彼がいてこそガンダムシリーズ!シャア・アズナブルの全てを調査!【機動戦士ガンダム】

アムロ・レイの宿敵、シャア・アズナブル。独特のキャラクターとカリスマ性で大人気のシャアの実態を徹底解剖しご紹介します!

シャア・アズナブルとは?

日本アニメ史に残るライバルキャラクター

出典:http://matome.naver.jp

プロフィール

本名\tキャスバル・レム・ダイクン (Casval Rem Deikun)

生年\tU.C.0059

出身地\tサイド3

身長\t175cm(一年戦争時)→180cm(Zガンダム以降)

階級\t少佐(初登場時)→大佐(復帰後)→大尉(グリプス戦役)→大佐(第2次ネオ・ジオン戦争)

CV\t池田秀一 田中真弓(ジ・オリジン一話 少年時代)

出典:http://dic.pixiv.net

もはやガンダムシリーズの顔と言っても過言ではない!アムロ・レイのライバルキャラクター、シャア・アズナブル。独特な風貌と印象的なせりふ回しで印象深いキャラクターですね。

キャスバル・レム・ダイクン、クワトロ・バジーナ等多数の呼び名がある彼を徹底分析!シャア・アズナブルはシャア・アズナブルじゃなかった!?

どれが本物?シャア、キャスバル、クワトロ、フロンタル・・・

どれも本物?

出典:http://matome.naver.jp

シャアといえば、シャア・アズナブルキャスバル・レム・ダイクンクワトロ・バジーナフル・フロンタルと多数の名前がありますが、どれが本物でどういう経緯で名前を変えているのでしょう?

それぞれどういうキャラなのかも踏まえて徹底追及してみましょう!

キャスバルからシャアへ

出典:http://movie.jorudan.co.jp

ジオン共和国創始者ジオン・ズム・ダイクンとアストライア・トア・ダイクンの子供として生まれます。その時につけられた名前がキャスバル・レム・ダイクン。これがシャアと言われる男の本当の名前です。

その後、父を暗殺したザビ家に復讐する為、士官学校の同士でキャスバルとそっくりの男、シャア・アズナブルをキャスバルとして暗殺し自らをシャア・アズナブルとして生きるようになります。つまりシャア・アズナブルはシャア・アズナブルではなかったんですね。

その後、キャスバルはシャア・アズナブルとしてジオン軍に入隊し、時にアムロと戦ったり時にザビ家を討伐したりと偽の名で大活躍します。

シャアからクアトロへ

出典:http://www.gundam.info

一年戦争終結後、一度は身を潜めるシャアでしたが地球連邦軍の腐敗具合に絶望し、連邦軍士官のクワトロ・バジーナの戸籍等を入手して地球連邦軍に潜入し、エゥーゴを立ち上げます。

その後全世界にテレビ中継で自ら高らかにシャアであることを宣言します。
まあでもこれはシャア・アズナブルが有名になった後の話で、声も同じだったので最初から軍内でも何人かには疑われていそうですよね。

地球連邦軍の腐敗の象徴でもあったティターンズに勝利した後、次は地球人全体に憎悪の念を抱き、ネオジオンを再興し地球人を駆逐する為また身を潜めます。

シャアとフル・フロンタルの関係

出典:http://matome.naver.jp

その後シャアは、ネオジオンを再興しアクシズを地球に落とそうと画策しますがアムロらの活躍によって失敗。シャアは巻き込まれる形でアムロと共に光となって消え、その後の消息は不明になります。

しかしその3年後、作品でいえばガンダムユニコーンの時代にシャアによく似た「フル・フロンタル」という男が、ネオジオンの主導者として登場します。言い回しや声がシャアに似ているということでシャアの再来であると騒がれました。

が、このフル・フロンタルは実はシャアのクローンで、何らかの形でシャアの記憶を移植された別人です。ラストでシャアの精神がフロンタルから解放されていたことから、シャア自身の精神が移植されたか憑依した可能性もありますが、真相は不明なままです。

シャア・アズナブルの主な登場機体

シャア専用ザク

出典:https://encrypted-tbn1.gstatic.com

HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
バンダイ (2015-04-24)
売り上げランキング: 299

先行量産型ザクⅡを改造した機体。推進力などを30%アップし、細部も改修され「通常の3倍」で移動が可能なザクです。シャアといえばこれですよね。

色もさながら頭部にツノがあるのがほかのザクとの見た目的に大きく異なる点ですが、これは階級章やおしゃれではなく、部下に指示を出しやすくするためのブレード・アンテナです。

赤い彗星と言われ、ガンプラでも赤いものが多いですが、作中ではピンクに近い色になっています。これは当時アニメ制作会社のサンライズにピンクの塗料が大量に余っていたからと言われています。

シャア専用ズゴック

出典:https://www.youtube.com

RG 1/144 MSM-07S シャア専用ズゴック (機動戦士ガンダム)
バンダイ (2014-08-18)
売り上げランキング: 1,766

おなじみの赤いカラーリングのズゴック。水陸両用MSです。ながらく身を潜めていたシャアがジャブローで再登場し、ジムを貫くシーンはあまりにも有名ですよね。

こちらも当時の量産型よりは性能が高いですが、その後シャア専用ズゴックのスペックがズゴックのデフォルトになっているので改修型というよりは試作機に近いのかもしれません。

ガンプラではなぜか名だたるモビルスーツを先駆けてRGでラインナップされています。

シャア専用ゲルググ

出典:http://blogs.yahoo.co.jp

その後のジオンの主力となるべく開発されたゲルググの試作機で、量産された通常のゲルググよりも機動力が高く装甲が薄いものだったとか。カラーリングもおなじみの赤ですね。

数値上のスペックはRX-78-2ガンダムよりも上でしたが、アムロのニュータイプ能力が開花したところだったので引き分けるのがやっとでした。いろんな意味でもうちょっと登場が早ければ・・・!なモビルスーツ。

ガンプラでのゲルググは、パーツも比較的少なく面も広いので塗装もしやすくMGもお勧めです。

ジオング

出典:blogs.yahoo.co.jp/toyorini/29911252.html

一年戦争でシャアが乗る最後のモビルスーツ。ニュータイプ専用機として開発されたモビルスーツで、シャアの搭乗時は足が無いタイプで、代わりに高出力のスラスターが内蔵されています。

ガンダムの性能をはるかに凌駕していて、ニュータイプの能力としては劣るシャアが、ニュータイプとして完全に覚醒したアムロのガンダムを半壊にまで追い詰めたモビルスーツでした。

ガンプラとしてはかなり重心が偏っていて市販のスタンドではなかなか立ちにくいですが、サイズ感も迫力があってお勧めです。

リックディアス

出典:http://gundamlog.com

当時クワトロ・バジーナとして活躍していたシャアの愛機。ジオンのモビルスーツのようにごろっとしたデザインでメインカメラはモノアイですが、実はガンダムタイプとして開発されたモビルスーツです。

元々は名前もガンマガンダムとなる予定でしたが、ガンダムを知るクワトロの案で宇宙用モビルスーツにつけられる「リック」と人名の「ディアス」を取って「リックディアス」になりました。

ガンプラとしてはHGは少々癖があるので、ぜひともMGで作成してほしい一品です。

百式

出典:http://gundamseries.net

MG 1/100 百式Ver2.0 (機動戦士Zガンダム)
バンダイ (2015-05-30)
売り上げランキング: 1,498

金ぴかボディが印象的なモビルスーツ。金ぴか塗装は耐ビーム塗料が使われていますが、結構ビームでダメージを喰らっているのでそこまでの効果はないようで、運動性能でビームを避けるついでと考えたほうがいいかもしれません。

余談ですが、このデザインにほれ込んだたかや健二さんは、「ドラえもん のび太の鉄人兵団」では百式をオマージュしたザンダクロスというロボットを登場させています。

ガンプラとしては金メッキのHGもありますがなんといってもMGのVer2.0が秀逸で、ぜひ作っていただきたいガンプラのひとつです。

サザビー

出典:http://www.art-hiroba.com

HGUC 1/144 MSN-04 サザビー (機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)
バンダイ (2008-06-28)
売り上げランキング: 5,941

シャア専用機の集大成ともいえるモビルスーツ。ニュータイプ能力を操縦に反映するサイコミュとファンネルを搭載した、ニュータイプ用に開発されたモビルスーツです。

大型のモビルスーツですが、逆襲のシャアのラストでνガンダムが掴んだ脱出ポッドとの対比がおかしく70m超あるのでは?と話題になりましたが本当は25mとちょっと大きいぐらいです。

しかしながらガンプラで対比するとやはり大きく、HGでもほかのMGと同じくらいのサイズ感で、作り応え抜群です。

シャア・アズナブルの名言

私もよくよく運のない男だな

出典:http://www.gundam.info

機動戦士ガンダム第1話、初登場回での一言。確かに偶然最愛のララアを殺されたり、愛し合っていたハマーンと政治的に意見が合わなかったりとシリーズ通してシャアはあまり運がない印象ですね。

勝利の栄光を君に!

出典:http://jin115.com

機動戦士ガンダム第10話より。暗殺しようとするガルマに向けての一言。この後墜落させて殺そうとする相手によくいけシャアシャアと・・・。

君はいい友人であったが、君の父上がいけないのだよ・・・。

出典:http://nanjde.blog.jp

同じく第10話より。ガルマを暗殺したときの一言。満足げなシャアですが、昔からの親友だったガルマをよく父親への恨みで殺せたものだなぁと。シャア自身も少しは後悔があったのかなと思いたいワンシーンでした。

ニュータイプは万能ではない。戦争の生み出した人類の悲しい変種かも知れんのだ。

出典:https://middle-edge.jp

機動戦士ガンダム39話より。生き急ぐララアを窘める一言。ストレス耐性があったがために不完全なニュータイプだったシャアとしては、本当のニュータイプの能力を測りかねていたのかもしれません。

これが若さか・・・

出典:http://www.nicovideo.jp

機動戦士Zガンダム13話より。カミーユ・ビダンに殴られたときの一言。ネタっぽいキャラとして扱われるシャア(当時クワトロ)ですが、子供に殴られてこの一言を出せるところはガンダムキャラの中でもなかなか精神的に大人なんじゃないかなと思います。

泣いてますけど。

最後に


いかがでしたでしょうか?ネタキャラとして扱われていますが筆者はやはりガンダムシリーズではシャア大好きです!みなさんはいかがでしょうか?

シャアの過去にも詳細に言及しているTHE ORIGINⅢは5月に公開開始だそうです。

THE ORIGIN

若かりし頃のシャアも必見です!