クワトロ・バジーナ愛用の機体、百式ver2.0を徹底解説!【ガンダム】

クワトロ・バジーナもといいシャア・アズナブルが愛用する伝説の機体百式ver2.0 。黄金に光るその機体はシャア・アズナブルの再来を表し、その輝きは他のガンダムを圧巻します!

黄金に輝くクワトロ・バジーナ愛用の百式ver2.0 とは?

出典:http://blog.udn.com

シャア・アズナブルこと、クワトロ・バジーナが搭乗するモビルスーツ。反地球連邦組織「エゥーゴ」が試作品として開発したモビルスーツですね!見た目はとてもガンダムフレームのモビルスーツに似ていますが、ガンダムフレームとはまた異なるモビルスーツになります。

肩には、モビルスーツの名前にもなっている「百式」頭文字の「」の文字が記されていて、かなり特徴のあるモビルスーツになっています!(シャア専用機全てに共通することですが、見た目も派手なカラーリングです!)

また、この百式シリーズのガンダムはガンプラファンには、かなり人気の高いモビルスーツで、ガンダムZ以降のガンダムシリーズにも百式に似た黄金のガンダムが登場する作品もありますね。(ガンダムSEED DESTINYに搭乗するアキツキなど)

出典:http://blog-imgs-81.fc2.com

出典:http://img.ponparemall.net

ガンダムシリーズ共通して言えることなのですが、物語の中での重要な役割を果たす人が搭乗するガンダムやモビルスーツには、漢字の名前が用いれられることが多々あります。そして、その機体はかなり高性能であることが多いですね!

モビルスーツやガンダムフレーム問わず、漢字で表記が出来る機体に登場する人は、主人公のライバルであることがとても多いです。

百式ver2.0が金色に塗装されているには理由がある!?

出典:http://livedoor.blogimg.jp

ガンダムシリーズ全作品の中でもかなり目立つ色に塗装されている(一番と言っても過言ではないくらい・・・・!)百式のモビルスーツは、ただ金色に塗装しているわけではなく耐ビーム・コーティングとしての効果を持つエマルジョン塗装の一種とされています。

百式のモビルスーツの塗装に用いている金色の物質は、資源衛星で偶然発見したとされる、特殊材料を調合して生成された皮膜材を用いて塗装されているらしく量産することは難しい機体です。かなり目立つことと、コストがかかることから百式以外のモビルスーツやガンダムフレームにこの物質が使用されることはあまりないようですね。

出典:http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp

出典:http://livedoor.blogimg.jp

そして、百式のモビルスーツは通常のモビルスーツよりもかなり高い運動性能を有しています。また、この百式の機体はバックパックウィングバインダーの搭載により飛躍的にモビルスーツの運動能力を上げています。

そして、このバックパックは取り外しが可能であり、時には戦闘中に相手に向けてこのバックパックを外しぶつける物理的攻撃をすることもあるみたいです。(機動戦士ガンダムΖΖ)

出典:http://image02w.seesaawiki.jp

出典:http://home.gamer.com.tw

百式はクワトロ(シャア)専用機として配備されたモビルスーツなので、この機体を操縦するにはクワトロと同等の技量を持っていないとかなり繊細で難しいみたいです。そしてこのモビルスーツは金色の塗装を施されているということからもわかるように、戦場ではかなり目立ってしまうので並大抵の人はこの機体で敵と対峙するにはかなりのリスクを伴います。

百式改量産型ガンプラ・・・!

出典:http://p-bandai.jp

量産型百式改を、非メッキ ゴールドにすることで、百式も再現可能なコンパチブルキットとして登場したガンダムプラモデルです。「機動戦士Zガンダム」シリーズに出てくる百式のガンダムをマスターグレードプラモデルとして再現でき、百式ならではのかっこいい特徴的な武装はこのガンプラセットに同封されているパーツにより自身の思い道理に百式を組み立てることができます。

なかでも百式ならではの、頭部やビームガトリングガン、肩アーマー、バックパックなどの特徴的なフォルムは中々量産するのが難しいとされていましたが、自身が同封されているパーツを駆使することでこのような特徴的な構造も可能にしました。 

出典:http://blogs.c.yimg.jp

百式の開発経緯とは?

出典:http://emidane.blog114.fc2.com

当初の段階では、可変MS「デルタガンダム」として設計がされ、変形時のバインダーの耐久性やフレームの強度の問題が解決出来ずに、結局可変MSは断念し非変形がたのモビルスーツとして百式は作られました。またこの後に可変型の百式に近いモビルスーツの開発に成功しています!。

百式のかっこいい改造プラモデル

出典:http://masupuchi.blog33.fc2.com

デルタガンダムを改造することで百式を再現しています!細かい部分まで作りこまれていてかっこいいですね!メタリックに塗装をかけることによってガンダムSEEDに出てくるアカツキとも似てますね!!ここまできれいなゴールドメタリックの機体で戦場にでかけてしまっては傷がついてしまいそうでもったいないですね・・・・・・

出典:http://bandai-hobby.net

百式をデルタプラスとパーツを組み合わせて、自身で塗装を施すことによりリアルに再現されています!

出典:http://livedoor.blogimg.jp

出典:http://members.jcom.home.ne.jp

機動戦士Zガンダムにも登場している百式のカラーリングを完璧に再現していますね。マットな感じを残しながら光沢の金色に塗装をしているこちらのモビルスーツ。なかなかここまで違和感なく塗装することも難しいのでみててうっとりしてしまう完成度ですね!

出典:http://www.c-lab.link

百式の文字が金色の機体によく目立ちますね!通常の金色の塗装よりもかなり鮮やかな金色ですね!また青色のフレームとも相性がとてもよく高級さを感じさせますね!

まとめ

出典:http://konamikan.com

百式は塗装も金色、そしてクワトロ専用機として開発されたため高度な操縦スキルがないと乗りこなせないこの機体はまさしく選ばれた人だけが乗ることができるモビルスーツですね!