【日常 長野原みお】気になるプロフィールや演じている声優さんは!?

【日常 長野原みお】みおってどんなキャクター!?気になるプロフィールや演じている声優さんを紹介します!

長野原みお の身長等のプロフィール

ゆっこの親友。一人称は「私」。身長はゆっこよりも低い。瞳は青で、水色の髪の毛を左右両側で小さな木製キューブの髪留め(300円/23話参照)で縛っている

出典:https://ja.m.wikipedia.org

ゆっこの様に詳細なプロフィールはほぼ無く身長もゆっこよりも低いとあり、ゆっこの身長が何センチか書かれていないので数字は明確ではないが、どちらかと言うと小柄な印象がある。

時定第九小学校の出身で中学時代は「ながのん」というあだ名で呼ばれていて、ゆっこや麻衣とは高校入学後から知り合い仲良くなり「みおちゃん」や「ちゃんみお」などと呼ばれている。
普段から真面目に授業を受けたり宿題をしているので勉強は出来るがスポーツは苦手で平常時に体育などでは教えてもらっても思い通りにいかないが暴走時には誰も追い付けない程の威力で走り回ったり飛び上がったりして運動神経が偏っている

基本的にはツッコミに回るがみお自信が1番ツッコミどころがある趣味などを持っていて普段はバレない様に隠している。

長野原みお を演じている声優さんは?


相沢舞(あいざわ まい)

本名\t同じ

愛称\tもいもい、もりそば

性別\t女性

出生地\t東京都

誕生日\t8月21日

血液型\tA型

身長\t145 cm

職業\t声優、歌手

事務所\t青二プロダクション

声優活動 2004年 –

デビュー作\t村上夏美(『魔法先生ネギま!』)

音楽活動 2012年 –

レーベル\tVictor

出典:https://ja.m.wikipedia.org

長野原みお役として日常のエンディング「怪獣のバラード」と「Let’s search for Tomorrow」をゆっこと麻衣と「旅立ちの日に」をゆっこと麻衣と東雲研究所の3人とで歌っている。

日常のwebラジオでもパーソナリティを務め「日常のラヂオ」テーマソング「ゆっこ・みお・麻衣の スチャラカ三人衆」を歌い、キャクターソング「みおのカプってカプって萌えちぎれ」と「ゆっこはほんとにバカだなあ」を歌い上げている。
特徴のある声でラジオで喋っている時や歌っている時もみおの声で、作中でみおの暴走っぷりがあまりに激しいので声が合っているだけではなく「声優さんが凄い」と話題になるほどキレッキレな長ゼリフや喉を痛めそうなツッコミ全開で、みおは相沢さんを代表するキャクターとなった。

長野原みお の画像を紹

普段穏やかに過ごしていても周りの天然ボケが激しいキャクターに振り回されていて表情がコロコロ変化し、喋っている内容よりも急激に凄い表情になる方が気になってしまうので、キョトンとしている顔は平和な時を過ごせているのだなぁと妙な安心感を覚えてしまう。
普段は髪の毛を左右に分けて2つに結んでいるが、家でいる時は下ろしていてオフスタイルになっている。家で過ごす時は個性豊か過ぎる学校の仲間が居ないのでゆっくりしている。

しかし大学生の姉が何時もみおのことをからかったり悪気なく余計なことをしてみおを困らせているので家でもくつろげないことが多い。
漫画を読んだりアニメを見ても分かるが、みおの喜怒哀楽が激しすぎて画像などを検索すると号泣していたり顔を真っ赤にしつ怒ったり照れたりしているのが分かりかなり忙しそう。

どんなキャクターかよく知らない人がみたら、この時彼女の身に何が怒ったのだろう?と思うほど落ち着きのない表情が多い。

長野原みお の名言って?

焼きそばだよ!

昼ごはんの買い物をゆっこに任せた時に「焼きそば」を注文した筈なのに間違えて「焼き鯖」を買ってこられ、仕方なく焼き鯖を食べようと思ったが単品購入したのでご飯は無かった。

「白米だよ!」と発狂したが、だってみおちゃんが白米は頼まず「焼き鯖」だって言うからとツッコまれ「焼きそばだよ!」と更に大発狂していた

ヒヤシンス

ゆっこに同人誌の手伝いをしてもらった時に原稿用紙を買って来てもらう筈が甘酒を差し出され「ゆるしてヒヤシンス」と謎の謝罪を受け「ヒヤシンス!!!」とリピートしていた。

しかし「みおちゃん頭をヒヤシンス」と言われ発狂し、「ゆるしてくんさい」と謝罪された際には「ヒヤシンスどこいったんだよ!!!」と泣きながら盛大にツッコんでいた。

まずー!!!

姉が作ってみたジャムを味見してみたらあまりの不味さに泣きながら、のたうち回り口直しに飲まされたお茶が熱すぎて火傷したが、それも不味いと暴れ回り、何故か再びジャムを口に放り込まれ身体が反ったまま飛び上がる程で終いには走馬灯が見えジャムが「クサヤジャム」と知り盛大にこけていた。

長野原みお は可愛い!

普段ゆっこはボケをかまし、麻衣は何を考えているのか分からず明るく常識的なみおは、人からの予期せぬボケに振り回されなければ普通にしていると可愛らしい印象がある。

自分のこととなると照れたり恥ずかしがったりして、そこにツッコミが入ると余計なことまで喋って失態をおかしてしまいがち。
褒められと弱く、大暴走していても突然顔を赤くし恥ずかしがったりする。世間一般的には笑顔や赤面した表情を可愛いと言われているが、みおの場合更に暴走時まで何故だか愛しくて可愛いく思えてしまう。

冷静な時には言えないことも顔面崩壊しながら頭の引き出しの豊富なボキャブラリーから名言を連発する姿は一周回って可愛いとしか言えなくなる。
やはりみおの最大の弱点は気がある笹原先輩についてであり、余計な情報が入ったりよからぬ所を目撃してしまうと冷静でいられなくなり、普段は隠れ腐女子でも本人は恋する乙女で青春真っ只中。

みさとと笹原先輩が一緒にいる所を目撃しても好きな気持ちは変わらないと宣言していて、中々健気ところもある。

Twitterの反応

http://youtu.be/kqDgNG29pxw

まとめ

日常と言う作品において、この作品の魅力として面白いと言える殆どの部分はみおの大暴走による展開が多いと思います。原作での静止画のコマの強烈さを見事にアニメで表し女子高校生がメインの京アニで萌えよりも笑いが上回るのは日常のみおぐらいではないでしょうか!?原作は完結したのでまた動くみおがアニメで見たいですね。