年齢はいくつ?ゼクス・マーキスの名言と専用機を徹底紹介!【ガンダムW】

新機動戦記ガンダムWの登場キャラクター「ゼクス・マーキス」。仮面に隠れたその素顔と、彼の名言などについてまとめてみました!

ゼクス・マーキスとは

出典:http://blog.livedoor.jp

秘密組織OZスペシャルズに属する仮面を纏った士官。年齢は19歳。アニメ出演当初の階級は上級得尉。仮面に素顔が隠されており、どのような顔なのか、アニメ前半は誰しもが気になっただろう。(何より、シャアを意識した仮面?っぽいのに、仮面がどことなくダサい気がする)

OZ内で頭角を現していき、ライトニング・バロン(閃光の男爵)、二級得佐に昇進し、ライトニング・カウント(伯爵)の異名を持つこととなった。

その正体は、完全平和主義国家サンクキングダム王国の王子、ミリアルド・ピースクラフト。地球圏統一連合に国を滅ぼされ、復讐のために仮面をかぶり、名前をゼクス・マーキスと偽り生きていくこととなる。

アニメ後半では、仮面を完全に外し、そのイケメンフェイスを惜しむことなく晒した。女性ファンも多い。

出典:http://dengekionline.com

モビルスーツの操縦にたけ、圧倒的に性能の差があるガンダムに対して善戦をする。ガンダムのパイロット5人と同格の操縦技術を持つ。

常人では発するGによって命にも関わるトールギスを最初は苦しみながらも短期間で御し、後にはトールギスの運動性のほうがゼクスの反応速度に追いつかなくなるなど、肉体の強靭さや反射神経などパイロットに要求される能力については、ヒイロたちにも劣らず高度なものを持つ。

ゼクス・マーキスの声優さんは…?

声優、子安武人さん!子安さんといえばガンダム作品に多く関われている方です。ガンダムだけに絞るとその出演作品数は10作品!いやぁ…多い!もちろん主要キャラからサブキャラまで含めてですが…。ガンダムに絞らなければその出演作品数は多数!もはや大物声優といっても過言ではないでしょう!

そんな子安さんの出演されている作品、キャラクターを簡単にまとめてみました!

主な出演作品とキャラクター

・頭文字D(高橋涼介)

・∀ガンダム(ギム・ギンガナム)

・ボボボーボ・ボーボボ(ボボボーボ・ボーボボ)

・シドニアの騎士(落合)

・マギ シンドバッドの冒険(バルバロッサ)

などなど…

ゼクス・マーキスの専用機

出典:http://gundam-musou.jp

ゼクスはアニメの中で様々な機体に乗っています!ではいったいどんな機体なのか…。機体の名前は?気になる方もいるはず…。ここでは機体の簡単な紹介をしていきます!

出典:http://www.gundam-w.jp

ゼクスがオペレーションメテオの最中大気圏突入を試みるウィングガンダムを補足。その際に迎撃に出た機体がこのリーオーである。もちろんのこと、量産型のモビルスーツで、特筆して書くようなことはない。機動戦士ガンダムのザク的な立場。しかしうまく機体を扱い、ウィングガンダムを海の底に沈めることに成功する。

汎用性がとても高く、OZ内に広く流通している。

出典:http://www.gundam-w.jp

20年前に5博士が開発した全MSの原型となる機体。強力なパワーと高い機動性を持つが、安全性を無視した設計のため、普通のパイロットでは乗りこなすことができず、完成半ばで放棄された。ワーカーから譲り受けたゼクスが、ガンダム用MSとして修復し搭乗した。絶大な威力を誇るドーバーガンと2本のビームサーベルで武装している。

出典:http://www.gundam-w.jp

トールギスⅢ

出典:https://i.ytimg.com

新機動戦記ガンダムW Endless Waltz』に登場。トールギスIIと同時期に製造された期待。本来は最終戦争に投入される予定だったが、機体整備に遅れが生じ、日の目を見ることはなかったモビルスーツ。

装備がとても強力で、特にメガキャノンはウィングゼロのツインバスターライフルに匹敵する程。

機動性はとても高く、他のガンダムらと肩を並べられる程度

ガンダムエピオン

出典:data:image/jpeg;base64,/9j

軍事秘密結社OZの一派によって作られたガンダムタイプのモビルスーツ。エピオンはギリシア語で「次の」や「次世代の」の意味を持ち、製作者であるトレーズの意思が伺える。

オペレーション・メテオで地球に降下してきたガンダム5機、ウィングゼロ、トールギスが元となっており、ゼロシステムが搭載されている。

トレーズの騎士道精神が色濃く反映されており、飛び道具は一切持たない。装備はビームソードとヒートロッドの二つのみ。機体としては如何なものかと思う人もいるかもしれないが、これはトレーズの理想、信念が詰まった機体であり、操縦者の戦いへの解答の道標として作られたたので、実用的な射撃装備は持ち合わせていない。

可変が可能であり、可変状態では双頭の龍のような形状をしている。最初はヒイロ・ユイが搭乗していたが、ゼロシステムの導きにより、ライバルであるゼクスのウィングゼロと機体を交換。以後はゼクスが搭乗する。

ゼクス・マーキスの名言

出典:https://pbs.twimg.com

ここでは作品の中心人物となるゼクス・マーキスもとい、ミリアルド・ピースクラフトの名言を簡単にまとめてみました!

彼の名言といえば…?みなさんはどんな名言が思いつきますか?

…その目で見るのだ。戦いがいかに汚く、卑劣なものなのかを

出典:http://www.gundam-w.jp

まさかこれがこの後、宇宙規模の破壊行為に繋がるなんて誰も考えなかったでしょう…。でも彼の発言に共感できる部分もまた多く、かっこよさの中に何か違うものを感じさせてくれました。

素晴らしい、この反応速度、この戦闘能力!

出典:http://livedoor.blogimg.jp

大興奮のゼクス。初めてトールギスに乗った時のセリフです。やっぱり彼も戦士。いいものに巡りあえば興奮もするのでしょう。アニメの中での数少ない、19歳という年齢を感じさせる瞬間ですね

わが愛機よ、安らかに眠れ…

出典:http://www.gundam-w.jp

トールギスとの別れのシーン。愛着深いものがあったのでしょうね…。機体は機械ですが、深い愛情があったのでしょう。別れの言葉もかっこいい…。これでイケメンなんてずるい!

地球が美しいのは、こうして宇宙から見ることができるからだ。地上にいる者には、真の美しさは理解できない

出典:http://2.bp.blogspot.com

個人的一番の名言です!これ初めて聞いた時、確かになぁ…。と思いました。他の発言はあまり理解できなかった私が共感し、頷けた発言です。

地球にいる私たちは地球が綺麗だということを忘れていたりしませんか…?汚していませんか…?

ゼクスとヒイロのラストバトル!

https://www.youtube.com/watch?v=B4q_UChaxmM
因縁のライバル、ゼクスとヒイロ。とても良い戦闘場面です。アニメを見てた方も、久々に見たら懐かしさを覚えるのではないでしょうか?もしよかったらご覧ください!

まとめ

出典:http://ifs.nog.cc

いかがでしたでしょうか!ゼクスのかっこよさがいっぱい伝わってればいいと思います!でもこんな19歳はいないなぁ…なんてまとめながら思ってたのは秘密です。

ゼクスの名言があまり取り上げられませんでしたが、みなさんはどんなゼクスの発言が好きですか…?これ!という一つをよかったら教えてくださいっ