独特の艶を帯びたセクシーな声!島津冴子が担当したアニメキャラまとめ

独特のセクシーな声が特徴的な島津冴子さん。アニメでは具体的にどんなキャラクターを演じているのでしょうか。紹介していきます。

声優・島津冴子さんってどんな人?

プロフィール

出典:https://www.google.co.jp

出生地\t日本・神奈川県伊勢原市

生年月日\t1959年9月8日(56歳)

血液型\tA型

身長\t162 cm

事務所\tフリー

配偶者\tあり

活動期間\t1980年 –

デビュー作\t三日月ナナ(『タイムパトロール隊オタスケマン』)

出典:https://ja.wikipedia.org

島津冴子さんは、『タイムパトロール隊オタスケマン』でデビューし、その後アニメを中心に様々な作品に出演しています。業界入り当時はまだ高校生でした。独特の艶を帯びたセクシーな声で、気の強い小悪魔的な美少女キャラを多数演じられた声優さんです。富野由悠季、高橋留美子作品に多く出演しています。

2000年以降はアニメ出演の機会が減り、2004年以降は特にそれが顕著に。『サクラ大戦3』では「グリシーヌ・ブルーメール」役として活躍され、サクラ大戦関連のイベントに出演。それ以外、アニメやゲーム関係の仕事はほとんどしていません。しかしオファーがあれば過去の作品の再演は行っています。

サクラ大戦の舞台では堂々とした歌声を発揮しており、歌も上手いお方。
https://youtu.be/hCvtXGgCK1Aグリシーヌ役として堂々と歌いきる島津さん。凛としてかっこいい!!

声優としてアニメで演じられているキャラクター

フォウ・ムラサメ 『機動戦士Ζガンダム』

出典:https://www.google.co.jp

島津さんといえばこのキャラというイメージが強いですよね。登場話数は少ないですが、根強い人気を誇るガンダムヒロインの一人。ティターンズの女性モビルスーツパイロット。搭乗機はサイコガンダム。その正体は、地球連邦軍・ムラサメ研究所(日本)で調整を受けた強化人間

精神調整や体の強化の他に記憶も操作されており、自身の本当の名前や家族、過去の一切を失っているため、「自分が誰なのかわからない」事に悩み、記憶を取り戻したいと苦しんでいます。

出典:https://www.google.co.jp

フォウですが、島津さんが演じられているのはアニメ版。劇場版のではフォウをはじめ、多くの声優が変わっています。それが俗にいう「Zガンダム声優問題」です。いろいろと噂が飛び合い、いまだに謎が多い問題ですが、劇場版とTV版の声優が変わることって珍しいことではないですよね。

それだけフォウの人気が高く、キャラと島津さんの声があっていたからこその騒動とも言えますね。

ラグ・ウラロ 『戦闘メカザブングル』

出典:https://www.google.co.jp

盗賊団サンドラットのリーダー。ジロン・アモスのザブングル奪取に手を貸したことが縁で、アイアン・ギアーに乗り込むことになります。姉御肌で負けん気が強く腕も立ちます。

実は主人公ジロン・アモスに惚れており、エルチ・カーゴとは三角関係で喧嘩が絶えません。惚れっぽい性格とよく言われますが、女扱いをされるとコロリとまいってしまうためでしょう。

綾瀬めぐみ 『魔法の天使クリィミーマミ』

出典:https://www.google.co.jp

芸能プロダクション・パルテノンプロ所属のトップスター。「ミルキーウェイ・プリンセス」の通り名を持つ18歳のアイドル歌手。マミと同じプロダクションに所属するライバルです。

自身の人気が落ち目であったことに加え、マミが突然のデビューを果たしたことで、パルテノンプロ社長で片思いの相手である立花慎悟にすらぞんざいに扱われるようになったことに不満を抱いています。

マミをライバル視し、様々な妨害を行いますが、根は面倒見が良く優しい一面もあり、マミのことを先輩として暖かく見守り続けるなど憎めないキャラクターですね。

ユリ 『ダーティペア』

出典:https://www.google.co.jp

ケイの相棒でもう一人の主人公。ロングストレートの黒髪が自慢のフェミニンな外見とぶりっ子な性格で、世渡りがうまいそうです。肌は色白。どちらかと言えば冷静な性格で、猪突型のケイをなだめる役割が多いですが、実は気の短いところがあり時折暴走をみせます。

九能小太刀 『らんま1/2』

出典:https://www.google.co.jp

聖ヘベレケ女学院(高校)1年で「格闘新体操」の使い手。通称「黒薔薇の小太刀」。九能帯刀ので、風林館高校校長の娘。容姿とプロポーションは完璧でありながら、兄と同様常軌を逸した変態であり、周囲からは敬遠されています。しかし、小太刀はそんなことは全く気にしていません。

恋愛に関しては、乱馬に惚れており、シャンプーに負けずとも劣らない強引なスタイルで、眠り薬やシビレ薬を平然と使用する中々の危険人物。犯罪ですよ!それにしても兄妹で同じ人物を好きになるとは、兄妹で好みが似ているのでしょうか。

「~ですわ」や高笑いなどを行うお嬢様的な話し方をします。島津さんの声が小太刀を色っぽくしているのですが、している行為は全く可愛くないのが笑えます。

三宅しのぶ 『うる星やつら』

出典:https://www.google.co.jp

主人公・あたるの同級生で幼馴染。物語初期はあたるの恋人でラムのライバル的存在でしたが、あたるを振った後はメインキャラの一人として登場するようになります。

おかっぱとセーラー服の似合う美少女ですが、男運が悪く、「男なんてー!」が口癖。重いものを平気で投げたり持ち上げたりする怪力の持ち主でもあります。そのため、クラスの男子からも重いものを持ち上げる際に頼りにされているようですね。

Twitterの反応

おわりに

島津さんがアニメで演じたキャラクターをまとめてみましたが、どうでしたか?

島津さんは最近ではあまりアニメなどに出演されていませんが、根強い人気のある声優さんです。その色気のある艶っぽい声はヒロインや、そのヒロインのライバル役にピッタリでした。感情をむき出しにする演技がとてもうまく、思わず鳥肌が立つほどの演技力の持ち主でもありましたね。

これからどのように活躍されるのか、島津さんの活躍に注目ですね。