【けいおん!】琴吹紬は超お嬢様軽音女子!魅力が分かる13の知識!

桜が丘高校軽音部は、彼女なしではありえなかった?意外と重要な役どころを担っているゆるふわお嬢様、琴吹紬ちゃんの魅力を徹底解剖しちゃいます!

『けいおん!』琴吹紬とは?

「けいおん!!」イメージソング 琴吹紬

2007年から「まんがタイムきらら」で連載がスタートした「けいおん!」。かきふらい先生の、女子高生のガールズバンドをテーマにした学園作品です。2009年にはアニメ「けいおん!」が京都アニメーションで制作されました。2011年に公開された劇場版「けいおん!」は、観客動員145万人、興行収入19億円という記録を持っています。

琴吹紬は、私立桜が丘高校1年生(初登場時)です。1991年7月2日生まれの蟹座、身長157cm、体重53kg、血液型はO型。金色の長い髪に太い眉が印象的な女の子です。

大手企業を経営している父親を持つ大金持ちのお嬢様で、立ち振る舞いがスマートです。自宅では多くの亀を飼っていると紬は語っています。「ムギちゃん」「ムギ」「ムギ先輩」と呼ばれています。

【けいおん!】琴吹紬の魅力1:ムギちゃんの声優は寿美菜子さんが担当

emotion(初回生産限定盤)(DVD付)

優しい性格の琴吹紬の声を担当しているのは、声優の寿美菜子(ことぶき みなこ)さんです。寿さんは、1991年9月17日生まれの兵庫県出身。

2006年に声優デビューし、2009年に豊崎愛生さん、高垣彩陽さん、戸松遥さんと結成された「スフィア」のメンバーとしても有名です。「けいおん!」の琴吹紬役で大ブレイクした寿さんは、放課後ティータイム(通称:HTT)で第4回声優アワード歌唱賞を受賞しています。

出演作品に「響け! ユーフォニアム」田中あすか役、「戦姫絶唱シンフォギアAXZ」サンジェルマン役、「アイカツ!」シリーズの神崎美月役などを担当しています。

関連記事をご紹介!

スフィアで一番しっかり者!寿美菜子が担当したキャラまとめ

寿美菜子とは?プロフィール愛称:みなちゃん
性別:女性
出身:兵庫県神戸市長田区
生年月日:1991年9月17日
血液型:B型…

軽音部の全曲を手掛ける琴吹紬のキャラソンは?

けいおん!イメージソング 琴吹紬

軽音部の全ての楽曲を手掛けている琴吹紬のキャラソンは、「Dear My Keys~鍵盤の魔法~」「Diaryはフォルテシモ」などがあります。担当しているキーボードの歌詞も採用されていますが、注目したいのは紬の軽音部の仲間たちへの気持ちです。

「めったに出会えないとっても楽しくて愉快な人たちの仲間になりたかったの!」と軽音部に入部した当初語っていた通り、軽音部の仲間たちと活動しているのが楽しいという紬の気持ちが歌詞にたくさん入っています。

【けいおん!】琴吹紬の魅力2:楽しそう!と言う理由で軽音部入部

けいおん!コンパクト・コレクションBlu-ray

私立桜が丘高校に入学した琴吹紬は、最初は合唱部に入部しようとしていました。しかし、田井中律と秋山澪の夫婦漫才のようなやりとりを見て、「何だか楽しそうですね。キーボードくらいしかできませんけど、私でよければ入部させてください」と言って軽音部へ入部をしています。

紬は第1期2話で「めったに出会えないとっても楽しくて愉快な人たちの仲間になりたかったの!」と入部動機を話しています。入部後の紬は、お茶やお菓子を用意し、楽しそうに軽音部の活動に参加しています。

律と澪の夫婦漫才も好きですが、女の子同士が絡む百合系も大好きで、キラキラした眼で見ていることから、ファンの間で「ムギビジョン」と呼ばれています。

【けいおん!】琴吹紬の魅力3:軽音部でサブボーカル&キーボード担当

コンクールで受賞歴のあるピアノの腕前を持つ

きゃらスリーブコレクション けいおん! 琴吹紬 (No.012)

楽しそう!という理由で軽音部に入部した琴吹紬ですが、演奏の腕前はかなりあります。平沢唯にキーボード歴を聞かれた紬は、「私、4歳の頃からピアノを習っていたの。コンクールで賞をもらったこともあるのよ」とさらりと語っています。

ピアノ経験のある紬は、軽音部ではキーボードを担当しています。作詞は得意ではなさそうですが、サブボーカルとコーラス、作曲も担当している紬は、軽音部の音楽の中心的な人物です。

琴吹紬のキーボードは電子楽器メーカーのコルグの「TRITONシリーズ」の「Extream 76鍵盤モデル」がモデルとなっています。

重量は17.0kg!あり、紬が重いキーボードと持って下校している姿や、学園祭ライブの準備でドラムを軽々と持っているのを見て、ムギちゃんは腕力が相当ある!と話題になりました。

ムギちゃんモデルのキーボードが発売されていた!

2014年には「けいおん!」のアニメ放送5周年を記念して、リモートキーボード「RK-100S けいおん!スペシャル」が300台限定で販売されました。

スペシャルモデルとなった「RK-100S」の前のモデル「RK-100」は、実際に第1期のエンディングで紬が演奏しているキーボードです。

「RK-100S けいおん!スペシャル」のプログラムには、紬のキャラソンや「けいおん!」シリーズの今までの楽曲が特別に20種類を厳選して内蔵されていました。

【けいおん!】琴吹紬の魅力4:放課後ティータイムの全ての楽曲を担当

ふわふわ時間(映画「けいおん!」Mix)

軽音部が結成したガールズバンド「放課後ティータイム」の名前の由来は、放課後部室でティータイムをしていることから山中さわ子先生が命名しました。

ティータイムを始めたのは、琴吹紬で、楽しそうにティータイムの準備をしているのが何度も登場します。そして、劇中で演奏しているHTTの曲は、全て紬が作曲を手掛けています。

軽音部の平沢唯のギターを購入する時も、お金が足りなくて困っていた唯を見た紬が「もうひとこえーっ!!」と言って楽器店(紬の父親の経営する店)で値切り、唯の希望金額の5万円で購入できたという経緯があります。

軽音部の合宿所の提供や、唯がギター購入してから、ギー太を修理したお金を楽器店で無料にしてもらうなど、多大な貢献をしています。

【けいおん!】琴吹紬の魅力5:大金持ちの超お嬢様!

きゃらスリーブコレクション けいおん! 琴吹紬

琴吹紬は、大企業の父親を持っている大金持ちの超お嬢様です。家には執事が常駐し、軽音部の部室には高価なティーセットをずらりと並べ、高級なおやつをみんなのお茶菓子として提供しています。

軽音部の新入部員確保の相談時に、「今入部したら何かすんごい特典がもらえるとか?」という田井中律に「車とか、別荘とかですか?」と嬉しそうに驚きの発言をしています。

また、紬の家でクリスマスパーティーをしよう!と律に提案されると「うちは常に何かしらの予定が詰まっていて、1ヶ月前に予約取らないといけないの」と、紬は残念そうにNGを出しています。

「映画 けいおん!」では、みんなが楽器を持って旅行に訪れていたのを知ると、自分のキーボードを日本から旅行先のパリまで空輸させ、最後のライブに間に合わせるというお金持ちのお嬢様らしいエピソードもあります。

【けいおん!】琴吹紬の魅力6:ムギちゃんはハーフだった!?

きゃらカードホルダーコレクション 映画「けいおん!」 琴吹紬 (No.004)

第1期第2話で平沢唯のギターを購入するために楽器店に訪れた時に、ギターを値切る紬の太い眉毛を見た楽器店のスタッフは、すぐに社長の娘だと気づいています。

第1期第4話の軽音部の合宿でやって来た、紬の高級別荘の部屋に飾られている家族写真では、幼い紬らしい少女の側に金髪の女性と男性が写っています。金髪の女性がピアノの前に座っている写真もあり、紬の青い目、金髪の髪、ピアノの腕は、母親の影響が大きいと思われます。

また、フィンランドに避暑を楽しんでいるという琴吹家の執事・斉藤の言葉から、「紬はハーフなのではないか?」とファンの間で話題になります。

けいおん!highschool (まんがタイムKRコミックス)

さらに、斉藤菫(「けいおん!highschool」の登場人物。琴吹家の執事・斉藤の娘で、斉藤家は琴吹家がオーストラリアから帰化させた)が登場したのもハーフ説を濃厚にさせた理由の一つです。

紬がハーフであるという事実は公式的に描かれていませんが、ミステリアスな部分も、紬の魅力ではないでしょうか。

ムギちゃんのたくあん眉が食べられる!?

第2期14話では、琴吹紬の太い眉毛を「ムギちゃんの眉毛はたくあんです。うまい!ムギちゃん、たくあんちょうだい」と言って平沢唯と田井中律に食べられています。紬は「私、両方の眉毛を一度に取られるとゲル状になっちゃうの。早く代わりのたくあんを付けないと…」と言っていました。

唯が分度器をたくあんに見立てて、紬はゲル状になるのを免れた…という唯の夢ですが、立派な紬の太い眉毛が、たくあんみたいにおいしそうだと思ったファンも多いのではないでしょうか。

2010年2月に「きゅうりのキューちゃん」でおなじみの東海漬物から「ムギちゃんの沢庵」が発売されていました(販売は終了しています)。味はプレーン(甘口)タイプで、スーパーでも売られていたそうです。

【けいおん!】琴吹紬の魅力7:おもてなしはムギちゃんにおまかせ!

TVアニメ「けいおん!」劇中歌ミニアルバム 「放課後ティータイム」

琴吹紬は、軽音部入部当初から高級なティーカップを部室に持参し、家でたくさんもうらう高級お菓子を持ってくるという力の入れようで、軽音部の部員たちはみんな紬のおもてなしの虜になります。

放課後にティータイムでまったりするのが軽音部の恒例行事となり、バンド名「放課後ティータイム」の名前の由来になりました。

第1期第8話で、新しく入部した後輩・中野梓も、最初は軽音部の活動をしない態度に強固な姿勢をみせましたが、紬がおもてなしをしていくうちに柔和な態度になっていったというシーンもあります。

軽音部で雰囲気が悪くなったり、考えが煮詰まったりすると「お茶にする?」「とりあえず、お茶にする?」と紬がみんなをおもてなししています。部員たちを虜にした紬のおもてなしは、顧問の山中さわ子先生にも行われ、和やかな空気を作り出しています。

【けいおん!】琴吹紬の魅力8:おっとりとした優しい性格

けいおん! 3 [DVD]

平沢唯にも「おっとりぽわぽわ、かわいい人です」と言われるほど、琴吹紬はおっとりとした優しい性格の女の子です。

軽音部が再始動して3ヶ月が経過しても、演奏らしい演奏が出来なかったのを秋山澪が叱咤した第1期第4話では「まあ、まあ、まあ、まあ、まあ、まあ」と紬は澪をなだめています。

軽音部で言い争いが起きると、「お茶にしない?」と場の空気を和ませる紬は、場の空気も読めるのです。軽音部の仲間たちも、紬のおっとりとした優しい対応に、ついつい険悪なムードを和らげていました。

時々「ゲル状がいいの…」と謎の寝言を言ったり、女の子同士が仲良くなるのに萌えちゃったりする紬ですが、軽音部のお母さん的癒し系としての地位も確立させています。

【けいおん!】琴吹紬の魅力9:成績優秀の良識人

けいおん!!(第2期) 6 [DVD]

おっとりとした性格の琴吹紬は、学校の成績も優秀です。紬は、幼い頃から英才教育を受けていました。

「いつもなるべく普通にしたいって言ってるんだけど…」と軽音部の合宿中に言っていた紬は、お金持ちにありがちな家の車の送迎ではなく電車通学しているのがOPなどでも登場しています。

秋山澪と田井中律が演じた「ロミオとジュリエット」の脚本も紬が書いています。大学受験では、頭の良い秋山澪と一緒に、勉強の苦手な平沢唯と田井中律に勉強を教えながら受験勉強をしていました。

「映画 けいおん!」では、英語を話している紬の姿が登場します。現地のネイティブな英語は「速いわ…」と言って紬は聞き取れないようでしたが、ゆっくりであれば会話ができるレベルの語学力を持っていると思われます。

【けいおん!】琴吹紬の魅力10:アルバイトもゆるふわで頑張る!

けいおん!!(第2期) 3 [DVD]

琴吹紬は第1期第2話で、平沢唯のギターを購入する費用を作るために、軽音部の仲間たちと交通整理の短期アルバイトをします。

その後、第1期の第1話で初めて入ったハンバーガー屋さんの「ご一緒にポテトもいかがですか?」と前から憧れていたフレーズを生で聞いて感動した紬は、第1期13話でアルバイト先をハンバーガー屋さんに決めています。

タイムカードを打刻するのに感激をしている姿がかわいいくて、目をハートにした人も多いのではないでしょうか。研修生としてお店に立ったむぎちゃんは、先輩の指導で「ご一緒にポテトもいかがですか?」と笑顔で接客をしています。

ちょっと失敗して「失敗しちゃった…ちゃんとできると思ったのに」と涙を流してしまったシーンもありましたが、軽音部でおもてなし上手なむぎちゃんは、アルバイトの接客も上手にこなしています。

【けいおん!】琴吹紬の魅力11:ムギちゃんが怒るとどうなる?

けいおん! 4巻 (まんがタイムKRコミックス)

優しい性格の琴吹紬ですが、怒ることもまれにあります。第1期10話で、軽音部の合宿所として実家の高級別荘を提供している時に「いらないって言っておいたでしょ!浜辺にあるものをすぐに片付けて!お船もいらないっ」と泣きながら電話で怒っています。

第1期第11話では、田井中律が秋山澪とのケンカの後に部活を休んでいたと知った山中さわ子先生が、学園祭ライブの代打探しをしたほうがいいかも…と提案したのを聞いた紬が「りっちゃんの代わりはいませんっ!」と怒った顔で言っています。

原作版第2巻では、秋山澪と電話をしていた紬が、執事の斉藤に声をかけられ「斉藤!!今電話中なのよ。静かにしなさい!!」と言っています。紬の怒鳴った声を電話口で聞いていた澪は「ムギを怒らせないように注意しよう…」と考えるほど、紬の怒った声は怖かったようです。

【けいおん!】琴吹紬の魅力12:田井中律との意外な関係

「けいおん!」イメージソング 田井中律

男らしい性格の田井中律と、お嬢様でおっとりとした性格の琴吹紬は、正反対タイプの女の子です。律と秋山澪、平沢唯と中野梓のような絡みを見たことがありません。

しかし、第2期第14話では、遊び相手を探していた律のために、紬は買い物の予定をキャンセルして、「ひまです!すごくひまです!」と言って遊びに出かけています。

律は「ムギが普段行かなそうな所に言っちゃおうかな」と言って、ゲーセンや駄菓子屋さんなど庶民的な遊びに連れて行きます。「私、楽しすぎて明日死んじゃうかも!」と大興奮していた紬の様子がかわいすぎました!

ツッコミにも憧れていた紬は、律に「叩いて欲しい」とお願いをしています。それからツッコミを入れてもらいたい紬と、紬の願いを叶えてあげたい律の不思議な連帯感が面白いエピソードです。

関連記事をご紹介!

【けいおん!】田井中律は軽音部の部長でムードメーカー!魅力が分かる13の知識!

『けいおん!』田井中律とは?

2007年から「まんがタイムきらら」で連載がスタートした「けいおん!」。かきふらい先生…

【けいおん!】琴吹紬の魅力13:卒業後の進路は?

映画 けいおん! (DVD 初回限定版)

琴吹紬は私立桜が丘高校を卒業後、原作版「けいおん!highschool」で軽音部の仲間たちと同じ大学に進学しています。

大学で初めての寮生活を行うことになった紬は「あの時も(軽音部に入部した時)わくわくしたけど…今もその時に負けないくらいわくわくしているの!だってみんなと一緒に生活するんだもの!すっごく楽しみ!」と言っています。

大学でも軽音部に入部した紬は、寮生活に順応しアルバイト探しもしています。原作版「けいおん!highschool」で登場する斉藤菫は、琴吹家の執事・斉藤の娘です。紬が桜が丘高校に呼び寄せた菫は、成り行きで軽音部に入部しています。

劇中の中で、紬がわざと軽音部に菫を入部させるように仕組んでいたのが発覚し、原作版「けいおん!highschool」でも、紬は優しい気配りをみせています。

【けいおん!】琴吹紬はゆるふわお嬢様系キーボード女子だった

けいおん!!(第2期) 5 [DVD]

社会現象を巻き起こした女子高生の軽音部をテーマにした作品「けんおん!」に登場する琴吹紬をご紹介しました。おっとりぽわぽわのムギちゃんは、軽音部のおもてなしを楽しみ、「放課後ティータイム」の全ての曲を手掛ける女の子です。

超大金持ちのお嬢様のムギちゃんは、軽音部のためなら高級別荘を合宿所に貸し出し、「もうひとこえーっ!」と言って、仲間のためにギターの値段交渉まで行います。ムギちゃんの言動は全てが自分の大切な仲間のためでした。

2019年4月からアニメ放送10周年を記念して「けいおん!」の再放送が地上波で始まっています。おっとりぽわぽわのムギちゃんに注目してはいかがでしょうか。

関連記事をご紹介!

青春はふわふわな日常!けいおんの名言&名シーン20選!

海外でも大人気のけいおん!アニメ好きのアニメ評価・情報ブログ : けいおんって知ってる?? https://t.co/J7ZF…

けいおん!の名曲TOP5!ファンしか知らない隠れた神曲多数!

『けいおん!』ってどんなアニメ?ふわふわ時間 / 放課後ティータイム #NowPlaying #アニュータ#えくぷれ pic.…

公式関連アイテムをご紹介!