ミステリアスな眼帯少女!見崎鳴とはどんなキャラクターか紹介します!【Another】

衝撃的な展開で話題になったホラーミステリーアニメ『Another』。そのメインヒロインたる見崎鳴の神秘的で不思議なキャラクターや魅力などを紹介!

アニメ『Another』とは

出典:https://cs1.anime.dmkt-sp.jp

1998年、春。父の不在や自身の病気療養のため、母の実家に身を寄せ夜見山北中学校に転入してきた榊原恒一は、何かに怯えているようなクラスの雰囲気に違和感を覚える。彼は、クラスメイトで不思議な存在感を放つ少女・見崎鳴に惹かれる。だがクラスメイトの反応から、彼女は恒一には見えて、他のクラスメイトには見えていないのでは無いかと感じる。そんなある日、あるクラスメイトが凄惨な死を遂げ、3年3組が直面している現実を知らされるのであった。

出典:https://ja.wikipedia.org

『Another』は、綾辻行人による同タイトル小説を原作とする、ホラー・ミステリーアニメ。2012年1月より1クール放送された。製作はP.A.WORKS。所謂萌え系などが多い深夜帯アニメでは珍しいホラージャンルのアニメであり、衝撃的な展開で視聴者の度肝を抜いた。

あらすじは以下。

『見崎鳴』とは

出典:http://www.mxtv.co.jp

見崎鳴(みさき めい)は、Anotherのメインヒロインであり、もう一人の主人公とも言える。近寄りがたいミステリアスな雰囲気を持っており、左眼には常に眼帯をつけている。某アニメのヒロインのように中二病というわけではなく、幼少の頃に病気で左眼を失っている。

眼帯の下は義眼であり、人形職人の母、霧果の作ったエメラルド色の瞳をはめている。視力はないはずであるが、この左眼を通してあるものが見える。その能力が、物語終盤にて怪異の解決に繋がっていく。

いないもの、見崎鳴

転校生の主人公、恒一は、転校して間もなく入院した病院の地下で、見崎鳴と出会う。鳴の持つミステリアスな雰囲気に圧倒される恒一だったが、学校に復帰すると、鳴と再会する。しかし奇妙なことに、クラスメイト達は鳴がまるでいないかのように振舞うのだった。何故病院の地下にいたのか、何故クラスメイトはその存在に気づかないのか。恒一は鳴が幽霊なのではと思いはじめるが・・・。

実は鳴は、恒一のクラス3年3組のとある呪いのために意図的に無視、もとい存在しないように扱われていた。選ばれた経緯はハッキリとはしていないが、『ミサキ』であることが関係している。

見崎鳴の人物像

出典:http://i.imgur.com

アニメから伺うことのできる見崎鳴の人物像や魅力などお伝えします。

ミステリアスな雰囲気

出典:http://blog-imgs-63.fc2.com

見崎鳴といえば、やはりそのミステリアスさが特徴です。後に生身の人間であることはわかるものの、アニメ序盤では異様な雰囲気の中での出会いや、クラスでの特殊な状況が彼女のミステリアスさを作り出し、視聴者を惹きつけました。

また、意味深な発言が多かったり、感情の読み取れない感じ、常にしている眼帯なども彼女の、どこか人を引き込んでしまうような雰囲気に一役買っています。神秘的な彼女の雰囲気はキャラクターとして大きな魅力と言っていいでしょう。

鋼すぎるメンタル

出典:http://i.imgur.com

Anotherでは、物語が進む中で多くの人が亡くなります。それは3年3組の生徒にとって他人ではなく、クラスメイトや担任、兄弟など…。中学生にとって近しいものの死は大きく、精神をやられてしまう子も描かれています。その中で見崎鳴は、クラスメイトが死ぬ様を間近で見る事も多いのですが…他のキャラクターに比べて動揺がほぼ見られません。これは、鳴の生い立ちや、その能力が影響していると思われます。

また、物語前半では(いくら悪意がないとはいえ)、クラスメイト全員から無視されるという中学生にとってはかなりキツい状況であっても、特に悲しむ様子もなくマイペースに生活しているあたり、鳴が中学生離れした鋼のメンタルの持ち主であることが伺えます。

年相応の女の子らしさも

出典:http://blog-imgs-17.fc2.com

雰囲気やメンタルなど中学生離れした見崎鳴ですが、まったくの無感情であるということではありません。一時的に唯一の話し相手となったこともあり、主人公恒一には自身の出生を語ったりするなど心を開いている様子が見られます。

物語後半でいないものが解消されると、クラスメイトに笑えない冗談を言う茶目っ気を見せたり、動揺こそ少ないものの仲間の死を悼んだりと、ミステリアスで感情が読み取り辛いだけで、結構普通の中学生の面も持っているのがわかります。

ヒロインとしての人気

ミステリアスなヒロインの見崎鳴ですが、その可愛さも注目度が高いです。黒髪のボブに眼帯、華奢なルックスは雰囲気と相まって、人形のような美少女と言えます。また、時折見せる天然?さも普段の雰囲気とのギャップが良いです。周囲にとらわれないマイペースさなども彼女の魅力と言えるでしょう。

元気な見崎鳴がギャップ萌え?

出典:http://livedoor.blogimg.jp

アニメでは、恒一の妄想の中ながら、元気に見崎鳴が踊るという1シーンが。これがまたかわいいと話題になりました。普段の彼女があるからこそ、元気に笑ったらどうなるのかというのは気になるところですよね。

水着回にはスク水で登場

出典:http://blog-imgs-42.fc2.com

休みに海へと向かった主人公一行。そこで偶然見崎鳴と出くわす。このとき、鳴はスク水で登場している。中学生ならば普通かもしれないが、アニメ的にはやはり個性的なキャラクターをしている。ワカメなどの海藻をとって遊んでいたりと、ミステリアスといえば格好いいが、ちょっと不思議ちゃんなのも見崎鳴の魅力ですね。

やっぱりダークな彼女が好き

出典:http://i.imgur.com

それでも、やはり最大の魅力はその引き込まれるような少しダークで、神秘的な雰囲気でしょう。作品自体がそうだというのもあるでしょうが、なかなか珍しいタイプのヒロインなのは間違いなく、好きな人はかなりストライクなキャラではないかと思います。

Twitterでは

最後に

出典:http://tsundora.com

Anotherのヒロイン、見崎鳴の魅力は伝わったでしょうか?彼女の持つミステリアスな魅力、女の子としての可愛さが伝わっていれば幸いです。今回は物語の核心に触れる部分は避けましたので、気になった方は是非、見崎鳴ちゃんを愛でるとともに本編を楽しんでみてはいかがでしょう。