【はいふり】岬明乃の第2話まとめ&雑談スレ【キマシタワー】

テレビアニメ『ハイスクール・フリート(はいふり)』の主人公。駆逐艦・晴風の艦長=岬明乃の第2話の活躍シーンまとめです!

『ハイスクール・フリート/はいふり』 第2話 感想&内容まとめ

岬明乃のダイジェストシーン│2話

〔鈴〕
い…位置情報もビーコンも切ってあるけど私達お尋ね者ってことだよね?
高校生になったばかりなのに犯罪者になっちゃったんだよね?
〔明乃〕
ごめんね。不便だと思うけど、第二合流地点の鳥島沖までだから。


前回の戦闘によって、猿島が沈没。明乃たち晴風は反逆者と司令部から認知されてしまう。
模擬弾のため起こるはずのない沈没や、そもそもの急襲も含め、謎は残るが明乃たちは第二合流地点である鳥島沖に針路をとる。〔明乃〕
光ちゃん大丈夫?
留奈ちゃんと空ちゃんも怪我ない?
〔留奈〕
えぇー!!もう名前覚えたの!?すごーい!
〔空〕
流石、艦長どの。〔明乃〕
これからどうしたらいいんだろう・・・
〔美波〕
知者は惑わず、仁者は憂えず、勇者は懼れず。〔鈴〕
このまま鳥島沖10マイルまで退避でいいんだよね…?
〔明乃〕
うん。
私たちが反乱を起こして、猿島を攻撃したみたいに言われているけど、「違う」ってこと説明しなきゃ。
〔鈴〕
合流地点に着いた途端、捕まっちゃわないかな…?〔明乃〕
私なんて、受かっただけで奇跡なんだけどね。
たまたま勉強してた所が出て・・・ましてや艦長なんて・・・。
〔幸子〕
こちらは強運の持ち主ですか。〔野間〕
右60度。距離30000。接近中の艦艇は「アドミラル・シュペー」です!
〔明乃〕
アドミラル・シュペー!!?
――とりあえず、総員配置に!
〔ましろ〕
総員配置!〔明乃〕
しろちゃん。ここ任せていい?
ドイツ艦を引き付けておいてね?
〔ましろ〕
まさか…何で敵なのに助ける!?
〔明乃〕
敵じゃないよ、海の仲間は家族だから。
--行ってくるね。 
〔明乃〕
大丈夫--貴方、生きてるよ。〔明乃〕
しろちゃん、ありがとう。

〔ましろ〕
・・・適切な指示をしただけだ。
〔明乃〕
これからどうすればいいんだろう・・・。
私が不安そうにしちゃ駄目だ!
私は・・・この艦の艦長なんだから!
そうだよね――もかちゃん!〔ましろ〕
非常通信回線が!
〔明乃〕
ッ!? どこから!?
〔ましろ〕
武蔵からです!
〔明乃〕
もかちゃん!?--私、明乃!
どうかした!?何かあったの!!?