行動力ありすぎ!安済知佳が担当したアニメキャラまとめ

声優として活躍中安済知佳さんが担当されたアニメキャラをまとめてみました。

安済知佳さんとは??

性別:女性

出身:福井県

誕生日:12月22日

血液型:O型

身長:164cm

職業:声優

事務所:エイベックス・ピクチャーズ

【活動】

デビュー作:御子神ナギサ(『あにゃまる探偵 キルミンずぅ』)

出典:https://ja.wikipedia.org

安済さんは、行動力ある人なのですね。小学5年生の頃に声優の職業の存在を知ってから、中学生になったら、エイベックス・アーティストアカデミーに応募し入所しているんですよ。福井県にその当時は住んでいたので、東京まで通っていたんですけど、交通費の問題もあって、15歳で単身上京していたらしいです。でも、高校は福井県で進学していたので月1で帰郷していたらしいです。

そして、それが実を結び、勉強を始めてから4年目の2009年にテレビアニメ『あにゃまる探偵 キルミンずぅ』のメインキャラクター・御子神ナギサ役でデビューされたという。すごいなあ。後ろをみずにひたすら前にという方なのですね。

担当したアニメキャラまとめ

では、そんな行動力ある安済知佳さんがこれまで担当したキャラをまとめてみましたので、ごらんください。

『あにゃまる探偵 キルミンずぅ』御子神ナギサ

安済さんの初メインキャラになります。御子神三姉妹の長女でカトレア学園中等部2年生の神戸一の美少女を演じました。優しく機転も利くのですが、「天然」 さんなんです。三姉妹の母親代わりで、キルミンの力を手に入れてからは、イヌの姿「ポチ姉(ねえ)」に変身して、主に嗅覚が発達して探偵していましたね。

これが初作品ですからね。行動力あるのもですが、何よりその若さでお姉さん役をやり遂げたのは凄いですね。

『進撃の巨人』ミーナ・カロライナ

進撃の巨人にも出られていました。演じられていたのは、お下げ髪をした黒髪の少女でした。エレンの言葉を受けて調査兵団入団を目指していました。トロスト区攻防戦における立体機動中に壁に叩きつけられ気絶して、その隙に巨人に襲われ戦死してしまったキャラクターです。人の希望をこんな形で砕いていくのかと巨人に畏怖しました。

『ダンボール戦機WARS』細野サクヤ

ダンボール戦機、すごい人気でしたよね。続編であるWで安済さんは、なんと男の子を演じていました。メカニックで、気配りができる男の子なのですが、LBXの知識があり、話し出すと止まらなくなるのが欠点ですね(笑)独特の形をした緑色の髪は染毛で、地毛は黒髪なんだそうですよ。

『棺姫のチャイカ』チャイカ・トラバント

安済さんといえば、チャイカですね!長い銀髪に紫の大きな瞳と、自身よりも大きな棺を背負った姿が特徴的な少女を演じていました。白と黒を基調としたロリゴシック調の服を着ていますね。ガズ帝国の出身で、ラーケ語という言語を主に使うため、作中で使われる言語(大陸公用語)を使う際は片言になるのですが、この片言の白チャイカがかわいいんですよ。

ストーリーも目を離せない展開ながら、白チャイカのこの片言しゃべりで癒されてました。

『響け! ユーフォニアム』高坂麗奈

京アニ作品で高飛車女子高坂さんを演じてました。顧問の滝先生に恋愛感情を頂いている女の子で、トランペットが担当楽器です。1年生ながら、その実力は歴然でオーディションで3年生さしおいてソロパートに選ばれた時は、ひと悶着ありました。

主人公の久美子とは、中学時代からの仲で、最後の大会の時にちょっといろいろあったのですが、それも高校でわかだまりが解かれ、仲が良くなってますね。高飛車とかいいましたが、根はまじめな女の子なのです。

『灰と幻想のグリムガル』メリイ

安済さん演じるメリイはメインヒロインなのですが、最初から出てきているキャラではありませんでした。見目麗しい完璧な美貌の持ち主で、クールで冷たい視線をしている女の子です。神官だったマナトの穴を埋めるために主人公ハルヒロ達のチームに入ったのですが、最初は皆から反感かっていました。マナトは、パーティの誰かが傷を負ったらすぐに治癒していたのに対して、メリイはすぐには治癒せずにいたからですね。

ただ、そうしていたのにはわけがあって。 元々の性格は明るく元気でよく笑う、完璧な見た目を鼻にかけない仲間のことを大切にする女の子だったのですが、昔所属していたパーティがサイリン鉱山でデッドスポットに壊滅させられ、その原因が自分の魔法力が尽き回復をすることができなかったせいと自分を責めていたからです。

その事件以降はいざという時に光魔法が使えずに仲間を死なせてしまう事態を防ぐため魔法力を極力消費しないよう心がけており、小さな怪我は放置し戦闘に支障をきたす大怪我をした時にのみ回復し、戦闘の要である魔法使いを護衛する後衛を務めるようになっていました。

キャラソンをのせてみました。

最後に

今回、安済知佳さんのことをまとめてみて感じたのは、行動力がすごくある人だなと強く感じました。福井に住みながら中学生の時から東京のスクールに通っていた事もですが、学校もなかなか行けていなかったのではないかと思いますが、それでも声優になりたいの一心で頑張られてきて見事にその夢を叶えて、そして今でも活躍されている。

それが、どれだけ大変だった事か計り知れない努力の賜物に違いないと思います。これからもそんな安済知佳さんを応援したいと改めて思いました。