縁の下の力持ち?頼れる会長!角谷杏の魅力まとめ【ガルパン】

ちんまりした見かけとは裏腹に、頼れる存在として大洗女学園のみんなを引っ張っていく生徒会長:角谷 杏(かどたに あんず)。今回はそんな縁の下の力持ちである彼女の魅力を存分にまとめちゃいます!

外見で判断しちゃいけません!杏はリーダーシップ溢れる生徒会長なんです!

どっしりと構える貫禄に満ちた3年生

出典:http://ameblo.jp

角谷杏は大洗女学園の生徒会長を務めあげる3年生の少女です。可愛らしい外見と身長ですが、年長者としての貫禄と責任感があり、大変頼もしい存在でもあります。

好きな食べ物は干し芋であり、しょっちゅう口にしている様子も見られます。そんな親分肌ながらも、話が分かる印象のマイペース少女である杏が、みほを強引に戦車道に入れようとする理由は何なのか?というのも、本作の見どころとなっています。

でも生徒会長って、実際どんな事をしてるの?

結構人任せな印象を受ける杏

出典:http://elbowroom.web.fc2.com

当初はカッコよく戦車の車内でポーズを決めたり、強引ながらも指導者として目的を果たそうとする意志を見せていた杏。ですが、戦車戦では他のメンバーに操縦を任せて干し芋を食べているだけ、という印象がどうにも拭えない気がしてきます。

ですが!彼女は戦車戦とは別のところで、大洗女学院や戦車部をまとめたりするために様々な活躍をしていたのです!今回はそんな部分もご紹介していきます!

生徒会長の特権を活かして、戦車道復活の道を図る!

大幅は優遇措置によって、戦車道の人員を確保!

出典:http://elbowroom.web.fc2.com

大洗女学園の生徒会長である杏は、戦車道を復活させ人員を確保するために、その権限を使って単位や遅刻免除といった大幅な優遇措置を図ります!それが功を奏したのか、戦車道の希望者も無事に集まり、それに惹かれて冷泉麻子がアンコウチームに入るきっかけになったりしたため、勢いだけでない確かな先見性とそれを成し遂げる実行力を確かに持っているようです。

さすが生徒会長!会議で荒れそうな場も余裕で取り成す!

激昂した桃ちゃんと的確なみほを取り成し、的確な判断を行う

出典:http://elbowroom.web.fc2.com

自信満々で作戦を立案したものの、作戦の不備をみほに指摘され「お前がやれー!」とばかりにブチ切れてしまった戦車部の隊長:河嶋桃こと桃ちゃん。そんな桃ちゃんよりも、みほの方が隊長に向いていると判断した杏は、角が立たない形でみほが隊長になるように提案します。

当初の強引な印象とは裏腹に、円滑な人間関係をまとめ上げる杏の手腕に思わず脱帽です!

理不尽なだけじゃない?負けた罰ゲームに自らも挑戦!

あんこう踊りに生徒会メンバーを引き連れ参戦!

出典:http://ponpokonwes.blog.jp

杏は聖グロリアーナとの練習試合の前に、舞台の隊長になったみほに対して「この試合で負けたら罰ゲームとしてあんこう踊り」という厳しい条件を突きつけます。転校してきたみほは知る由もありませんでしたが、大洗で生活している沙織さんや華さんにとっては恥辱を味わわされる恐怖の対象だったようです。これは負けられないと気を引き締めてみほは勝負に臨むことになります!

最初に混乱が見られたものの、互いに戦車を一両を残す善戦ぶりを見せるみほのあんこうチームでしたが、惜しくも結果は大洗女学院の敗北になってしまいました。罰ゲームとして、みほ達5人はあんこう踊りを多くの人達の前で披露することになったのですが、この条件を言い出した杏も「連帯責任だから」という事で自分を含めた生徒会メンバーであんこう踊りに加わることになりました!

失敗の責任は誰かが取らなければならないけれど、それを投げっぱなしにはしないという彼女の人柄がうかがえます。

OVA編でも会長のユニークさ&破天荒ぶりは健在!

悪の組織『生徒会』として、ヒーローショーに登場!

場を盛り上げるために、他の大洗チームのメンバーの前でヒーローショーを披露することになったみほ達。みほ達5人はカッコ良いポーズをしながら戦隊モノのヒーローのように登場したのですが、杏達3人は敵対する悪の組織『生徒会』として、アンコウの怪人などの恰好をしながら姿を現したのです!

ですが、見ていたメンバー達からの「アンコウを倒せ!」といった囃し立てる声を聞いている内に我慢出来なくなったらしく、杏は団鳥を無視してみほ達を倒し、自分がヒーローであるかのように振る舞ってしまいます!そんなユーモアとハチャメチャっぷりも彼女の大きな魅力なのかもしれませんね!

ねぎらいとある事実を伝えるために、みほにあんこう鍋を振る舞うことに!

しかし、結局真意を伝えることが出来ず……

出典:http://ponpokonwes.blog.jp

強豪校であるプラウダ高校との試合を控える中、杏達生徒会の面々はねぎらいの意味を込めてとみほにあんこうを一緒に食べよう!と誘います。そんな杏の提案を受けてみほは杏達とあんこう鍋をつつくことになるのですが、あんこう鍋の美味しさを話す彼女達はなにやら歯切れが悪く、少し違和感を覚えながらもご馳走になりました。

結局この場では本当にみほに言いたかったことを伝えられなかった杏達でしたが、みほに余計な負担や責任を押し付けることはないと、年長者らしい達観した様子を見せています。

出典:http://livedoor.blogimg.jp

自分達が大洗女学院で過ごしてきた思い出の写真を見ながら、感慨深い表情を浮かべる杏。そんな彼女の様子からは本当にこの学校を愛している気持ちが伝わってきます。

最終回では感極まってみほに抱擁する場面も!

優勝した喜びとみほへの感謝を精一杯伝える杏ちゃん

出典:http://elbowroom.web.fc2.com

激しい試合の末に、勝利をその手に掴んだ大洗女学院の戦車チーム。優勝出来たことの喜びで杏の右腕である桃ちゃんは盛大に泣き始めてしまいます。ですが、そんな彼女と同じくらいにこの優勝を喜んでいたのは杏も変わりなく、みほに対して抱き着きながら最大限の感謝の気持ちを伝えます。

本来なら学校を卒業してしまえば、もう廃校しようが関係ない3年生という立場でありながら、自分達の思い出や後に残された下級生達の居場所を守るために奔走してきた杏達生徒会3人組。そんな上級生としての意地もこのときばかりは失くして、ようやく報われた気がする名場面が目白押しの最終回の中でも特に注目すべき1シーンです。

最後に

出典:https://mangagatari.com

幼い外見とは裏腹に、年長者としてのしっかりとした風格と責任感で大洗女学院の個性的な面々をまとめあげてきた生徒会長:角谷杏。

みんなのために頑張ってきた彼女の行いは、残されたみほ達在校生にも強い”何か”を残していく事に違いありません。

そんな杏の魅力を再発見するために、本編などを観返してみるのもよいかもしれませんね!