連邦の白い悪魔!「アムロ・レイ」の軌跡をたどる!【機動戦士ガンダム】

連邦の白い悪魔を操る心優しき青年、アムロ・レイ。激動の時代を生きた彼の半生をたどります!彼の人生とは!?

アムロ・レイとは?

激動の時代を生きたニュータイプの先駆け

誕生日\t宇宙世紀0063(or0064)年11月4日

星座\t蠍座

血液型\tAB型

出身地\t山陰地方(TV版)プリンスルパート(劇場版)ロサリト(THE ORIGIN)

身長\t168cm(一年戦争時)→172cm(シャアの反乱時)

階級\t曹長(TV版)・少尉(劇場版)→大尉(Zガンダム以降)→中佐(UC以降。MIAのため2階級特進。)

CV\t古谷徹

出典:http://dic.pixiv.net

アムロ・レイは、初代ガンダムシリーズ「機動戦士ガンダム」の主人公です。敵であるジオン軍に「連邦の白い悪魔」と言わしめるRX78-2通称「ガンダム」を操り、長きにわたってMSパイロットとして活躍します。

しかし輝かしい戦績の裏には悲しさも含んでいるとか?今回はアムロ・レイの活躍や最強と言われるゆえん、隠された影の部分など彼の半生に迫ります!

アムロ・レイの最強たる所以

ガンダムとの運命的な出会い

出典:http://mangabuzzca.com

アムロは父と母の離婚後、宇宙に移住しコロニーサイド7で生活していました。父はモビルスーツの開発で従軍し、一人でふさぎ込み機械いじりをして暮らしていました。

そんな時、父テム・レイが開発中のRX78-2ガンダムの開発が敵国ジオンにばれ、ザクがサイド7に攻め入ってきます。そこで運命的にガンダムに出会い、初出撃ながら非凡な操縦技術でザクを撃破します。

従軍どころかモビルスーツに乗ったこともない安室が、説明書を流し見しただけで構造を理解し操縦し、しかも冷静に状況を判断してコロニーに最小限のダメージでザクを撃破。これがアムロが最強と言われる所以のひとつでしょう。

ニュータイプとして

出典:http://ps3-gundam.net

その後地球連邦軍に従軍するアムロは、ガンダムに搭乗し次々とジオンのもモビルスーツを撃破、ジオン軍からは「連邦の白い悪魔」と恐れ称されるようになります。

そんな中、アムロは瞬時に敵の数や性能、実力を察する能力を得ます。それがのちの「ニュータイプ」と呼ばれる能力でした。連邦軍はジオンに比べニュータイプ能力の研究に遅れていたため、アムロに恐怖するほどでした。

アムロの類稀な操縦技術も相成って、ガンダムの性能ではアムロの能力を引き出せず、ガンダムにはアムロの能力が最大限発揮できるよう「マグネットコーティング」と言われる改造を施されるほどでした。

一年戦争終了後

出典:http://takart.jp

宿敵シャアとの戦いにも勝利し、一年戦争終了後アムロはニュータイプ能力を恐れた連邦軍により隔離生活を強いられるようになります。

しかしその後、カツや当時クアトロ・バジーナと名前を変えていたシャアの勧誘もあり反地球連邦軍組織「エゥーゴ」と共闘するようになります。7年のブランクを感じない活躍でエゥーゴの勝利を支援しました。

実戦から離れていたにも関わらず活躍するところはやはりニュータイプ能力と、天賦の才能による部分が強いのでしょうね。

本当に最強?シリーズにおいてアムロの実力は?

最強と呼ばれるキャラクターは三人

出典:http://blog.livedoor.jp

アムロは本当に最強なのでしょうか?実は機動戦士ガンダムシリーズではほかにも2人「最強では」と呼ばれるガンダムパイロットがいます。

まずは続編の機動戦士Zガンダムの主人公、「カミーユ・ビダン」。たぐいまれなニュータイプの資質を持ち、それを覚醒させるも精神的な弱さから精神疾患に陥ってしまいました。

次にさらにその続編、機動戦士ガンダムZZの主人公、「ジュドー・アーシタ」。操縦は荒削りながらも、カミーユと同等のニュータイプ能力を持つパイロットです。

もしアムロVSカミーユなら?

出典:http://blog.livedoor.jp

もしもそれぞれのキャラクターが争った場合どうなるか、筆者の独断と偏見で考察してみようと思います。まずはアムロ・レイVSカミーユ・ビダン。登場機はお互いベストのνガンダム、Zガンダムで妄想します。

個人的には直接対決するのであれば、恐らくアムロの圧勝だと思います。というのもカミーユは過度のストレス状態になければその能力を発揮できず、安定的に実力を発揮できるアムロには勝てないだろうと予想します。

じゃあ仮に撃墜数競争をするとなると、νガンダムのファンネルはずるいのでなしとしてもおそらくアムロの勝利ではないかと思います。ニュータイプ能力は明らかにカミーユの勝ちですが、操縦技術ではやはりアムロには勝てないのではないかと予想します。

アムロVSジュドーでは?

出典:https://www.youtube.com

では次にアムロ・レイVSジュドー・アーシタ。こちらも独断と偏見で予想してみましょう。こちらも搭乗機はνガンダムとZZガンダムで妄想してみます。

直接対決するとなると、うーん、微妙な感じですが両方に分があると思います。作中の表現だとアムロのほうが操縦技術に長けているように見えるので、賭けろと言われたら筆者はアムロの勝ちに賭けたいですね。

次に撃墜数、こちらは操縦技術の高いアムロに部があるのではと思います。個人的にはアムロとジュドーはキャラクターの違いはあれど非常にイメージの近い二人に見えているので面白い戦いになりそうです。

結果

出典:http://matome.naver.jp

非常に比較のしにくい3人ですが、それぞれ一長一短で、富野監督談でも「パイロット技術最高はアムロ、ニュータイプ能力最高はカミーユ、精神的な強さではジュドーが強い」と語られています。

ニュータイプの能力は突出しているカミーユ、素質はカミーユに劣らないものの、その能力の覚醒にストレスが必要なため、メンタルが強かったばっかりに大成しなかったジュドー。

操縦技術とニュータイプ能力が安定しているアムロが、軍人のモビルスーツパイロットとしてはやはり最強なのかもしれません。

アムロ・レイのその後は?

死亡した描写も?

出典:http://gundamlog.com

「逆襲のシャア」では、ネオジオンの総帥となったシャアとの戦いの末、地球に墜落しそうになったアクシズの軌道を奇跡的に変えましたが、最後は光に包まれる描写で終了しています。

この時生死は語られていないのですが、いったいどうなったのでしょうか?その後のアムロ・レイを考察してみましょう。

ガンダムUCにて

出典:http://gundamlog.com

時系列的には、アムロが行方不明になった機動戦士ガンダム逆襲のシャアの続編にあたる「機動戦士ガンダムUC」にて、アムロの生死に関しては「MIA」とされていて、実質的には行方不明のまま死亡とされています。

そしてガンダムUCepisode7のラストにて、アムロらしき人物が登場します。それはシャアの精神が乗り移った(憑依した?)フルフロンタルの死で、シャアの精神が解放されたときのことでした。

そこにアムロらしき精神と、ララアらしき精神が迎えに来て、シャアの精神に語りかけていました。

ということは?

出典:http://ameblo.jp

このガンダムUCでの描写は、ファーストやZ、ZZにおけるニュータイプが死亡したときの描写と酷似していて、アムロが死亡したのではと思わざるを得ません。

まだ可能性としては、アムロの肉体はなんらかの方法で生きていて、肉体と精神が分離してしまった可能性があると考えることもできなくはないですが、アムロ本人がガンダムUC以降に搭乗する可能性は極めて低くなったと言ってもよいでしょう。

アムロ・レイは鳥取県出身?

その謎の真相とは

出典:http://globature.com

アムロ・レイの出身地は公式発表にて地球であることが知らされていましたが、去年の末に唐突に「日本の鳥取県出身」であることが明かされました。

機動戦士ガンダムシリーズでキャラクターデザインや作画監督を務めた安彦良和さんが鳥取で原画展を開いたときに日本海新聞のインタビューにてその理由を聞かれた所「アムロ・レイが鳥取出身だから」と発言したことがネットで取り上げられ話題になりました。

アニメでも鳥取の描写が?

出典:http://blog.goo.ne.jp

アニメ版13話「再開、母よ」では、砂漠の描写がありますが、放送当時からそれが鳥取砂丘ではないかと話題になっていました。今回の事で確信的になりましたね。

ということはアムロは安室で、レイは玲?なんかこう見るとカミーユより女らしい名前に見えますね。放送から37年経った今でも新設定が明らかになるガンダムっていったい・・・!?

アムロ・レイの名言集

アムロ、行きまーす!

出典:http://www.hokkaidohouse.com

CM等でもよく使われていてアムロ史上最大ともいえる超有名なセリフ。ですが、実は21話「激闘は憎しみ深く」でしか言ってないんですよね。

二度もぶった!親父にもぶたれた事無いのに!

出典:https://middle-edge.jp

第9話「翔べ!ガンダム」より。ガンダムに乗りたくないとごねるアムロをブライトが殴った時の一言。甘ったれと言われますがいきなり軍人になり実戦にバンバンだされりゃこうもなりますよね。

まだだ、たかがメインカメラをやられただけだ!

出典:http://www.gundam.info

43話「脱出」からの一言。シャアとの戦いとのなかでガンダムの頭部を壊されたときの一言。このセリフから最後のラストシューティングにつながるんですね。

ふざけるな!たかが石ころ一つ、ガンダムで押し出してやる!!

出典:http://beat8979.blog84.fc2.com

「逆襲のシャア」より。落下軌道に入ったアクシズに対しての一言。最初の戦いにも自分にも自信のなかったキャラがここまで成長したのかと感じさせられる一言です。

もういいのか?

出典:http://ancientbelka.blog.fc2.com

「機動戦士ガンダムUC episode7」より。シャアの精神に語りかけるアムロ。これで「あぁ、アムロもシャアも死んでしまったんだな」と悟られるちょっと空しくも完成感も感じられる一言でした。

最後に


いかがでしたでしょうか?日本で一番有名なロボアニメキャラと言っても過言ではないアムロ・レイですが、一番人間臭くもあるキャラクターでしたね。

UCの展開的におそらくもう新たなアムロを見ることはできないと思いますが、THI ORIZINのように過去を辿るストーリーができればいいなと切に願う筆者でした。