ミラージュ・ファリーナ・ジーナスの3話まとめ&雑談スレ【早くもデレフラグ!?】

マクロスシリーズ最新作『マクロスΔ』のヒロイン=ミラージュ・ファリーナ・ジーナスの第3話の活躍まとめです。

『マクロスΔ』 第3話 感想&内容まとめ

出典:https://festy.jp

ミラージュ・ファリーナ・ジーナスのダイジェストシーン│2話

出典:https://festy.jp

「戦場をなめるなと言ったはずよ」

「ドンパチしたいわけじゃない。俺は空を飛びたいだけだ」

出典:https://festy.jp

戦う覚悟がハヤテにはまだないと思い込むミラージュは、飛びたいだけと言うハヤテを、共に空へと連れ出す。

出典:https://festy.jp

プロの操縦を見せつけ、ハヤテに制裁をくわえることには成功…。しかしアラド隊長はそんな二人を見て、ミラージュにハヤテの訓練教官を命ずる!

そりの合わないハヤテと共に過ごさなくてはいけないのはミラージュとしては願い下げたいところだろう…。

寮に帰りそこで出会ったのはフレイア

出典:https://festy.jp

風呂上がりのミラージュ、髪を解いてるのが珍しい。いつも真面目なミラージュの貴重なオフショットです。

寮では見慣れない女の子、フレイアが目の前に。

「はっきり言って才能ありません」

出典:https://festy.jp

カナメに今日入隊したハヤテのことを訊ねられるミラージュ。フレイアも、隊長にスカウトされたというハヤテを褒めるが…

やはりハヤテのことは気に入らないご様子。才能がないときっぱり断言!ハヤテの前以外でもこのような様子だと二人の関係の先が思いやられそうではある…。

出典:https://festy.jp

同じ寮に住むことになったフレイアに、ルールをきっちり守るよう物申すミラージュ。やはりルールを守れない奴は許せない!?

しかし次の日の朝さっそく、姿の見えないハヤテにミラージュの顔は歪みっぱなし…。

飛行訓練

出典:http://cached.static.festy.jp

やっと見つけたハヤテと飛行訓練。動きが覚束ないハヤテに指示を続けるミラージュだが、

AIのサポートが邪魔でうまくできないと言うハヤテに呆れ気味なミラージュは彼の機体のサポートを切断する。

「これでわかった?ゲロ男」

出典:https://festy.jp

更に不安定になった機体を見かねて再度サポートを入れるミラージュはこれみよがしにハヤテを罵る。真面目なミラージュでもこんなこと言うのね…。

少し目を離したら…

出典:https://festy.jp

また姿を消したハヤテを海辺で見つけたミラージュ。 ハヤテに訓練をきちんと受けるように説教を始めようとするが、ワルキューレの護衛がメインの小隊は戦闘は専門外なんじゃないのかと返された文句に、ミラージュは更に表情を険しくする。

この言葉で更に、ハヤテの戦場への覚悟へのなさが改めてわかってしまう。

「私は戦士。守るためだけに飛ぶ、それだけです」

出典:https://festy.jp

「飛んでて楽しいのか?」と問いかけるハヤテに返すミラージュの言葉。この会話、後々まで響いてきそうな重要さが感じられる。

元々の性格のみならず、ミラージュには何かしらの覚悟を決めた過去があるのかもしれない。

最終試験

出典:https://festy.jp

ハヤテの最終試験を設けることを提案するミラージュ。その試験の内容とは、ミラージュと戦うというもの。

試験スタート

出典:https://festy.jp

「適性の無い者を合格させても戦場で命を落とすだけ」

ミラージュはハヤテを戦場に出す気はない様子。本気でハヤテを攻撃する!

出典:https://festy.jp

一時追い詰めるものの、フレイアの歌声が届いたハヤテは覚醒したように動きが変わり、ミラージュは敗北する。

出典:https://festy.jp

ハヤテにハンデ有りながらも負けたことに呆然とするミラージュだが、声をかけてきたハヤテの言葉は彼女にとって予想外なものだった。

今まで彼女が言ってきたことを受け入れ、ちゃんと訓練を受けると笑顔で語るハヤテに、ミラージュは言葉を失う。

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

『マクロスΔ』 ミラージュ・ファリーナ・ジーナスに関するまとめポストはこちら

出典:https://festy.jp