天下に知らぬ者なし!鬼龍院皐月様の魅力を徹底解析【キルラキル】

本能寺学園の頂点に立ち(いろんな意味で)、圧倒的なカリスマで「服を着た豚ども」を統率する流子のライバル・皐月様。しかし威圧的な言葉の端々に滲む意味深発言や、人前では決してみせない弱々しい表情…。その目論見は本当に極制服による天下布武だけなのでしょうか?

カリスマ生徒会長・鬼龍院皐月様のスペック

計り知れない知略と能力

世界の洋服業界のトップ企業である鬼龍院財閥の一人娘。まだ十代でありながら本能寺学園を作り生徒会長を務め、極制服の普及に努める。また本能寺学園の生徒たちとその家族が住む学園都市は皐月が許可した者なら学生でも免許が取れるなど、国すら手を出せない皐月様が全ての皐月様法地帯である。

学校では皐月様が歩く場所では、生徒たちは顔を上げずにひれ伏すことが暗黙のルール。しかし流子は転校初日で赤じゅうたんに踏み入り、皐月に喧嘩を売った。

常に視認できないような高いところから逆行を背に登場し、天上天下な皐月節を大音声で下々にまで轟かせる。マイクは使わず、ほとんど肉声。腹式呼吸もばっちりのご様子、さすが皐月様。
ごんぶと眉毛と凛々しい顔立ち、黒髪ストレートのロングヘアが特徴。どれも皐月様の性格を表していますね。序盤はかなり男らしさが強調されていましたが、話が進むごとにまつ毛が描かれるようになるなど、女性的な顔立ちになっていきます。

際どい純潔の戦闘衣装を着こなし、そしてエロさを感じさせないレベルの神々しさを放つグンバツのスタイルの持ち主。

【純潔】皐月様の高尚なる戦闘スタイルに屈服せよ!【縛斬】

生命繊維の花嫁衣裳『純潔』

皐月の花嫁衣装として昔から用意されていたもの。初めて純潔を観た時のことを皐月は「私はただ―その服の美しさに魅せられていた」と回想している。

ちなみに私はこの回想で、無邪気に笑うロリ皐月様に魅せられています(泣きながら)

戦闘状態の純潔は、鮮血よりも胸部分は隠されているが下はほとんどマイクロビキニ。お尻の下部分にスカート代わりのフリルがついているという、パリコレのような凡人では思いつけないハイセンスな衣装である。

愛刀『縛斬(ばくざん)』

鞘が白く、刀身が黒い日本刀。素材は超鋼化生命戦維で、生命戦維、神衣をも切断できる硬度と切れ味を持つ。皐月様はその剣圧だけであたり一帯をまとめて吹き飛ばすほか、銭に目がくらんだ大阪の住人たちの「心」を斬るという某有名日本刀ができないこともやってのけることができる。

括目して見よ!これが皐月様の生着替えシーンだ!!

https://www.youtube.com/watch?v=j0yuTehiqVc

本能寺学園、極制服、…皐月の真の目的とは?

本能寺学園の頂点に君臨し、絶対支配を行う皐月はその支配を学校のみならず全国にまで広げようとしています。どうしてそこまでするのでしょうか?

皐月の本当の目的は、母親・鬼龍院羅暁の手伝いをしているように見せかけて、実は羅暁の目論む生命繊維による宇宙征服計画「天種繭星(あまつだねのまゆぼし)」に対抗するための勢力を作ることが目的だったのです。

幼い皐月に課せられた、壮絶な宿命…

その頭脳を買われ羅暁と結婚した鬼龍院装一郎は、はじめは羅暁に協力していたものの、産まれたばかりの自分たちの子どもすらも使えないと分かると容赦なく捨てる羅暁の態度に裏切りを決意。

皐月が5歳になったとき、実験台となった妹のことや羅暁の目的を明かし、羅暁討伐の大志を皐月に託して、死んだはずの第2子を連れて逃亡しました。

この第2子が流子です。つまり流子と皐月は姉妹だったんですね。

父親から託された願いを叶えるため、妹の仇をとるために、皐月は幼いころから仲間を集め、力をつけ、敵対勢力を作り上げました。その本拠地が本能寺学園になります。

流子が妹とは気づいておらず、対羅暁に備えて戦力として育てるために四天王を戦わせたりしていたようです。

我こそは皐月様廃!四天王や側近との関係

生徒会四天王とは

本能字学園生徒会長・鬼龍院皐月に忠誠を誓い、その手足となって学園を支配している四人の生徒会役員。

運動部を統括する運動部統括委員長・猿投山渦(さなげやま・うず)、生徒会の会計及び情報戦略部委員長・犬牟田宝火(いぬむた・ほうか)、風紀部委員長・蒲郡苛(がまごおり・いら)、文化部を統括する文化部統括委員長・蛇崩乃音(じゃくずれ・ののん)で構成されている。

執事・揃とその甥・伊織。

極制服制作を一手に任されている裁縫部部長の伊織糸郎(いおり・しろう)は、皐月の執事である揃三蔵(そろい・みつろう)の甥にあたる。
個人的に、伊織×皐月様はかなり好きです!公式の絡みは少ないですが、しれっと四天王より皐月様の傍にいることがちょいちょいあります(笑)重傷を受けた伊織その他を担いで逃げる揃さん。軽快にタッタッタッタと駆けていきます。ただのお茶入れ執事だと思ってたのにめっちゃ力持ちだった(笑)

それぞれの出会い

猿投山、犬牟田、蒲郡は皐月直々にスカウトして本能寺学園に連れてきたが、蛇崩は幼稚園から一緒にいる幼馴染であり(蛇崩家もそこそこ金持ちのようである)一方的に皐月を気に入り、友だちだと公言していた様子。

恐らく伊織も、揃が皐月様に「お前が将来お仕えするお方だ」とか言って小さいころから引き合わせていたんじゃないかというイチオシ希望的観測 (笑) ロリ皐月様とロリ乃音ちゃんとショタ糸郎がぽこちゃかしてたら絶対可愛いと思うんだけどなあ…。
回想シーンのロリ皐月様とロリ乃音ちゃん。残念ながら伊織の姿はありません…。

既に打倒羅暁の目標を据え冷えていたロリ皐月さまの手を両手で握るロリ乃音ちゃん。「さつきちゃんのては、あたちがにぎる!ずっとずっと、あたちがにぎる!」

もっと賜りたい!皐月様の有り難いお言葉セレクション

数々の名言、名シーンを生み出してきた皐月様。ここでいくつか振り返ってみましょう。皐月様のお言葉を魂に刻んで、服を着た豚から卒業だ☆

①服を着た豚ども

「恐怖こそ自由!君臨こそ解放!矛盾こそ真理!それがこの世界の真実だ!
服を着た豚ども!その真実に屈服せよっ!!!」

第1話「あざみのごとく棘あれば」より。
映えある皐月様の初登場シーンです。いきなり全くわけがわかりませんが、皐月様に言われるととりあえずなんだかそんな気がしてきます。

②乳房

「この鬼龍院皐月、我が野望成就の為ならば、天下に乳房を晒そうと、恥もなければ怯みもない!! 我が皇道に、一点の曇りなし!!」

第3話「純潔」より。
皐月様の高潔な強さと覚悟が表現されている、有名な名言です。br>

③いい子

「いい子だったのだな。あの頃の私は…」

第17話「何故にお前は」より。三都制圧襲学旅行から羅暁との謁見を経て、やっと一息ついた皐月。幼いころの父親との会話を思い出しながら揃のお茶を味わいます。「最初はあんなに苦かった揃のお茶も、今ではこんなにおいしく感じる…」という皐月の発言で、幼いころの皐月が揃を気遣って嘘をついていたことを初めて知って超動揺する揃(笑)

深々と謝罪する揃を宥めながら当時の自分はいい子だったと振り替える皐月。揃のお茶を初めて飲んだ日と、皐月が父親によって羅暁の陰謀を知らされた日は同日のようです。

羅暁への叛逆を企てる悪い子になった皐月様、当時5歳。なんと過酷な運命なのでしょうか…!

④まがい物

「確かに私はまがい物かもしれん、だが、まがい物を侮ると、痛い目を見るのは貴様だぞ…!」

第24話「イミテイション・ゴールド」より。
流子が自分の娘と分かってから、皐月を露骨に侮蔑するようになった羅暁。妹よりも能力が劣って価値が低いまがい物だと言われた皐月だが、その目はまっすぐに羅暁を睨み付けます。誰よりもプライドが高そうに描かれてきた皐月様が、己がまがい物であることを躊躇いなく受け入れる皐月様の、本当の心の強さが表現されていると思います。
副題の「イミテイション・ゴールド(偽物の金)」も皐月様のことを表しているのでしょう。偽物である自分であっても誇りを失わない皐月様、尊いです…!

⑤家族

「家族の想い、無駄にするなよ。」
「私たち呪われた一族の分まで、幸せになれ」

第24話「イミテイション・ゴールド」より。
決戦直前、満艦飾家のほほえましいやり取りを見ながら皐月が呟いた一言。皐月様はもう家族愛というものを自分が得ることができないことを受け入れているんでしょうね…。幸せあったかな満艦飾家を見て、本当に満ち足りた顔をしている皐月様、切なすぎます…!おい伊織、早く皐月様を幸せにしろ!宝田さんでもいいから!

皐月と流子が仲良し姉妹になるまでの流れ

皐月を父親の仇と勘違いするところから始まり、それからは血を血で洗う姉妹喧嘩が何回繰り返されたことか(笑)
しかし真実を知った流子は、思いのほかすんなりと皐月を受け入れた様子。若干立場は違えど辛い運命を背負った者同士として、皐月の辛さも察したのでしょう。
それに流子、皐月はそれぞれ家族と言うものに憧れがあるようなので、二人とも内心家族ができたことが嬉しいんでしょうね。

「ね、ね・・・///」

揃から「流子様、お姉さまをよろしくお願いします」と無線で言われ「わかった」と答えた流子。顔を真っ赤にしながら「行くぞ、ね、ね…」と初めて「姉さん」呼びをしようとします。
しかし皐月は微笑み無理に兄弟ぶらなくていいと優しく制します。

もう立派なお姉ちゃんです、お見事です皐月様…!と言っている揃の声が私の脳内に直接聞こえてきました。

最終決戦は宇宙空間に及び、流子は羅暁を倒して地球に帰ろうとしますが、大気圏で鮮血は燃え尽きてしまいます。

生身の流子がそのまま落下したら当然死んでしまいますが、落下してくる流子を確認した皐月様は「流子おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!」と乳を振り乱した全裸絶叫ダッシュで妹を受け止めようとします。

いったい秒速何キロで走ったんだ、皐月様は…校庭から校舎の屋上にまで一瞬で移動(笑)

間一髪受け止めたものの勢いが殺せず、流子ごと吹き飛ぶ皐月様。その2人をマコが支え(全裸)、満艦飾家総出で支え(みんな全裸)、果ては四天王も体を張ります(全裸で)。

モブ生徒の力も借りてなんとか停止できたヌーディストたち。全員ぼろぼろです。
皐月は流子を抱きしめたまま、愛おしそうに眉尻を下げて「おかえり」と言います。そしてついに流子は「ただいま…姉さん」と答えたのでした。

す、好代さーーーーーん!!蒲郡さんはかなり助けになったでしょうね(笑)流子を抱きしめる皐月様の優しいご尊顔が泣けてきます。それを見ているイヌくんは少し怖い…(笑)

日常に皐月様を感じたい豚は迷わず買うべし!皐月様フィギュア

純潔バージョン

出典:https://twitter.com

躍動感の溢れる髪の毛や、むちむちの肉感がたまりません。

鮮血バージョン

出典:http://store.shopping.yahoo.co.jp

こちらのバージョンは、艶っぽい表情がとっても素敵です。スカートのひらめきもかなりクオリティが高いですね。

おわりに

皐月様の語りつくせない魅力の一部を紹介させて頂きましたが、如何でしたか?キルラキルは個人的には好きなアニメトップ3に入るので、いろんな方に観て頂きたいです!最終巻DVDにのみついている特典アフターストーリー「さよならをもう一度」では皐月様がばっさりショートにした理由も明らかになっています。

もし興味を持ってもらえたなら、ぜひアニメをチェックしてみてください。