【ネタバレ注意】終物語下のあらすじ・ストーリーまとめ

臥煙伊豆湖に切り刻まれ殺されてしまった阿良々木暦。目覚めてみれば、そこにいたのは愛しの八九寺真宵だった。成仏した八九寺がなぜ目の前に?そして阿良々木暦の天敵・忍野扇の正体がついに判明する!

なぜ臥煙伊豆湖は阿良々木暦を殺し、地獄へ堕としたのか?

出典:http://gaharahitagi.tumblr.com

「お前なんでここにいるんだよどうしてここにいてくれちゃってるんだよ!?いや理由なんてどうでもいいお前がここにいるだけでいい、この感動、言葉にならねえ、うわあああああああああああああああ!」

変態阿良々木降臨!なすがまま弄ばれる八九寺は絶叫を上げ暴れる。もう阿良々木暦の行動を止めるものは誰もいない。

出典:http://jsoraacg.blog.fc2.com

「はい、そうです。阿鼻地獄です。叫喚地獄ではないので、そんな風に叫ぶのはやめていただいても構わないでしょうか、小うるさいです」自分が今いる場所が地獄であることを八九寺に告げられ、悲鳴をあげるパニクる阿良々木暦。

※【ネタバレ注意】

出典:https://www.tumblr.com


「そんな顔をするものではないよ、阿良々木くん。表情豊かなのはいいことだが・・まあ、きみとは色々あったが、生前のことだ、水に流して欲しい」臥煙伊豆湖の計画に乗っ取って八九寺真宵は彼・手折正弦(ておりただつる)と引き合わせる。

死んだはずの人形使いは阿良々木暦に臥煙伊豆湖の立てた計画を語りだす。地獄に落ちるのは人間だけであって、怪異が地獄に落ちることはない。つまり一度地獄に落ちることで阿良々木暦の持つ吸血鬼性はなくなるという。

出典:http://matome.naver.jp


「もうひとつだけ・・・私からだ!私に、吸血鬼化したきみとキスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードの退治を依頼した、『敵』の名前を私から教えておこう!・・・・扇・・忍野扇

阿良々木暦は天から垂れてきた紐を伝い現世へと帰還する。側にいた八九寺真宵を連れて・・・。

出典:http://teraco3.hatenablog.com

「まったく・・・八九寺ちゃんを連れてくるだなんて・・憑れてくるだなんて、こよみん、きみって奴はいつだって私の期待を遥かに超えてくれるものだ」聞き覚えのある声がする。

出典:http://kousatsublog7.blog.fc2.com


「本来、きみをあちらに送り込んだことは、きみから吸血鬼性を取り除く、病巣パージ以上の下心はなかったのがね」気絶した八九寺の存在は今後の闘いにおいて重要な役割があるようで、臥煙さんは嬉しそう。

反撃開始だよん」好戦的な笑みを浮かべる臥煙さん。今まで守勢に回っていた鬱憤を晴らすかように。

出典:http://matome.naver.jp


へろへろになりながら帰宅の途につく阿良々木暦。そこに待っていたのは恋人・戦場ヶ原ひたぎその人。彼女からいきなり「デートをします」と宣言され、困惑しながもすぐにそれを受け入れる阿良々木暦。

見事な対応力をみせる彼に戦場ヶ原ひたぎは続けざまにこう告げる。「私達はお付き合いをしていながら、恋人同士らしいことをそんなにしないまま、高校を卒業してしまっただなんて、いつか生まれてくる娘にどう話せばいいのよ?」

重い理由を聞かされながら、戦場ヶ原ひたぎの暴言に丁寧にツッコミを入れる阿良々木暦です。

出典:http://monoghatari.ldblog.jp

「だから夜はお父さんと食事に・・・」夜のスケジュールは恋人の阿良々木暦より父親との食事を優先させるファザコン全開の戦場ヶ原ひたぎ。彼女が時折みせる子供のような一面がなんだか笑えます。

出典:http://ka-rinchaco01.hatenablog.jp


「つまり、私はこれから、正面きって誤魔化しなく、何でも知ってるおねーさんと戦うことになるのですけれど・・・阿良々木先輩。そのときは、私の味方をしてくれませんか?」突然の申し出に戸惑いを隠せない阿良々木暦。

その笑顔に裏に隠されているものは謀略か、それとも・・・。

条件は二つ!

出典:http://imgur.com

「最低条件は二つ。ひとつは北白蛇神社に新たなる神を据えること・・そしてもうひとつは、忍野扇の退治」阿良々木暦が住むこの町を、正常な状態に戻すために必要な条件。

出典:http://renote.jp


阿良々木暦が地獄から連れ帰ってきてしまった八九寺真宵を『くらやみ』から逃すために必要な条件。その条件の一つ北白蛇神社の神になれる資格があるのは八九寺真宵だけと臥煙伊豆湖は語る。

肉体を持たず霊体の八九寺真宵にしかできないことなのだ。

出典:http://matome.naver.jp

「正体不明の怪異である忍野扇の脅威はね・・・究極的には、正体不明であるという一点に尽きる」二つ目条件忍野扇を討ちとるために必要なこと、それは彼女の正体を暴き、瓦解させること。

出典:http://blogs.yahoo.co.jp


「己のありかたを偽った怪異は、闇に呑まれる・・・特に彼女は、己のそのもの『くらやみ』として、偽った。そのルール違反に対する制裁は、熾烈を極めることになるだろう」

臥煙さんが語るとおり『くらやみ』ではない忍野扇の正体を暴けば、本物の『くらやみ』から鉄槌を受ける事になる。

※【ネタバレ注意】忍野扇の正体!

出典:http://www.monogatari-series.com


「きみの正体は、僕だ」阿良々木暦は忍野扇に言い放つ。忍野扇は阿良々木暦が持つ負の感情が生み出した怪異。「そもそも不死身の力を自由に使いこなすって、卑怯じゃないのか?報いがあるべきじゃないのか?僕は。人として最低じゃないのか?」

そういう阿良々木暦の自己批判の感情が忍野扇という存在を作り上げてしまった。

出典:http://kurokinokoz.blog.fc2.com

阿良々木暦が忍野扇の正体を見破ったことで『くらやみ』が出現する。忍野扇を呑み込むために。「お疲れ様でした。さようなら、阿良々木先輩」淡々と己の最後を受け入れる扇ちゃん。

出典:http://matome.naver.jp


「・・・って、やっぱり無理!」阿良々木暦は呑み込まれる寸前で忍野扇を助ける。くらやみと接触してしまった阿良々木の右腕はくらやみに持っていかれ、流血が止まらない。「あ・・阿良々木先輩!?な、何を・・・」

動揺する忍野扇は能力を使い阿良々木の腕を止血するが、二人は動くこともできず逃げ場もない。

出典:http://phoenix-wind.com


「僕の可愛い姪っ子を乱暴に押し倒して、何をするつもりだよ・・まったく、阿良々木くんは元気いいなあ、何かいいことでもあったのかい?」忍野メメのいきなりの登場に面食らう阿良々木暦と忍野扇。

瞬間『くらやみ』は消えてしまう。忍野メメが親戚として忍野扇を認識したことで、嘘じゃなくなったために。ちなみに南極大陸にいた忍野メメを連れてきたのはまだら髪の女の子羽川翼でした。

Twitterの反応

最後に

謎だった忍野扇の正体が阿良々木暦が作り出した怪異だとは、意外な展開でしたね。誰しもが持つ自己批判の感情、その想いが強すぎたことで生み出してしまった怪異。阿良々木暦らしいと言えばらしいですね。なんだか納得してしまいます。それにしても忍野メメはどんな時もワイルドでかっこいいですね。