渋めの落ち着いた声が特徴的な塩屋翼が担当したアニメキャラまとめ

70年代から活動しており、声優、俳優、音響監督としても活躍している塩屋翼さん。渋めで落ち着いた声の塩屋さんが担当したアニメのキャラを紹介していきます。

プロフィール

塩屋翼(しおやよく)

出典:http://www.sound-wing.co.jp

1958年6月24日生まれ、身長は170cm、血液型はB型。本名読みは「しおやつばさ」。JKプランニング、青二プロダクション、九プロダクションなどを経て現在はプロフィットに所属しており、声優、俳優、音響監督など、幅広く活動しています。

また、音響監督としてはオムニバスプロモーションを経て現在はサウンド・ウィングに所属しています。

8歳の頃、兄の塩屋浩三と共に劇団ひまわりに入団。1966年にテレビドラマに子役としてデビュー。そして、1972年にテレビアニメ『海のトリトン』の主役、「トリトン」役で声優としてデビューしました。

当時の日本俳優連合の所属メンバーの中では最年少で、攻玉社高等学校卒業後は舞台にも精力的に活躍します。

『科学忍者隊ガッチャマン』シリーズでは「つばくろの甚平」役として出演。放映当時はまだ14歳の少年でしたが、第1シリーズの終盤から声変わりが始まり、徐々に大人の声になっていきました。

担当したアニメキャラ

トリトン/海のトリトン

出典:http://matome.naver.jp

トリトン族の生き残りで13歳の少年。

まだ赤ん坊の時分に猪の首岬の洞窟に置き去りにされていたところを拾われて育てられる。トリトンの乳母的存在であるイルカのルカーから自らの出征を知ったトリトンは海の怪物にも等しいポセイドン族からの被害が村に及ぶことを恐れ、自ら海へと旅立った。

原作では黒髪黒目のナイフ投げの名人だが、アニメ版では髪色が緑で性格も最初の頃は原作に比べると子供っぽくなっていた。

女性人気が高く、日本で初めてファン主体のファンクラブが作られた作品とも言われていおり、アニメブームの先駆者としても名高い作品でもある。高年齢層に人気を博した作品となっている。

また、トリトン役の塩屋翼さん目当てに中高生の女の子たちが録音スタジオへと見学に訪れるという、アニメ声優ブームの先駆けともなるような現象が起こっていた。

海魔女のソレント/聖闘士星矢

出典:http://ameblo.jp

海将軍(ジェネラル)と呼ばれる大海を支える7本の柱を守護する海闘士の一人。南太平洋の柱を守護している。

海魔女(セイレーン)の名と同様、自らの奏でる横笛の音色は相手の小宇宙を奪う技を使う。女神アテナの化身である城戸沙織の登場により勝敗はつかなかったが、その実力は黄金聖闘士相手にも引けを取らないほどである。

端麗な顔立ちや肩書で間違えられそうだが男性である。

そして、美しい音色を奏でる横笛は時に打撃用の武器としても活躍する。

かりあげ正太/かりあげクン

出典:http://girlschannel.net

かりあげ頭が特徴的な主人公。29歳、59kg、血液型はA型のRhマイナス。

ほんにゃら産業の営業課の万年平社員のサラリーマン。営業課のお荷物で大体は居眠りしているわ何かいたずらをしているわでまっとうに仕事をしない。外回りに出ては契約を打ち切っられて帰ってきたりと成績は最悪で、会社の厄介者となっている。

ただし、いたずらに関しては天才的なひらめきを見せ些細なことからもいたずらのタネを見つけ出し周囲の人間いやがらせをすることに超人的な才能を発揮する。

ウィル・A・ツェペリ/ジョジョの奇妙な冒険

出典:http://jojosoku.com

第1部「ファントムブラッド」に登場するイタリア人。礼服と蝶ネクタイ、シルクハットを身に着け、口髭を携えており自らを男爵と名乗っている。

ジョナサン・ジョースターにディオ・ブランド―の生存を伝え、吸血鬼に対抗する策である「波紋法」を教えた師匠でもある。飄々として掴みどころのない性格だが、的を得た指導をおこなう。

波紋法を習得する際に自らの死の運命をも知ることになる。死の瞬間が迫っていることを悟りつつも窮地に陥ったジョナサンを救い、そして、ジョナサンへ希望を託し満足した表情で最後を迎えた。

マイルズ/カウボーイビバップ

出典:http://blog.livedoor.jp

『#19』に登場する人物。職人肌の頑固なメカニックであるドゥーハンの助手で、本人曰く18歳のやたらとおしゃべりな若者。プロ野球チーム「ブルーソックス」のファン。

アラシヤマ/南国少年パプワくん

出典:http://girlschannel.net


世界最強の殺し屋集団「ガンマ団」の団員。初登場時はシンタローに次ぐNo.2の実力者として活躍する……レギュラー化すると弱体化するある種お約束な展開により一度は打ち破ったシンタローにあっさり敗れるようになる。

京都出身で舞妓風の京言葉を用いる。名前の由来は出身と同じく京都の嵐山から。必殺技の名前は「平等院鳳凰堂極楽鳥の舞」

また、根暗な性格が災いしてガンマ団内でも親しい人間というものが居ない。そのため友人や親友といったものに強い憧れを抱いているのだが、その憧れが強すぎて空回ったり、「友達」というワードに懐柔され利用されることも。

続編である『PAPUWA』でもコミュニケーション下手は改善出来ていない。が、周りからはそれも彼の個性だと認められた。

バンブル/戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー

出典:http://www.logsoku.com

サイバトロンのサブグループの一つ、小型ビークルに変形するミニボットの一員。地球ではフォルクスワーゲンビートルに変形する。仲間内でも特に小柄で体力的にも劣るのだが、小回りが利き、その体の小ささからくる隠密性と勇気で諜報員として活躍する。名前の由来はマルハナバチ。

一人称は「オイラ」口癖は「ほーんと」。明るく人懐っこい性格で友人を守るために勇敢に戦う勇敢さも持ち合わせている。司令官であるコンボイを心から慕っており、作戦成功時や、敵地で死を覚悟した際などにはコンボイへの思いを口にしている。

また、地球で出会った少年スパイクとは種族という壁を越えて一番の親友とも言える仲であり、彼を乗せて運転しているシーンが多くみられる。

ハウンドがスパイクの相棒はだったという設定はどこに行ってしまったのだろう……

アライ先生/ヤマノススメ

出典:https://twitter.com

主人公あおい達の通う高校の教諭。高校のモデルになった学園に勤務する教諭で実在する人物がモデルとなっているキャラクターである。

Twitterの反応

最後に…

音響監督やプロ・フィット声優養成所の講師として活動していますが、音響演出を担当した作品で端役やエキストラとして出演したり、過去に演じたキャラクターが登場する作品で引き続き出演してはいたものの、2000年代以降は実質的に声優としての第一線からは退いていた塩屋翼さん。

そんな塩屋さんですが、2012年の『ジョジョの奇妙な冒険』に「ツェペリ」役で出演し久々の第一線の活躍を見せてくれました。

今後また活躍が増えるのか……とても気になりますね!