ダジャレが冴えわたる?杉浦綾乃ちゃんのかわいさまとめ【ゆるゆり】

『ゆるゆり』のメインキャラクターの一人、杉浦綾乃ちゃん。生徒会副会長として頑張る綾乃ちゃんのかわいさと意外な一面などについて紹介します。

『杉浦綾乃』とは

出典:http://blog-imgs-61.fc2.com

杉浦綾乃(すぎうら あやの)は『ゆるゆり』の登場人物の一人です。『生徒会』の副会長であり、『娯楽部』面々と並ぶレギュラーキャラです。七森中の2年生で、娯楽部の歳納京子、船見結衣、そして同じく生徒会の池田千歳とは同級生であり、クラスも同じ。2年生というくくりで進行する話も多いです。歳納京子のことを意識していますが、中々素直になれません。

基本的には真面目な優等生ですが、自然にダジャレが出てしまうお茶目な一面も持っています。

容姿

出典:http://suresuta.jp

紫色の髪を大きなポニーテールにしています。重力に逆らったもみあげが特徴的。メインキャラクターの中では唯一冬服で黒のストッキングを履いています。

人物

出典:http://blog-imgs-55.fc2.com

京子が絡むと素直になれない綾乃ちゃんですが、普段の性格は優しく真面目で、世話焼きな所があり、友人の事を考えられるいい子です。千歳の事は親友と思っておりとても大事にしています。京子の事が気になるのも、元の世話焼きな性格が一因でもあり、何かとだらしない京子をほっとけないといった様子が伺えます。

生徒としても優等生で、きっちり生徒会副会長の役目をこなしています。生徒会の後輩である櫻子や向日葵にも柔らかく接し、かつ先輩として規範になっており尊敬されています。

京子と綾乃

出典:http://tsundora.com

杉浦綾乃ちゃんは歳納京子に淡い恋心を抱いています。しかし、ツンデレ気質で、京子を前にすると素直になれない乙女。生徒会として、元茶道部部室を不法に占拠する娯楽部達を放っておくわけにもいかず、娯楽部の部室に「歳納京子ーッ!」と勢いよく登場します。ただし、強制的に立ち退かせたりはしておらず、内心は会う口実になって嬉しいらしい。

京子だけ常にフルネームで呼んでいるのは、元々かなりの恥ずかしがりなため。意識してしまうと下の名前で呼べないほど緊張してしまうようです。鈍感な京子がよくスキンシップをとってくるため、綾乃ちゃんがテンパり、千歳の百合妄想が爆発するというのがお決まりのパターンです。最近はちょっぴり素直になった模様。

恋心と同時に京子のことをライバル視もしており、京子が一夜漬けでテスト1位をとってしまうため、2位の綾乃ちゃんは余計に対抗心を燃やすはめになってしまっている。

ダジャレ

出典:http://blogs.c.yimg.jp

杉浦綾乃ちゃんを語る上で欠かせないのが彼女のダジャレです。真面目な彼女ながら、何かにつけて地名を絡めた独特のダジャレを発します。ダジャレを言っている自覚はそれなりあるものの、無意識に出てしまう場面が多いあたり、意外と天然なのかもしれません。

彼女のダジャレの例として

罰金バッキンガム
ぼろぼろボロブドゥール
頭がガンガンガンジス川
こりごり五稜郭

などがあります。

肝心の内容については周りにはウケておらず、基本皆スルーします。しかし、結衣だけは笑いのツボが同じらしく、綾乃がダジャレをこぼすとつい噴き出してしまうことも。逆に結衣のダジャレも周りにはウケないのに、綾乃ちゃんにだけ大ウケしています。京子の「メソメソメソポタミア」は琴線に全く触れなかった模様。

キャラクターソングも・・・


&nohtml5=Falseゆるゆりはアニメ1期、2期とキャラクターソングを出していますが、綾乃ちゃんのキャラソンはタイトルにも歌詞にも自前のダジャレが出てきます。内容としてはいつも通りのツンデレ綾乃ちゃんです。

生徒会では

出典:http://cdn-ak.f.st-hatena.com

生徒会では会長である松本りせの下で副会長としてテキパキと働いていることが描かれています。りせが喋っていることは教員の西垣先生しか聞き取れませんが、綾乃ちゃんはある程度りせの言いたいことがわかるらしい。茶道部部室を使っている娯楽部に出向いたりといった仕事は任されているようです。

自由すぎる櫻子の行動に向日葵と一緒に振り回されることも。プリンが好物で、よく生徒会室の冷蔵に入れていますが、櫻子や、遊びにやってきた京子にたびたび勝手に食べられてしまいます。

2年生として

出典:http://blog-imgs-86.fc2.com

ゆるゆりでは『娯楽部』『生徒会』といったくくり以外に学年ごとにフォーカスがあたる話もあります。よくプリントの提出を忘れた京子の元に行くのは同じクラスであるというのも関係しているのでしょうか。笑いのセンスが似ているからか、意外に結衣と一緒のシーンは多く、二人きりになると相手の反応を気にしすぎて微妙な空気になることも。

千歳は綾乃ちゃんにとって中学で初めてできた友達であり、かなり信頼しているのが伺えます。お互いの家に泊まったり仲はいいようですが、百合妄想で鼻血を噴出する千歳には少し困惑するシーンも見受けられます。

最後に

出典:http://www.animeranking.net

杉浦綾乃ちゃんのかわいさは伝わりましたでしょうか。常識人故に自由すぎる人たち(主に京子と櫻子)に振り回されてしまうことも多い綾乃ちゃんですが、実は結構ダジャレを言ってしまうというのもかわいい所ですよね。そのダジャレが独特なのも見ている側からすると面白かったりします。

ゆるゆりはタイトル通り百合の話ですが、恋愛的要素としては綾乃ちゃんが一番乙女(ちなつは除く)だったりするので、個人的に綾乃ちゃんは応援したくなりますね!