渋い声で小中学生までこなす置鮎龍太郎が担当したキャラまとめ

渋い声でまさかの小学生や中学生までこなす置鮎龍太郎さんが担当したアニメのキャラクターをまとめてみました

置鮎龍太郎とは

出生地\t福岡県

生年月日\t1969年11月17日(46歳)

血液型\tO型

身長\t170 cm

事務所\t青二プロダクション

配偶者\t前田愛

活動\t1989年 –

デビュー作\tリリパット(『ドラゴンクエスト 勇者アベル伝説』)

※テレビアニメのデビュー作

出典:https://ja.wikipedia.org

これまでに演じたキャラクター

SLAM DUNK/三井寿

所属:湘北高等学校3年3組(高1時は1年10組在籍)

身長:184cm(高1時は176cm)

体重:70kg(高1時は63kg)

誕生日:5月22日

出典:https://ja.wikipedia.org

中学時代にバスケ部で活躍しチームを県大会優勝に導き同大会のMVPを獲得する程の天才3Pシューター。優勝への原動力となった安西の「あきらめたらそこで試合終了」という言葉に感銘を受けて強豪高の推薦を断り安西の居る湘北高等学校へ進学する。

練習試合で左膝に怪我をして同級生のライバル赤木が活躍しているのを目の当りにして挫折し部活に来なくなってしまった。以降は荒れて暴力を振るうなど自暴自棄になっていたがそこへ安西が現れ、バスケへの思いが溢れ「バスケがしたいです」と涙ながらに告げた。

週刊少年ジャンプの第2回人気投票で2位になったことがり、作者の井上雄彦によると、当初は三井をただの不良役で終わらせる予定で急遽予定を変更して湘北メンバーにしたので三井の人気がこれほど高くなったのは意外のようだった。三井や三井に向けたセリフは今でも名言として非常に有名。

ママレード・ボーイ/松浦遊

6月3日生まれ。星座双子座。血液型B型。

出典:https://ja.wikipedia.org

松浦夫妻の息子で自身と小石川光希の両親のダブル離婚・ダブル再婚によって6人で同居生活することになった。光希と同じ私立桐稜大学附属高等学校へ通っていて成績優秀、スポーツ万能で顔やスタイルも抜群なので多くの女性に好意を持たれた。

人当たりの良さそうな雰囲気だが自分の本心をさらけ出せない所があり、親友や彼女のような特別な存在を持たず、中学時代に亜梨実とは仕方なく付き合ってあげていたので特別な恋愛感情は持つことが出来なかった。

窮屈な共同生活を初めて、自分より少々子供っぽい光希と反発しあったり遊は料理上手だが光希は下手だったのでからかったりしていたが、後にお互い惹かれ合い両親達には内緒で付き合うことになった。アニメでは留学し遠距離恋愛になり、高校卒業後には京都工業大学へと進学する。

地獄先生ぬ〜べ〜/鵺野鳴介

身長:178cm、体重:68kg、血液型:O型、7月21日生まれ。

出典:https://ja.wikipedia.org

本作の主人公で童守小学校5年3組の担任教師。日本で唯一の霊能力を持っている教師で左手に鬼の力を封じ込めた鬼の手を持ち、普段は黒の皮手袋を嵌めて隠している。鬼の手の封印を解くとき、アニメでは彼の黒目が赤く光る。

鬼の手は悪霊や妖怪を倒す必殺の武器で霊の心を読み取ったり、気を送り込んで霊や妖怪の傷を癒やすことも出来る能力を持っている。人柄や人望で学校の同僚の教師や生徒たちから深く敬愛されている人気者。

ドジで間抜け更にスケベな一面もあり、運転免許もようやく取ったが運転は下手だったりゲームも全くできない不器用ぶり。モテない設定があるが何気に数々の女性を虜にして最終的にゆきめとゴールインした。

テニスの王子様/手塚国光

学校:青春学園中等部

学年:3年1組12番

所属委員会:生徒会長

誕生日:10月7日

星座:てんびん座

血液型:O型

身長:179cm

体重:58kg

利き腕:左

出典:https://ja.wikipedia.org

青学テニス部の部長を務めていて中学テニス界ではその名を知らない人はいないというほどの全国区の実力者。 得意技は、「手塚ゾーン」や「手塚ファントム」など。中学一年時に先輩にラケットで左肘を殴られ負傷し左腕に爆弾を抱え長期治療し完治してもイップスに陥ってしまった。

中学生には見えない容姿や落ち着きがあり、大声で笑ったりはしゃいだりしている所を見せたことがなく、同じ学校の部員だけではなく他校のテニス部員からも才能を認められ信用されている。仏頂面だが偶然出会った千歳の妹のミユキに「ドロボーの兄ちゃん」と呼ばれていたが慕われていた。

中学1年の時に当時の部長を務める大和祐大から青学の柱を託され、それを今度は手塚から越前リョーマへ継承し、ドイツ留学しドイツ代表となった。
https://www.youtube.com/watch?v=xSvd8mWnG68

フルーツバスケット/草摩紫呉


身長 178cm。体重 68.5kg。星座 蠍座。血液型 AB型。

出典:https://ja.wikipedia.org

十二支の戌の物の怪が憑いてい異性に抱き着かれると犬の姿に変身してしまう。純文学の小説家で本名と「きりたにのあ」などのペンネームで様々なジャンルの作品を執筆している。由希の従兄で家に最初に居候させ後に透と夾も一緒に暮らすようになった。

何時はふざけた言動ばかりで、はぐらかし本心をなかなか見せないが時に冷酷な二面性を見せ十二支の呪いのことについても知っていて、慊人と1番深く関わるストーリーに重要な人物であった。

おねがいマイメロディ/柊恵一

夢ヶ丘高校に通う1年生で夢野奏の同級生。柊コンツェルンの孫で豪邸に住み執事セバスチャンが運転するリムジンで移動してブラックカードを所持する大金持ち。バイオリンの才能があり歌や女子生徒、クロミから憧れられている。

世界を滅ぼしかけた罪を償うために「お助けキャラ」として変身させられ、不本意なので非常にやる気が無く口上を述べ、目的を果たし去っていく史上稀に見るテンションの低いヒーロー。女子とブサイクと非リア充に特に効果がある 必殺技はマスクを外した素顔から放たれるイケメンビーム

リコーダーとランドセル/宮川あつし

小学5年生の本作の主人公。身長が180cmもあり背が高いだけではなく小学生とは思えない程大人びた風貌をしている。宮川家はあつし以外は親戚も含めて皆背が低く高校2年生の姉は身長137cmなので姉弟が逆に見えてしまう。

しかし中身は年齢相応以上に子供っぽい所があり、足は速いが運動は全体的に得意では勉強も苦手。クラスの女子から人気があるが一緒に居ると不審者と勘違いされてしまう。担任の先生までたまにドキっとさせてしまうこともある。

Twitterの反応

最後に

低めでカッコいい渋めの声の持ち主で、大人のキャラクターだけでなく小学生や中学生まで演じていたり低い声と落ち着いたテンションのまま昔のアイドルの曲をカバーしたり、色んな面でその声の魅力を発揮してくれます!今後の活躍も期待しています。