑うのが特徴で子供がマネしている。

Twitterの反応

最後に

かなり個性的なキャラクターを渋い声で多く演じていて、人間の役柄も少し普通ではない役が多く、子供向けアニメや懐かしい作品、現在も放送中のアニメなど多くの作品に出ていて誰もが1度は見たことのあるアニメに出ているのではないでしょうか!?これからもどんな役を演じられるのか楽しみです。