【錯覚していた】原作にて氷輪丸が遂に完成!これが真の日番谷隊長・・・だと?【BLEACH】

【ネタバレ注意】絶賛連載中の『BLEACH』にてこれまで「素人さん」や「氷結系最強(笑)」とネタにされ続けてきた日番谷隊長が、ついにいよいよ嘘ではなく!名誉挽回の時が来たようです!久保先生・・・本当ですよね!?

大紅蓮氷輪丸・・・ついに覚醒!!

素人――玄人になる。

〔白哉〕
――卍解を解け、日番谷隊長…兄は限界だ。

〔日番谷〕
…いや……まだだ。
「氷の華が散り尽くしたら終わり」だなんて――言った憶えは無ぇぞ?

◆ 時は満ち――

〔日番谷〕
氷の華が散り尽くして漸く(ようやく)――大紅蓮氷輪丸は完成する。

◆ 大輪の花となる――

出典:https://twitter.com

一体いつから、”錯覚” していた?

これが ””鏡花水月”” だというのか!!?

出典:http://kikonboti.com

「大紅蓮氷輪丸」は、日番谷の背後に浮かぶ氷華が全て散ると卍解が解ける――と、いつから錯覚していた?

玄人さん・・・これはオサレの極み。
このタイミングでどんでん返し繰り出してくる久保帯人先生、流石すぎる!ただのギャグマンガ家じゃなかった。(確信)

今頃、完全に「ねぇ、今どんな気持ち!?どんな気持ち!?」状態の先生だと思いますが、これは素直に「騙された~」と言わざる得ないですね。
ネットでも指摘されていますが、確かに「大紅蓮氷輪丸は使用中に、背後の氷華は散っていく」という説明はあっても、「全て散ったときにどうなるのか?」ということは、明言されていませんでした。(ぐぬぬ)

あの白哉さんですら勘違いしていたのだから、これは仕方ないですね。 素人さん、スマヌ。

ネットの反応

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com

出典:http://pbs.twimg.com