ショタ役はお手の物!小林由美子が担当したアニメキャラまとめ

数多くの少年(ショタ)役をこなしている小林由美子さん。アニメでは具体的にどんなキャラクターを演じているのでしょうか。紹介していきます。

声優・小林由美子さんってどんな人?

プロフィール

出典:https://www.google.co.jp

愛称\tしゅびっち

性別\t女性

出生地\t日本・千葉県

生年月日\t1979年6月18日(36歳)

血液型\tO型

職業\t声優

事務所\tフリー

配偶者\tあり

活動期間\t1998年 –

デビュー作\t美田(『KIRARA』)

出典:https://ja.wikipedia.org

出典:https://www.google.co.jp

小林由美子さんは声優デビューした頃はまだ現役大学生でした。東京成徳大学の日本伝統文化学科を専攻しており、ミッキーマウスの声優として知られる青柳隆志さんに師事していたという意外な経歴を持ちます。2006年4月7日、自身のホームページで結婚を報告され、現在一児の母

愛称はしゅびっち(「小林由美子」を音速で繰り返すと「しゅびこ」になり、そこからついたものであるという)。しゅびっちファンの挨拶は「うぃーっす」または、「しゅびびびび~ん」です。この挨拶は、ラジオ『小林由美子のミラクル!!しゅびっち!!』の放送で使用されていたもの。

高めの少年の声質が特徴的で、主に少年(ショタ)を中心に演じられています。女性や動物も演じられており、演技の幅のある声優さんでもあります。

声優としてアニメで演じられているキャラクター

衛 『シスタープリンセス』

出典:https://www.google.co.jp

スポーツ好きで、健康的な魅力を持つ少年然の妹。ボクっ娘。兄の呼び方は「あにぃ」。髪型はボーイッシュなセミショートです。スノーボードやインラインスケートやマウンテンバイクが特に好きなようで、ファッションスタイルにもそれが反映されています。兄に女の子扱いされたくないがためになんとノーブラ

作品から、声優ユニット「Prits」(プリッツ)を結成し、CDをリリースしましたね。メンバーは桑谷夏子さん、望月久代さん、水樹奈々さん、小林由美子さんの4人であり、現在でも仲が良いことでも有名です。

壇太一 『テニスの王子様』

出典:https://www.google.co.jp

ダダダダーン!」という口癖?が特徴的な可愛い少年。山吹中学校在籍。誰にでも少しおかしな敬語で喋ります。それがまたあざとい!自分とは様々な意味で対照的な亜久津仁に強い憧れを抱いており、亜久津を全く恐れていなかった数少ない人物。

亜久津にもらったヘアバンドを愛用しているが、サイズが合っていないのでよくずり落ちています。小柄であると言う理由でマネージャーをやっていましたが、憧れの亜久津を倒した同じ1年で小柄な越前リョーマを見て、亜久津が去った後にテニス部に入部することを決意します。

これから超人化するのか…気になりますね。

市村鉄之助 『PEACE MAKER鐵』

出典:https://www.google.co.jp

物語の主人公。実際に新撰組に入隊し、土方に従事した実在の人物でもあります。『PEACE MAKER鐵』でも新撰組副長・土方の小姓。愛称・鉄。13歳の時に目の前で両親を何者かに殺され、敵を討つために新撰組に兄・辰之助と一緒に入隊します。

両親を目の前で殺されたショックから体の成長が止まっており、15歳のなのだが12歳ぐらいの少年に見えるためよく子供扱いをされていましたが、池田屋事件以降は成長痛を訴えるほど立派に成長。池田屋事件後は隊士見習いとなり、剣の腕も確実に上がっているようです。

東和馬 『焼きたて!!ジャぱん』

出典:https://www.google.co.jp

本作の主人公。「太陽の手」の持ち主。6歳の頃、姉の稲穂に連れられて行った「サンピエール」と言うパン屋で、日本独自のパン・「ジャぱん」を創ることを目指すおじさんと出会い、自らもジャぱんを作り出すことを夢としパン職人を目指します。

基本的に涙もろく優しい性格ですが、天然でマイペースな面が高じて、悪意なく毒舌をこぼすこともあります。また、人の名前を覚えるのも苦手で、時にはあまりにもいい加減な渾名で呼ぶ事もある為、「頭が悪い」と評されてしまう事も。 

シロ 『鬼灯の冷徹』

出典:https://www.google.co.jp

かわいいマスコットの白いイヌ。元・桃太郎のお供で、一応霊力ある神獣のようです。白い犬ということで、某携帯会社のキャラクターを思い浮かべますが、それは禁句(笑)原作第一話後は、鬼灯の斡旋により不喜処地獄で獄卒として働いている。

鬼灯によく懐いており、用事や外出などにもついて行ったりしています。好きなのか作中ではよく歌を唄っているのが、かわいいですね。

https://youtu.be/Vm0uKdJElrkシロの動画。か、可愛すぎる!!…がザクザクが怖いですね。

イオン/シンク 『テイルズオブジアビス(TVアニメ版)』

出典:https://www.google.co.jp

ゲーム版は、ピカチュウ役として有名な大谷育江さんが演じられていたのですが、体調不良のため小林さんアニメ版を演じています。イオンとシンクは同じ存在をもとにしているので、声も同じ。しかし、性格が違うため、話し方は全く違います。その演じ分けを小林さんは上手く演じ分けていました。流石です!

イオンはローレライ教団最高指導者である「導師」。譜石から未来を詠み取る能力を持つが、預言(スコア)に縛られた世界を憂いています。表面上はおっとりとしているが、心は強い男の子。見た目だけでは最初、女の子だと思った方も多いでしょうが、正真正銘男の子です!質素を旨とし華美を嫌い、実直

シンクは卓越した神速の体術と多彩な譜術を使いこなす格闘家で、六神将の中では最年少。その過酷な境遇から皮肉屋虚無的な性格をしており、台詞の端々に嫌味が目立ちます。

Twitterの反応

おわりに

小林さんの演じられたアニメキャラクターをまとめてみましたが、どうでしたか?

小林さんは少年ボイスがとても魅力的で、自然な少年の演技をされているため、少年好きな方にはたまらない声優さんです。少し舌ったらずなとこや、生意気な感じ、とにかくこれぞ少年ってなるんですよね。とくに泣きの演技のすばらしさ。聞いていると心が痛くなるほどの演技力です。

これからも小林さんの活躍に注目ですね。