ポンコツ声優!?諏訪彩花が担当したアニメキャラまとめ

声優・諏訪彩花さんがこれまで担当されてきたアニメキャラをまとめてみました。

諏訪彩花さんとは??

愛称:諏訪ちゃん、諏訪亭、すーちゃん

性別:女性

出身:愛知県名古屋市※出身地:日進市

生年月日:1988年5月27日

血液型:A型

職業:声優

事務所:アーツビジョン

【活動】

デビュー作:『グラール騎士団 Evoked THE Beginning white』

出典:https://ja.wikipedia.org

経歴について

諏訪さんは、幼少期からアニメを見るのが好きで、小学生の頃にやっていたミュージカルで演技の楽しさを実感されていたのですが、声優業を初めて知ったのは、中学生時代に『テニスの王子様』の越前リョーマに恋をしたのがきっかけとのことです。

声優という仕事の幅広さに魅力を感じて、高校、大学で演劇に携わったことと、周りの友人の後押しもあって、声優を目指すことを決めたとおっしゃっていました。出身地である名古屋には声優の養成所や専門学校があまりなかったため、名古屋校があった日本ナレーション演技研究所に入所して、大学に通いながら週1回のレッスンを受けて、現事務所に所属されています。

目標にしている声優は先輩全員で、同期や後輩も含め尊敬できる人はたくさんいるのですが、なかでも憧れている声優は井上麻里奈さん、坂本真綾さん、沢城みゆきさんとのことですよ。そして、なんとアーツビジョン同期には、山崎はるかさん、藤田彩さん、東山奈央さんの3人がいらっしゃり、この時期は人材に恵まれていた事が伺えますね。

『弱虫ペダル』寒咲幹

坂道の隣のクラスの女子生徒で、総北高校自転車競技部のマネージャーで、大の自転車フリークで、自転車の話になると目の色が変わる美少女です。今泉とは幼少時からの顔見知りであり、自転車で秋葉原まで行くという坂道に興味をもっていました。実家は自転車販売店で、兄は部のOBだったこともあり、実家の店ごと部のイベントをバックアップしていますね。

坂道がきょどるのもこの美貌と性格でわかります!!癒しの的ですね!!

『悪魔のリドル』東兎角

主人公の青色のショートカットが特徴の、冷ややかな顔立ちをした少女を演じていました。常に無表情で他者との馴れ合いを好まない性格で、臭いに敏感で、悪意や殺気などの「嫌な臭い」を鋭く感じ取れる暗殺者ですね。

実は、オーディションは受けたいキャラを2人選ぶ形式で行われて、最初は番場真昼桐ヶ谷柩を受けたが結果は不合格。その結果に落ち込んでいた矢先、東兎角の再オーディションの話が舞い込んだんですよ。そこでは東兎角が一ノ瀬晴を守るシーンがあり、息を切らせる芝居が必要だったところを自分で台詞を作らないといけないと勘違いし、「こいつを傷つけるな!」などアドリブで叫んだところ関係者をざわつかせたのですが、結果は合格だったんで、こうして演じられているんですよね。

『彼女がフラグをおられたら』忍者林瑠璃

容姿的にはほぼ人間に近いのですが、アンドロイドとしての機能も、瑠璃自身も把握していないものも含め多数実装されている女の子?です。語尾に(Y / N)を付けて相手の返答を伺うことが多いがYNで答え辛い質問をすることも度々ありますね。

通常のアンドロイドを動かしているコアは「魔導石」なのですが、瑠璃はそれとは異なり「愛菜」という人物の魂をコアに用いていると描写されています。他のメンバーに対しては見られない特別な反応を颯太にしている描写が随所にあり、颯太に対しての評価はかなり高いですね。

そうか、諏訪さんが瑠璃ちゃん演じられていたのかと今更ながら発見してしまいましたね(笑)

『人生相談テレビアニメーション「人生」』鈴木いくみ

回答者その3で、体育会系代表の女の子演じていましたね。運動神経抜群で、あらゆる運動部からオファーがかかるほどの逸材でしたね。物事をあまり難しく考えるのは苦手で、常に直情的に行動するため、回答もこうした傾向になることが多く、理論派である梨乃とは意見上対立することが多いんですよ。

コガネン騒ぎの際に本気で勇樹を意識するようになり、2人きりになると「いちゃいちゃ」しだすため、梨乃に釘を刺しがちになっていましたね。いくみちゃん=諏訪さんと最初なくて、追々諏訪さんが演じられているんだと認識しました。

『暗殺教室』矢田桃花

茶髪のポニーテールが特徴の女子生徒で、余り自己主張をしない控えめな性格なのですが、器量の良さに加え、胸の大きさがEカップとクラスの女子生徒ではスタイルが良い女の子を演じていました。

社会に出たときに有効なスキルになると考え、イリーナから接待・交渉術を積極的に学んでいて、瀬尾・土屋への報復作戦の際の狙撃場所のアパートの確保や普久間殿上ホテル潜入時に交渉術を活用して、作戦をスムーズに進行させることに貢献していましたね。

胸の大きさにコンプレックスを抱いていたが、イリーナの弟子になってからは、それを克服していました。

ちなみにクラスメイトにつけられたコードネームは「ポニーテールと乳」でした(笑) 3-Eに落とされたのは、病弱な弟の看病でテストに出席できなかったのが原因というなんとも不可解な理由なんですよ。こんなことも許されないのかと不信感を理事長に抱いた方は多いのではないでしょうか。
https://www.youtube.com/watch?v=rEfLJzyZ4J0

最後に

ポンコツ声優として名を馳せた??諏訪彩花さんのことまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか??諏訪さんって、認識最初からできるキャラがないのが印象的でした(笑)まあ、それは声優にとっての褒め言葉なので許してくださいね。

ポンコツ加減が出ているのは、本人なので、演じている分にはヒロインキャラがおおくてこれからの期待が高まる役者さんの一人だと思います。がんばってくださいね♪